6.39ME一覧

ゲーム最新情報 2011年6月8日のニュース

●PS3NEWSで、Rogero氏が日本のPS3で(どうも海外の人達には非常に使いにくいくいと思われている)コントローラーの◯と×の役割を簡単に入れ替えることができるユーティリティRogero PS3 Buttons Layout Changer v1.3をリリースしていました。PS3のニューモデル3タイプのサポート追加、前バージョンでのテキストメッセージのエラーを修正したことが変更点です。

●JailbreakSceneで、mas氏とxorloser氏がPS3に採用されているCell BE(Cell Broadband Engine:64ビットのPowerプロセッサコアと複数の独立したSIMDプロセッサコアを有する、マルチコア方式のプロセッサ)のセキュアブートプロセスを解説したPDFファイルを公開したことを伝えていました。システムを学ぶためには非常に有用だとしています。

CellBEBootprocess

●Destructoidで、任天堂がE3でサードパーティーからの発売予定タイトルとしてビデオ紹介した『Darksiders II』『Ninja Gaiden 3』『DiRT』などのゲーム画面についてニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏がキーノート終了後のインタビューのなかで、Wii U発売は1年先だから、との理由を述べはしたものの、今回用いたデモ動画がPS3/Xboc 360/PC版から流用したものがあり、必ずしもWii U向けに開発されたバージョンではないと認めたことを伝えていました。Wii Uのサードパーティーサポートを紹介するするつもりなら、まあ、ウソではないですね。

●DSi/DSi LLで購入したDSiウェアを3DSへ移動することができるソフトとデータ引っ越しサービスではDSi LL/DSi本体へ事前に『ニンテンドー3DSへの引っ越し』アプリケーションをニンテンドーDSiショップからダウンロードしておくことが必要ですが、海外ではDSiがbrickしてしまう報告が寄せられているそうです。GBAtempで、DSiWare transferアプリケーションは終わっているのにエラーメッセージが出て起動しなくなるという報告が複数のユーザーから上がってきていると伝えていました。情報が出揃うまでは引っ越しアプリダウンロードをしないことを推奨すると共に、万が一brickしてしまったら任天堂に連絡するよう伝えています。

●GBAtempで、AcekardチームがニンテンドーDS/DSi用Flashcart Acekard 2iを3DSのファームウェア2.0.xとDSiファームウェア1.4.2に対応させるためのファームェアアップデートFirmware Update of AK2i for 3DS2.0 and DSi1.4.2をリリースしたことを伝えていました。HWID44のモデルも使用可能だが、DSiの電源ボタンを押してリセットかけるとAcekard 2iが認識されない場合があるので、その場合にはDSiの電源を入れ直してほしいとしています。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko v1.12と、Lizardと共に利用するPCユーティリティToolbox 1.0.25をリリースしたことを伝えていました。XGD3対応ダッシュボードでのドライブのDVD key読み取りのサポートされたため、 iXtremeの公式リリースが待てない場合にはkeyを抜き出してCFWに上書きすることも可能だそうですが、BANフラグが立つ可能性が高いそうです。

●任天堂がE3でWii Uと3DSで『スマッシュブラザーズ』発売を発表しましたが、開発を担当する株式会社プロジェクトソラの桜井 政博氏がツイッターで『大乱闘スマッシュブラザーズ』を3DSとWiiU双方に作ることになったが、全ては『新・光神話 パルテナの鏡』の開発を成し遂げてからであり、ホントは一般の方にはこのタイミングで発表するべきではないが、スタッフ募集の必要があったため発表したが、まだなにも動いていないし、募集されて集ったメンバーの強さ次第と語ったことから、完全に企画先行状態のようです。人気キラーゲームだから戦略上アリだと思いますが、発売延期を繰り返すようなことがないことを祈ります。

●IndustryGamersで、E3の質疑応答でいまだに発売の話が聞こえてこないWiiバイタリティセンサーについての質問に話が及ぶと、宮本茂氏がバイタリティセンサーの開発は続いているが、きちんと動作させるのが難しいため任天堂として発売できるほど安定した製品になっていないと語ったことを伝えていました。ただ、開発は続けていくとしており、将来発売する可能性はまだあるようです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39ME-5とPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW 639meME-5をリリースしていました。VshMenuにリカバリモードに入るオプションを追加、OE driver のバグ修正が変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がUMD2枚組ソフトのISO/CSOでのプレイ時にUMDの交換をエミュレートするプラグインdisc_change 2.2 for 6.39 PRO-Bをリリースしていました。6.39 PRO-B6で動作を確認したそうです。また。画面表示が不安定になっていたのを修正、M33 Driver利用時にスリープなしで認識するように修正、Inferno Driverに対応が変更点です。


