mmCM一覧

multiMANがネットワークISO起動に対応

PS3Haxで、Gitbrewチームのdurandal氏からの情報としてspenderという開発者が次期multiMANでネットワーク上にあるISOファイルを起動できるようになるps3netsrvをオープンソースとして公開したことを伝えていました。

→→→続きを読む


ゲーム最新情報 2012年2月5日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobra-USBのファームウェアアップデートCobra USB Firmware v5.0とCobra-USB向けのバックアップマネージャーmultiMAN CobraManager v04.01.00 FULL (20120204) /multiMAN CobraManager v04.01.00 BASE (20120204) をリリースしたことを伝えていました。Cobra USB Firmware v5.0ではネットワーク経由でのISO起動のサポートなどが、mmCM v04.01.00ではPCサーバーアプリケーションをps3servからps3netsrvに変更、PS3とPSOneゲームのISO/CUE+BINフォーマットでのネットワーク起動サポートなどが変更点です。

●PSX-sceneで、deroad氏がPS3のSFOファイルをPS3が読み込むことができるXMLベースのSFXファイルフォーマットに変換することができるユーティリティSFO2SFXをリリースしていました。

●JailbreakSceneで、LV2 LoaderについてTeam REBUGがmultiMANの作者Dean氏にmuliMANでのサポートについて謝辞を述べたことから新しいmultiMANが開発されるのかもしれないと伝えていました。


ゲーム最新情報 2012年1月27日のニュース

昨日はサーバーのデータベースがキャパシティオーバーで
「データベースに接続できません」
とのエラー等々でブログが開けず、ご迷惑をおかけいたしました。

繋がらなかったみなさま同様、私も繋がらずデータベースに接続できない=記事投稿できないという自体が発生しておりました。隙を見て投稿したものもありますが結局翌朝まで待つことにして昨日の投稿を諦めた記事を今掲載します。今日は1/28なのに1/27のその他ニュースです。折角書いたので…

ブログが繋がらない状況には2種類あって
1.サーバーの転送量オーバーでレンタルサーバー会社から制限をかけられた
2.サーバーのデータベースの最大接続数が20に固定されてしまっていて同時にアクセスできる人数がそもそも少ない
ことが分かっています。

1.は以前サーバー会社からレッドカードくらいましたので昨年上位プランへ移行(Xrea->Coreserver)しました。2.はCoreserverの宿命みたいです。Coreserver内で空きのある共有サーバーへの移転を繰り返してもこれだけは回避できません。

共有サーバー内でのリクエスト数はこのブログがトップ(つまりアクセス数は一番多いはず)ですが、なぜかデータ転送量だけ2位なのです。ずっとです。共有サーバーのためサーバーの負荷が増えると上位5アカウントが制限くらうらしいので

「自分じゃない誰かさんのサイトが転送量オーバーで巻き添え」

の可能性もあります。
だいたいこの記事書いてる朝8時頃でもサーバー混雑ステータス出てるんですよ。何かおかしい…

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobraUSB向けのMultiMAN(バックアップマネージャー)mmCM ver 04.00.01 BASE (20120126)をリリースしたことを伝えていました。5-4-5配列のボード形式新ディスプレイモード追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、ps3hen氏がPS3 4.00 Dev_Flashをモディファイしデバッグファームウェアの機能の一部実装したPS3 4.00 Dev_Flash modの改良版PS3 4.00 HFW (Hybrid Firmware) v2をリリースしていました。XMBの”PlayStation Network”カラムに”Debug XMB Items”を追加、ブルーレイ以外でのCinavia DRMを無効化などが変更点です。

●PS3NEWSで、Nabnab氏がPS3のCFW3.41/3.55で要求ファームウェア3.60以上のゲームをUSBドングルなし(True Blue)で起動させるための方法を公開していました。ドングルはデバッグ関連のsprx/modules/libをモディファイしてPS3をCFW起動時に利用しているらしく、CFW Rebugやデバッグモードを利用しゲーム側にもヘッダーに偽署名を紛れ込ませることで起動させるようです。

●GameGazフォーラムで、volotax(iSn0wX)氏がPSPでXMBの”USB接続”を設定しなくてもゲームプレイ中などでもUSB接続をいつでも可能にするプラグインいつでもUSB v1.3(AlwaysUSB)をリリースしていました。

v1.3 : POPSで動かなかったバグを修正。

●Xbox-sceneで、PS3のCFW Rebugを開発していたRebug teamが取り組むとしていたXbox 360関連のデバイスについて、Rebug teamはXaio360公式サイトオールインワン形式のFlasher/Glitcher/JTAGチップであることとその概要を公開していたことを伝えていました。ファームウェアはオープンソース、プログラマは不要でUSB経由、ただしインストールにはハンダ付け必要という製品のようです。写真なども公開されておらずそれ以上の詳細は不明です。

