CBHC一覧

GameGaz Daily 2016.12.21

●GamesIndustryで、任天堂初の本格スマートフォン向けゲームタイトル『スーパーマリオ ラン』は配信開始後3日間でダウンロード数は3700万、1400万ドルの収益を上げたと伝えていました。
[追記]
12月21日付けで配信開始より4日間で全世界4,000万ダウンロードを突破と発表していました。140の国と地域のApp Store無料ゲームランキングで1位となり、全世界100のApp Storeで収益を上げたゲームトップ10に入るという、とりあえずは破竹の勢いとなっています。

●Pokémon GO公式サイトで、トレーナーの歩いた合計が87億kmに達したと伝えていました。地球を20万周以上歩いた距離だそうです。今年の9月には46億km、12月7日で87億kmですから今はリリース当初の勢いには劣るものの今でも人気が高いことを裏付ける数値ですね。

●JCASTニュースで、品薄が続いている「ニンテンドークラシック ミニ ファミリーコンピュータ」について任天堂は生産を続けており、逐次出荷してるが増産の予定はないと伝えていました。

●PSXHAXで、BenMitnicK氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShellのMOD版VitaShell 1.43 Modifiedをリリースしていました。アプリ起動時のpic0追加と背景画像ランダム表示(最高10枚まで)に対応したことの2点がオリジナルと異なるところです。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.4.4をリリースしていました。最後に使われたQRコードインストーラーが生成したURLを再利用できるようにしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemu公式サイトで、Exzap氏がニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.6.4bをリリースしていました。グラフィックや互換性の向上などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v1.6.0をリリースしていました。クリスマスカラー(赤と緑)のUI追加などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●VegaRoXas氏がニンテンドー3DS向けゲーム『STEELDIVER SUBWARS』のセーブデータを使ってHomebrew Launcherを 起動する事ができるセカンダリーexploit Steelhaxをアップデートしたことを伝えていました。インストーラーとストレージデータの不具合を解消したことが変更点です。なお、今回からSDカードにペイロードが必須となったので、3DS Homebrew Launcher公式サイトからOtherappペイロード(payload.bin)をダウンロードして”steelhax”フォルダに入れておいてください。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がWii UのDSバーチャルコンソール内のROMローダーの脆弱性を利用しWii Uの起動時からHomebrew LauncherをHOMEメニューに追加することができるHaxchi v2.4とHaxchiのコールドブート版CBHC (ColdBoot HaxChi) v1.4u1をリリースしていました。HaxchiとCBHCに同じiosu patcherを利用するようにしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.432をリリースしたことを伝えていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、luck氏がHENkakuとtaiHenをインターネット接続なしに切り替えすることができるユーティリティSwitchkaku v1.05をリリースしていました。ファイルパスの調整によりデータフォルダのコピーが不要になったことが変更点です。


GameGaz Daily 2016.12.18

●9to5macで、情報筋からの話としてNianticが『Pokémon Go for Apple Watch』の開発を中止し、リリースを見送ることになったと報じていました。この噂を受けてかどうかは定かではありませんが、Pokémon GO公式ツイッターは次のようなコメントを出しました。ちゃんとリリースされるみたいですね。


Pokémon Go for Apple Watchはまもなくリリースです。今しばらくお待ちください。

●Githubで、francesco2013氏がPS3のバックアップマネージャーPS3-Manager 0.42cをリリースしていました。webMAN MOD 10.45.02での不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Freakler氏がPS Vitaのモデル名やカーネルバージョン、メモリーカードの容量といった情報を表示することができるHENkaku環境のVita向けユーティティvita-PSVident v0.32をリリースしていました。Test/Devkit検出機能の修正などが変更点です。

●GitHubで、d3m3vilurr氏がHENkaku環境のVitaでゲームセーブデータをダンプ/リストアすることができるユーティリティVita Save Manager Nightly 135をリリースしていました。

