PS3 Bruteforce Save Data一覧

ゲーム最新情報 2013年12月12日のニュース

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がCobra 7.0 CFWを統合したCFW 4.46 HABIB / ROGEROにwebMANをインストールしたり起動画面のカスタマイズなどができるようツールをインストールすることができるユーティリティCobra CFW Tools v1.24をリリースしたことを伝えていました。webMAN v1.24サポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がCFWを インストールしたPS3のバージョン偽装をすることでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler v5.3.1をリリースしたことを伝えていました。CobraファームウェアやCFW 4.53のサポート追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、proskopina氏がPS3のNOR/NAND FlashダンプデータにパッチをしてダウングレードできるようにするWindows向けユーティリティPS3 Flash Tool v4.53をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.6をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4
    ・PC側でmultiMANの役割をするサーバーアプリケーションPS3 NET Server GUI 1.1
    ・S3のCPU/RSXインフォメーションを画面上部の半透過ウィンドウに常時表示させておくことができるPS3WebTemp 1.1
    ・PS3のCFW REBUG ”Package Manager”をベースにしたオプションをXMBの”Install Package Files”オプションと置き換えることで多彩な機能を実現するXMB Manager Plus (XMBM+)のMOD版 XMB Manager+ 0.22.011 (mod) for COBRA 7.0

●SCEJAが、nasne システムソフトウェア バージョン2.10を2013年12月12日(木)に提供すると発表していました。チャプター自動生成機能を追加するなどの機能強化です。また、同日に合わせてWi-Fi やモバイルネットワークを利用してnasneにアクセスできるPS Vita/PS Vita TV専用アプリケーション「naspocket」v1.10とAndroidアプリケーション「nasne ACCESS」バージョン1.10もリリースすることも発表されました。

●SCEJAが、torne v4.5とtorne PlayStation Vita v1.1を2013年12月12日(木)にリリースすると発表していました。チャプター自動生成機能やニコニコ実況連携機能が追加されます。

●Maxconsoleで、Crediar氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするプロジェクトNintendontについてGoogle Codeでソースコードを公開しプロジェクトがスタートしたことを伝えていました。
http://www.youtube.com/watch?v=uj2rymJVzwQ


ゲーム最新情報 2013年12月9日のニュース

●/talkフォーラムで、173210氏がPSPのデバッグツールPSPLinkを改良しLwMutexの機能を実装した開発者向けユーティリティPSPLINK Mod Revision 1をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.53.01 BASE CEX (20131208)をリリースしたことを伝えていました。4.53 CEX CFWをサポートしたことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がCobra 7.0 CFWを統合したCFW 4.46 HABIB / ROGEROにwebMANをインストールしたり起動画面のカスタマイズなどができるようツールをインストールすることができるユーティリティCobra CFW Tools 1.21をリリースしたことを伝えていました。webMAN v1.21に対応したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.22をリリースしたことを伝えていました。カバーイメージがPS1/PS2/PSP/PS3のバックアップISOやブルーレイ/DVDに使用できるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Habib氏がバックアップマネージャーIris Manager 2.60Bの非公式アップデート版となるIris Manager 2.62 (unofficial)をリリースしたことを伝えていました。4.53ペイロード追加や、未テストながら4.50 DEXのペイロード追加が変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.5をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Team Cobraが開発したPS3のバックアップゲームを適切なISOファイルに変換してくれるユーティリティのGUI版genPS3ISO GUI 1.3.2
    ・PS3_EXTRAフォルダ構造に変換するCreate PS3_EXTRA 1.3.3
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.60B-8 (mod)
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.02
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.3.2
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.5.3
    ・PS3のCFW REBUG ”Package Manager”をベースにしたオプションをXMBの”Install Package Files”オプションと置き換えることで多彩な機能を実現するXMB Manager Plus (XMBM+)のMOD版 XMB Manager+ 0.22.010 (mod) for COBRA 7.0

●PSX-Sceneで、Habib氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v2.02をリリースしたことを伝えていました。4.50 DEXとHabib 4.53などの4.53 CFWをサポートしたことが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v1.06をリリースしていました。Cobra 7.0でシステム起動するVSHプラグインの追加などが変更点です。