●Developで、任天堂がネットワーク経由でコンテンツを販売する「ニンテンドーネットワーク」を3DS/Wiiで用意するがWii U発売時に開始されていないかもしれないことを伝えていました。「ニンテンドーネットワーク」自体は第3四半期決算説明会で発表されましたが、任天堂が直接販売に関わる形式のため既存の流通網含む小売店との調整が必要と考え、開始時期は決めていないようです。

Wii Uでは「ニンテンドーネットワーク」対応個人アカウントも容易するようですね。NFCもコントローラーに搭載することも発表されました。スマートフォンで今後世界的には主流になっていくはずのNFCも日本では「おサイフケータイ」FeliCaが普及しているため両対応チップ登場までNFCは浸透しないと言われていましたが、Wii Uが対応したことで普及に弾みがつく可能性が出てきました。


ゲーム最新情報 2012年1月13日のニュース

●PS3Crunchで、Xbox 360に関連する製品らしい‘XAIO’なる製品をREBUG Teamが準備中であることを伝えていました。公式サイトはhttp://www.XAIO360.comです。

rebug-like-product

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobraUSB向けのMultiMAN(バックアップマネージャー)mmCM ver 04.00.00 FULL (20120112)をリリースしたことを伝えていました。”Coverflow”モードでのjpg/pngフォーマットのカバー画像サポート、Cobra USBを繋がなくてもmmCM 04.00.00が動作するよう変更などが行われたようです。

●MCVで、SCEEのCEO Jim Ryan氏が日本でのPlayStation Vitaの超スロースタートな状況についてPlayStationの長い歴史から、日本市場での経験を元に判断することが危険であることを学んできているため日本でのスロースタートがそのまま別市場である欧州に当てはまらないとしてPS Vitaが日本以外の市場でも受け入れられないのではないかとする意見を否定したことを伝えていました。
また、携帯ゲーム機にはもう成長の余地がないとする意見が蔓延する中、クリスマスシーズンのニンテンドー3DSのセールスは携帯ゲーム機市場の限界を否定するもので、逆に勇気づけられたとも発言していたようです。3DSとPS Vitaの市場は全く別だとしてVitaは3DSの影響を受けないというのが持論のようです。

●Eurogamerで、今年のE3で詳細が発表されるWii Uについてニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がSpike TVのインタビューの中で「いつでも情報提供していきたいし、E3まで待ってくれとは言ったつもりはない」と語りE3より前にWii Uについての情報が発表される可能性を示唆したことを伝えていました。Reggie Fils-Aime氏曰く、発売日や価格、同時発売タイトルといった現時点で未発表事項はまだ本当に決まっていないようです。

●MMGNで、Wedbush Securities ResearchのアナリストMichael Pachter氏がニンテンドーWii Uを任天堂の次世代機だとは受け取っておらず、しかもタブレットコントローラー付きのXox 360だと酷評していることを伝えていました。しかもXbox 360より高額でサードパーティーのサポートも発売時には限られるとしてまるで失敗を予告しているような論調です。

●Destructoidで、任天堂がCES2012でテレビのモニターに映っている映像の画面外領域をWii Uコントローラーの画面に映し出すパノラマビューという機能のデモを行っていたことを伝えていました。コントローラーのモーションセンサーを使った活用例です。

Wii U


ゲーム最新情報 2012年1月10日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobraUSB向けのMultiMAN(バックアップマネージャー) mmCM ver 03.01.03 FULLをリリースしたことを伝えていました。ダウンロード進行状況表示追加やファイルマネージャーでのテキストビューワ機能追加、”Coverflow”表示モードでのビデオ/ゲーム/エミュレーターROMなどのブラウジングをサポートしたことが変更点です。

●ソニーが高画質な動画・静止画を、液晶テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの様々な機器で楽しめるPlayMemorie(プレイメモリーズ)シリーズを2012年1月上旬より順次提供すると発表していました。このうちPlayMemories StudioはPS3で撮影した動画や静止画を鑑賞や編集することができるようになっています。リモートプレイに対応し、PS VitaやPSPでも操作できますが、無料ではなくPlayStation Storeで配信される有料アプリケーションとなるそうです。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトモーションコントローラーKinectをWindows PC向けにしたKinect for Windowsを2月1日に発売すると発表したことを伝えていました。