●GitHubで、FIX94氏がWii UのDSバーチャルコンソール内のROMローダーの脆弱性を利用しWii Uの起動時からHomebrew LauncherをHOMEメニューに追加することができるHaxchiのコールドブート版CBHC (ColdBoot HaxChi) v1.4をリリースしていました。Haxchiは全バージョンから変更されていません。DSのバーチャルコンソールタイトルがムーブや削除されないよう保護機能を追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.4.3をリリースしていました。waithaxのサポートなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Githubで、d0k3氏がニンテンドー3DSでarm9loaderhaxを利用した初心者向けのNANDバックアップ/リストアユーティリティHourglass9 v1.35をリリースしていました。インストール済みタイトルから生成したCIAの復号による互換性向上などが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドーのFIRM/OSのバージョン、モデル、リージョン、NANDサイズ、NNIDなどの情報を表示してくれるユーティリティ3DSident v0.7をリリースしていました。ストレージ情報を認識するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTwloader v1.5.6をリリースしていました。音楽再生に対応したことなどが変更点です。(079412さん情報ありがとね)

●YouTubeで、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu1.6.4のデモ動画が公開されていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

なお、GBATempでは多数のデモ動画報告が上がっていますので興味のある方はどうぞ。


GameGaz Daily 2016.12.16

●GitHubで、j0lama氏がLinuxでDualshock 4をUSBに接続して使用するためのライブラリDS4Lib 1.0をリリースしていました。タッチパッドのトラッキングに対応したことが変更点です。

●PSPXで、kdwgamestore氏が未改造PS3でバックアップ起動できるようにゲームのデータを変換するユーティリティKDW CFW2OFW V.1.1をリリースしていました。

●Maxconsoleで、Robbie Luong氏がPS3のデベロッパーキーを検索するためのユーティリティKey_Catcherをリリースしていました。デベロッパーキーというのは「ゲームのファイルをアンロックするためのもので、オフラインチートなどに活用できる」とのこと。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader 1.5.5をリリースしていました。クラッシュする不具合の修正などが変更点です。(079412さん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がWii UのDSバーチャルコンソール内のROMローダーの脆弱性を利用しWii Uの起動時からHomebrew LauncherをHOMEメニューに追加することができるHaxchi v2.3u1をリリースしていました。Haxchiのコールドブート版CBHC (ColdBoot HaxChi) v1.3も合わせてリリースしています。CBHCは初めて紹介しますが、Haxchiがインストールできて動作が問題ない場合にのみインストールできますが、いきなりCBHCをダウンロードしてインストールしようとするとWii Uがbrickするそうですので注意が必要です。またDSのヴァーチャルコンソールタイトルがUSBストレージではなく本体のNANDにある必要があるため、USBストレージは外した状態でインストールしなければなりません。

●GBATempで、WulfyStylez氏がニンテンドーWii UのGamePad自体のファームウェアをハックするためのユーティリティdrxtool v2.0をリリースしていました。Wii UのGamePadのリージョンを変更したりメニューを改造したりできるとのことですが、現時点では自体開発者向け、というところでしょうか。

●Eurogamerで、任天堂がNintendo SwitchでVRをサポートする可能性を示唆する特許を取得していたことを伝えていました。下記の図を見れば想像がつくと思いますが、Switch自体を挿入する形のVRデバイスの特許です。
switch-patent

●VentureBeatで、情報筋からの話としてNintendo SwitchはNvidiaのGPUは新世代のPascalではなくMaxwellアークテクチャを採用していると伝えていました。Pascalを待てなかったというのがその理由のようで、スペック的にはPS4に届かないことは覚悟の上でWii Uの失策を早めにリカバーしようとして焦っていたのかもしれません。

●App Storeで、ニンテンドー初の本格スマートフォン向けゲームタイトルSuper Mario Runが配信開始されていました。容量は173MBありました。

●IGN Japanで、Xbox Oneの最新システムアップデートでダウンロードの速度が約80%向上すると伝えていました。