postLoader一覧

ゲーム最新情報 2013年6月23日のニュース

●facanferff氏がShowtimeでYouTubeを観るためのプラグインShowtime Plugin Youtube v2.2をリリースしたことを伝えていました。HLS形式のライブストリーミングビデオをサポートしたことなどが変更点です。

●Wii-infoで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.22a r4516をリリースしていました。”wit DOLPATCH”コマンドで新しくテキストやデータセクションを作成できるようになったことなどが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.10をリリースしていました。DMLがオートに設定してある時のgameBrowser実行の不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、Crediar氏がPS3コントローラーなどを利用できるようにするHIDTestv4をリリースしていました。ニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブを起動するNintendontで使うためにBluetoothのHIDプロファイルを利用してコントローラーを使えるようにするためのテストを行っているようです。SDカードのルートに配置したcontroller.iniでコントローラーの設定を読み込めるようになっています。

●Dolphin Teamが、Windows向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.5-1501をリリースしていました。

●Engadgetで、NVIDIAが開発していたTegra 4搭載Androidゲーム機「Shield」の発売日を6月27日、価格も349ドルから299ドルへと価格改定を発表したことを伝えていました。WSL JAPANでの日本円の価格は54800円(5月末に予約してあると特別価格47800円)でしたが、現状では価格は変更されていません。


ゲーム最新情報 2013年6月14日のニュース

●CVGで、SCEワールドワイドスタジオ社長の吉田修平氏が、PS4のRAMが8GBある理由について将来を見越した余裕を持たせたため、とPS3並みの10年程度のライフサイクルを目指していると語ったことを伝えていました。PS3では途中でクロスゲームボイスチャットなどの昨日の追加を検討していたが、システムレベルで限界があったためできなかったとして、その反省から多めにRAMを搭載しているとしています。そのために発売当初のゲームが8GB分のRAMを使うとは考えておらず、あくまでも将来必要になった時のためだそうです。

●PS3Haxで、JjKkYu氏が総当たり方式で・Edatファイルに含まれるKlicenseeを探し出すWindows用ユーティリティPS3 EDAT Devklic Bruteforcer v1.1をリリースしていました。数時間ないしは数日かかっていたようなelfファイルで起動させても、ものの何分程度で完了するそうです。

●プレスカンファレンスを行わなかったニンテンドーのE3ブースは大盛況だったようですが


いくらなんでもニンテンドーブースが閑散とするのはあり得ないから普通のことかもしれないよ。

●Wii-infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSB/SDローダーWiiflow 4.1.3をリリースしたことを伝えていました。安定性向上などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.9をリリースしていました。wadインストール中には砂時計を表示するようにしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年6月12日のニュース

●PlayStation Mobile Developer Program公式ツイッターアカウントで、PlayStation MobileのDUALSHOCK 3コントローラ公式対応を開始したと発表していました。ところでPlayStation Mobileの対応Android機種がいつのまにやら増えていて、ドコモのツートップの方割れXperia A SO-04EやXperia Z SO-02E、Xperia Tablet Z SO-03E、AQUOS PHONE ZETA SH-02E、HTC J Butterflyなどが増えています。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.230をリリースしていました。ファイル削除時に確認するようにしたそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.8をリリースしていました。GameBrowserでのDM(L)/QuadForce wadの自動インストールやmp3のバッファサイズ増などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 4.0をリリースしていました。エラー時の記述が若干変更されたそうです。なお、Actar氏にお子さんが生まれたそうです。おめでとうございます。

●Engadget日本版で、マイクロソフトのXbox Oneはアジア市場(台湾、香港、シンガポール、韓国、インド)の一部の地域での発売が2014年後半になると伝えていました。Wall Street Journal がマイクロソフトのアジア地域担当セールス&マーケティング責任者 Alan Bowman 氏の発言として伝えたものですが、マイクロソフトの言うアジアに日本は含まれていないので、日本も1年遅れの発売、という話ではありませんが、如何せん鳴かず飛ばずの日本市場にマイクロソフトがXbox Oneをいつ投入するのかが気になります。

