Miiverse一覧

ゲーム最新情報 2013年4月26日のニュース

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v0.9 RCをリリースしたことを伝えていました。各種メニューを出した後きちんとメニューを閉じることができるようになったことをはじめとした不具合修正などが変更点です。

●任天堂がWii U本体のシステムバージョン 3.0.0Jをリリースしていました。本体更新のダウンロード中に電源をOFFにしても自動でダウンロードを行うなどの電源OFF時の動作機能の追加やWiiメニューの直接起動機能の追加、『Miiverse』の更新によるWiiリモコン、Wii U PROコントローラー、クラシックコントローラへの操作に対応といった改良の他、システムの安定性や利便性の向上といった項目もあります。高速化も今回の目玉です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=vZWIlWmqFDo

●Glitch360 TeamチームがXbox 360のReset Glitch Hackを行うための製品Glitch360Key Ultraと共に使用するためのユーティリティGlitch360EasyRGH 1.0.2.78をリリースしていました。

●ツイッターで、任天堂がMiiverseをPCやスマートデバイスから閲覧できるサービスを開始したと発表していました。現時点ではベータ版で機能に制限があります。


ゲーム最新情報 2013年3月28日のニュース

●Toruga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.40ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.40 v1.02をリリースしていました。初登場でv1.02ですが、v1.01まではプライベートベータビルド扱いだったようです。OFW 3.55またはCFW 3.55/4.21/4.30/4.40であればXMBからアップデートという形でインストールできます。

●Gamespotで、ソニーのシニアスタッフエンジニアのChris Norden氏がGDCに於いてPS4は”大容量の”HDDを搭載する予定だと語ったことを伝えていました。PS3と同等、というレベルではなくもっと大きな容量、という意味だと思われます。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3の.PUPアップデータファイル(MFW/CFW/CEX/ DEX/SEXなど)のMD5ハッシュを簡単に確認することができるWindows用 ユーティリティPS3 PUP Check+ v2.0をリリースしたことを伝えていました。UIの変更やバグ修正、Rogero 4.40 v1.02のMD5追加が変更点です。

●GamingEverythingで、ソニーがGDCのカンファレンスで発表したPlayStation 4の詳細スペック等の情報を掲載していました。カンファレンスに参加した情報サイトIGNのGreg Miller氏がツイッターで発言したものをまとめたものです。CPUは低消費電力、低発熱の64bit x86 アーキテクチャ、RAMm8GB 256bit GDDR5、コントローラーは拡張ポート付きで本体電源オフでも充電可能、アナログタッチパットは1920×900の解像度、コントローラーは1番が青、2番が赤、3番が緑、4番がピンクに発光部が光って認識性向上、カメラはUSBではない専用ポートに接続、XMBでもなくLiveAreaでもない新UI採用など、盛り沢山です。時間があれば翻訳して独立記事に仕立てるところです。ブルーレイドライブの速度もPS3の3倍とか。

●Destructoidで、任天堂がGDCのカンファレンスで4月か5月にはMiiverseをPCやスマートフォンで利用できるようにすると発表したことを伝えていました。元々インターネット上のサービスなので他のデバイスで利用できるようにする計画はありましたが、任天堂の起爆剤になるかどうかは微妙だと思います。


ゲーム最新情報 2012年11月14日のニュース

●wololo.netで、hgoel0974氏が独自のサーバーからPSP/PS VitaのHomebrewを無償でダウンロードできるストアライクなWindows/Linux用ユーティリティThe Homebrew Network v7.3をリリースしていました。

●PS3NEWSで、PS3ITAチームがPS3のデバッグファームウェア 4.21DEXをベースにしたカスタムファームウェアPS3ITA CFW 4.21 v0.9 DEXをリリースしたことを伝えていました。リージョン情報などPS3のNAND Flashに保存されているIDPSというデータを切り替えることができるChange IDPS All Region 4.21も合わせてリリースされています。

●PSX-sceneで、RazorX氏がxmlファイルをモディファイすることでPS3のXMBに”TV Section”というテレビセクションを表示させることでXMBのメニューから直接インターネットストリーミングテレビ放送の視聴を可能にするユーティリティPS3Ultimate TV v1.11をリリースしたことを伝えていました。Netflixなどを追加したことやCFW 3.41から4.30までに対応したことなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 1.8.6をリリースしたことを伝えていました。フォルダ作成やチェックの関数変更やWAM 2.5へのアップデートが変更点です。

●GoNintendoで、発売時には対応できないとも言われていたサードパーティによるWii U OSへのアクセスが許可され、Miiverseの機能がサードパーティに解放されたようだと伝えていました。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.2.1をリリースしていました。WiiFlowダウンロードのバグ修正などが変更点です。ちなみにこれがファイナルバージョンになるかもしてないそうです。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.809をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、JjKkYu氏がPS3のEBOOTに再署名することができるSCEToolのスクリプトTrueAncestor EBOOT Resigner v1.41をリリースしたことを伝えていました。4.25 EBOOTの4.21での再署名機能追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、JjKkYu氏がPS3のpkgを簡単に生成してくれるコマンドライン(ただしコマンド入力不要でメニューを選ぶだけ)ユーティリティTrueAncestor PKG Creator v1.0をリリースしていました。

●ファミ通.comで、SCEJがプレイステーションの最新ゲームが遊べる”プレイステーション 体験会”を、2012年11月17日、11月18日、11月23日、11月24日に全国10ヵ所にて開催することを伝えていました。


ゲーム最新情報 2012年6月21日のニュース

●任天堂が、明日2012年6月22日の正午よりニンテンドーダイレクトを放送すると発表していました。Wiiや3DSの今後発売予定のソフトなどの情報についての内容だそうです。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.49(Wood R4 v1.49/Wood R4iDSN v1.49/Wood R.P.G. v1.49)をリリースしたことを伝えていました。クラスタサイズが小さくてファイル容量の大きなゲームで固まる不具合が修正されたそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4 beta15をリリースしていました。dol実行に失敗するバグの修正などが変更点です。

●GamesIndustryで、Wii Uに搭載されるソーシャルネットワーク機能MiiverseはツイッターやFacebookのような他のソーシャルネットワークとは統合されないことを伝えていました。積極的にツイッターやFacebookを活用しようとするソニーとは全く正反対です。

●Homebrew-Connectionsで、Swizzy氏がXbox 360のエラーコードの内容表示やシステムアップデートバージョンを教えてくれるWindows用ユーティリティSwizzy’s X360Update ToolBox V1.1をリリースしたことを伝えていました。tempディレクトリにxmlをダウンロードするようになった他、エラーリストとアップデートリストを同時に保存するようになったことが変更点です。