ゲーム最新情報 2011年6月2日のニュース

●JailbreakSceneで、PS3のゲーム『Killzone 3』のバックアップをHDDにインストールしてプレイしている場合ゲームのアップデータ(v1.09)にファームウェアv3.60の暗号化キーが含まれているためアップデートするとカスタムファームウェアで起動できなくなることを伝えていました。今後同じようにアップデートでCFWでの起動ができなくなるのは確定です。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティJTAG Content Manager 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●SCEが、本日6月2日より、日本、香港、韓国を除く全地域においてPlayStation Networkの全てのサービスおよび一部製品向けのキュリオシティ ミュージックアンリミテッド」を再開することを発表していました。肝心の日本については「後日あらためてご案内」だそうです。

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager 3.87をリリースしていました。コア部分を改良しクラッシュや起動しない問題を修正、もう使わない古いファイルの削除に伴うファイル容量削減、キャッシュフォルダを以前のバージョンへ戻したことが変更点です。

●PSGrooveで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools for Windows v2.1をリリースしたことを伝えていました。代替ダウンロードサーバーを追加などが変更点です。

●TheSixthAxisでMobile-Review.comというサイトに、ロンドンでプラス向けイベントが行われたらしく、そのイベントで公表された、NGP(PS Vita)向けのゲームのスクリーンショットが公開されていたことを伝えていました。見たことがない、PixelJunkシリーズのようなゲームがあるとコメントされています。

●任天堂が6月7日にニンテンドーeショップやインターネットブラウザ、DSi/DSi LLからのソフトとデータの引っ越しに対応したニンテンドー3DSのファームウェアアップデートをリリースすることを発表していました。ニンテンドーeショップで7/31までの期間限定で「3Dクラシックス エキサイトバイク」を無料配布するキャンペーンも実施されるようです。みんな無料ダウンロードでexploit動作本体撲滅キャンペーン!

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39ME-4とPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFWCFW 639meME-4をリリースしていました。VshMenuを開いたままスリープするとフリーズしていたバグを修正、MEdriver のバグ修正、RecoveryMenuのバッテリー関連のオプションをBatteryConfig内に変更、Speed Up MSを実装したことが変更点です。(Bleakerさん情報ありがとね

●PSGrooveで、CrashSerious氏がPS3のオープンソース開発環境であるPSL1GHT v2をLinuxが起動しているバーチャルマシンとしてVMWareで構築するPSL1GHT VMのtorrentファイルを公開していました。

●Xbox 360-Hacksで、Team XecuterとC4eva氏がXbox 360 SlimのLiteOnドライブ0225/0401ファームウェアの書き換えを可能にするアンロックキットPro Modders Installation Kitを20ドルで、誰でも簡単にインストールできるEZ-Fit No-Solder Kitを75ドルで発売することを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年5月30日のニュース

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN 2.00.03をリリースしていました。統合したスーパーファミコンエミュレータSNES9xの修正、USB HDDにGAMEフォルダが現れないことがある不具合の修正、XMMBモードでのカラム読み込み改良などが変更点です。

●VG247で、アンドロイドマーケットプレイスでレトロゲームの各種エミュレータが事前警告なしに軒並み削除されていまっていることを伝えていました。Nesoid、Snesoid、Gensoid、N64oid、Ataroid、Gearoid、Gameboidといったエミュレータがマーケットプレイスから消えたようです。有料アプリケーションとしてエミュレータを販売していた開発者は購入者へのサポート継続のために非公式マーケットプレイスへ移らざるを得ないとしています。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW 6.39ME-3をリリースしていました。VshMenuにResetVSHを追加、RecoveryMenuにAutoBootBattery作成機能追加、RecoveryMenuから抜けた際にSCEロゴをスキップできる機能追加が変更点です。ResetVSHはうれしいですね。

●THE WORLDで、Coldbird氏がCFW PRO-B6をパッチ用意して少しアップデートしたと報告していました。NODRM engineの修正を行ったため、ダウンロードコンテンツで問題が起こった場合にはGoogle codeのプロジェクトサイトからバイナリをダウンロードし直してほしいとしています。


LCFW 6.39ME-2 installer BETA for OFW6.39〜PSP-3000サポート

ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けのカスタムファームウェアで初めてPSP-3000モデルに対応させたLCFW 6.39ME-2 installer BETA for OFW6.39をリリースしていました。

→→→続きを読む


6.39ME-2 installer for OFW6.39 〜 6.39kxploit統合

ツイッターで、neur0n氏がPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW 6.39ME-2を公式ファームウェア6.39から直接インストールできるようにした6.39ME-2 installer for OFW6.39をリリースしていました。some1氏のカーネルモードexploit (何故か名前を6.39kxploitにしたのはliquidzigong氏)を利用しています。CFWまたはHENを事前にインストールしておく必要はありません。
→→→続きを読む