●PS3Haxで、PS3DevWikiを運営しているdefyboy氏がPS4DevWikiサイトを公開したことを伝えていました。defyboy氏によると、本当は取りたかったps4devwiki.comのドメインを誰かか取得していて、しかもdefyboy氏に100ドルでドメインを譲るとふっかけてきたこともあったそうです。
PS4DevWikiはhttp://wiki.ps4dev.net/ですが、発売前なので当然コンテンツはありません。


ゲーム最新情報 2013年5月27日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたPS3向けオープンソースバックアップマネージャーIrisManager v2.50をリリースしたことを伝えていました。Estwald氏によると、現状活発に活動するのが難しいので他の開発者にも更新をお願いしたいとのことです。

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 5.4をリリースしたことを伝えていました。同様の機能を持ち名前が同じPS Unban 3.3をPlanete PS3氏とMatt7110氏、Nanowgfx氏がリリースしたことも伝えています。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.227をリリースしていました。SMBで削除済ファイルや空のディレクトリのサポートを追加したことが変更点です。

●hiroi01.comで、hiroi01氏が起動すると電源が切れる(だけの機能しかない)PSP向けユーティリティShutdown EBOOT(signed)をリリースしていました。署名済みですのでOFWにも使えます。いたずらとか電源ボタンが調子悪い人には使える?起動するとPSPが再起動するReboot EBOOT(signed)も合わせてリリースされています。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.58(Wood R4 v1.58/Wood R4iDSN v1.58/Wood R.P.G. v1.58)をリリースしたことを伝えていました。Fatfsを0.09bへアップデートしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 3.5をリリースしていました。外部アプリケーション利用時にタイムアウトが発生した場合のメッセージを追加したことが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.7をリリースしていました。emuBrowserにキャッシュシステムを追加したこなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、eN-t氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)を簡単にインストールできるようWADファイルに変換したりUSBバックアップマネージャーやゲームキューブをリッピングするためのCleanipなどのツールをダウンロードできるユーティリティDMLizard v3.5をリリースしたことを伝えていました。最新版のDIOS MIOSとDIOS MIOS Liteをサポートしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年5月8日のニュース

●SKFU’s Blogで、SKFU氏が目下開発中というPSN上にあるストアに存在するデータを検索できるユーティリティPSNSSSで”CHIHIRO”、”HAMMERHEAD”、”SWORDFISH”という謎のコードネームが何度も登場するのを発見したと伝えていました。PSNSSSでは現時点で522のストアをブラウズできる状態ですが、その中に未知のコードネームらしきものが発見されたことになります。SKFU氏の予想では、ソニーが将来予定しているプラットフォームではないかと予想しています。

●TheSixthAxisで、ソニーがデベロッパーやユーザーのリクエストに応える形で週内にPlayStation Store内で新たに’インディー’カテゴリを設定すると伝えていました。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.5をリリースしていました。プラグインの有効/無効を設定するフラグの役割としてplugins.confを追加したことや、emuBrowserの修正などが変更点です。なお、postLoader 4.4.4がフルバージョンとして公開されており、4.4.5はアップデートにアップデートする形となります。

●Eurogamerで、SCEワールドワイドスタジオ社長の吉田修平氏がGameInformerという雑誌のインタビューでソニーとしてはPlayStation 4でインターネット常時接続を要求するような仕様は考えなかったと明かしたことを伝えていました。国によってはインターネット環境が整っていない所もあり、なおかつインターネット常時接続はオンラインプレイをするユーザーにこそメリットがあるものであるという、(マイクロソフトとは異なる)普通の考え方を披露しています。

●SCEが、PS3の生産をソニーブラジルの事業所で開始したと発表していました。ブラジル製PS3は現地で1,099ブラジルレアルで販売されます。日本円換算で54,230円になりますが、ロイターによるとこれまでは1,599ブラジルレアルで販売されていましたので現地生産により輸入関税が無くなった上に税制上の優遇措置もあるため結果的に大幅に値下げされたことになります。
ハツシバの島耕作社長はこれからの経済はアジアではなくブラジルに注力するとしています。SCEもブラジル市場を成長の鍵と見ていることになります。

PlayStation3 HDDレコーダーパック 250GB」を27,980円の数量限定で2013年7月11日(木)より発売すると発表していました。以前数量限定で販売された35,980円の『PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB』のHDD容量を減らすなどして価格を抑えています。