●Team Xecuterで、CronusMaxチームとTeam Xecuterが協力し、市販されているお気に入りのゲームコントローラーをPS3やXbox 360、PCなど他のデバイスで利用できるようにするCronusMAXのファームウェアアップデートによりXbox Oneのサポートが可能になったことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年11月30日のニュース

●PSX-Sceneで、3K3y TeamがPS3の光学ドライブエミュレーター3K3yのファームウェアアップデート3k3y firmware UPDATE v2.07をリリースしたことを伝えていました。Stop/Startコマンドでディスクをエジェクトしないようになったことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Francesco Lanzillott氏がwebMANを利用しPC上でPS3本体の情報表示(CPU温度など)を行うことができるWindows用ユーティリティBiteYourControl v1.3をリリースしたことを伝えていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.5をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.3
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.60B-7(mod)
    ・NTFSドライブにあるファイルをハードリンクのコピーを作成することでHDDの容量を圧迫することなく別ファイルとしてコピーを作成することができるCreateHardLink 1.1.1

ゲーム最新情報 2013年11月6日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.4をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PS3のCFW REBUG ”Package Manager”をベースにしたオプションをXMBの”Install Package Files”オプションと置き換えることで多彩な機能を実現するXMB Manager Plus (XMBM+)のMOD版XMB Manager+ 0.22.004 (mod) for COBRA 7.0
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.3
    ・PC側でmultiMANの役割をするサーバーアプリケーションPS3 NET Server GUI 1.01
    ・PS3 SlimのHDD内のファイルを復号して閲覧することができる3141card氏のPs3 Hdd ReaderのGUI版 PS3 HDD GUI 1.3
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.9
    ・scetoolを利用してklicenseeを探し3.55/3.40 keyでEBOOT/SPRX/SELFファイルを再署名できるBruteForce/SCETool Decrypter 2.4
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.5
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.5
    ・見つかればラッキー程度の総当たり方式でRIFキーを見つけるBruteforce EBOOT 1.3.1

●PS3Haxで、CaptainCPS-X氏がUSB接続したNTFSフォーマットの外付けHDDにあるバックアップISOファイルをPS3にマウントすることができるユーティリティSimple NTFS ISO Mounter v1.01をリリースしたことを伝えていました。下記のフォルダにあるISOをマウントできます。
/PS3ISO/
/PSXISO/
/BDISO/
/DVDISO

●PS3Crunchで、M.H.A.Q.S氏がPS3のセーブデータをGoogle Driveにバックアップ/同期させることができるユーティリティPS3 Could Drive v1.1.7をリリースしたことを伝えていました。4.41 CFW(DEX/REX含む)での動作はテスト済みだそうです。PSL1GHTで開発したそうですが、PS plusサービスと同等のことがCFWをインストールすればできるのは嬉しい話ではないでしょうか。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.07をリリースしたことを伝えていました。COBRA7-Rogero(Cobra USBドングルが不要で同等の機能を実現するCOBRA 7.00に含まれていたサンプルのRogero CFW)でのCobra-USB機能のサポートやバックアップをXMBから直接起動させることに成功したExofreak氏の手法を取り入れたことなどが変更点です。

●SCEが、PlayStation 3の全世界累計売上台数が2013年11月2日時点で8000万台を超えたと発表していました。

●MaxConsoleで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG v0.9.3 Beta R79をリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年10月25日のニュース

●Logic Sunriseで、3k3yチームが光学ドライブエミュレータ3k3yなど向けのバックアプ作成ユーティリティiSOTools 1.33をリリースしたことを伝えていました。

●MCVで、日本での生産中止に続き欧州でもニンテンドーWiiの販売を終了すると伝えていました。欧州ではWiiのディスクタイトルだけが起動できるWii miniという廉価版がありますが、Wii miniの販売は継続されます。ゲームキューブの時代が終わりを迎えた、ということですね。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.16をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.4
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.6
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.6
    ・PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updates 3.0.5
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.0.5

●PS3NEWSで、Megago氏がPS3の4.50ベースのカスタムファームウェアMEGAGO CEX-4.50 v1.00をリリースしていました。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.56をリリースしていました。NTFSフォーマットデバイスの読み書きサポートなどが変更点です。