Wii News一覧

Wiiの"インターネットチャンネル"0円に〜Wii用Operaブラウザでインターネットへ

任天堂が9月1日よりWiiの純正インターネットブラウザ(Operaブラウザ)を500円から無料に戻しました(ゲーム最新情報 2009年9月1日のニュース参照)。Wiiのインターネットブラウザはかつてあった無料サービス期間中にダウンロードし忘れて悔しい思いをしておりましたので、無料になったと聞いて早速ダウンロードしてみました。

Wii_v4.1J

インターネットチャンネルからブラウザを購入しようとするも、本体を更新しないといけませんでした。やむなく4.1Jにアップです。

インターネットチャンネル0円

システムを4.1Jにして初めてお買い物ができるようになりました。
インターネットチャンネル(Operaブラウザ)は0円表示になっています。

大人のためのゲーム講座

表示は結構さくさく動きます。
文字入力をWiiリモコンで行うことは相当のストレスですが、一度ブックマークをしたサイトのブラウジングだけならかなり快適です。
画質はそれなりですがFlashの再生にも対応しているのでYoutubeも普通に見ることができます。一般的な用途であれば十分な能力ですね。

また、TehskeenではOpera Wii Web Browserがアップデートされ、最新のshockwave flashをサポートしダウンロードも500Wiiポイントから無料へ変更なったことを伝えていました。任天堂は世界的にブラウザを無料にするようです。
今回初めてインターネットブラウザを使用したのでflashが最新になった効果については分からないのが正直なところです。



Wiiシステムメニュー4.1リリース〜Wii Sports Resortのバグ対応、Bannerbombに影響無し

Tehskeenで、Wii Sports ResortWiiのSDスロット絡みでの不具合があった問題の解決のためのシステムメニュー4.1を任天堂がリリースしたことを伝えていました。【情報源:Tehskeen


System Menu 4.1 in Japan
日本でシステムメニュー4.1が公開
Nintendo has released System Menu 4.1 in Japan.
任天堂は日本でシステムメニュー4.1をリリースしました。

Quote:


Nintendo released a Wii Firmware update, version 4.1 today in Japan. A bug fix to Wii Sports Resort, in which after playing a WiiWare/VC game off the SD card,and then playing Wii Sports Resort afterward, you would be forced to watch thehow-to Wii Motion Plus video that normally plays only once on the initial playof Wii Sports Resort.
任天堂はWiiのファームウェアアップデートを本日開始しました。日本向けになりますが、バージョン4.1になります。WiiウェアやバーチャルコンソールをSDカードから起動した後Wiiスポーツリゾートをプレイすると、本来なら最初に起動したときにしか出ないはずのWiiモーションプラスの説明ビデオが流れてしまうバグを修正するための更新になります。


The usual warnings apply, updating is not recommended until more information is known about its effects on homebrew.Bannerbomb’s is still working! You may check updates via Wiimposter Logs.
いつもの事ですが、Homebrewに影響があるのかといった情報が出そろうまでアップデートはお勧めしません。ただ、Bannerbombは動作しました!Wiimposterのログで新しい情報を確認できます。

Quote:


Version 4.1 of the System Menu was built on June 24th, 2009 and released on July 3rd, 2009.
システムメニュー4.1は2009年6月24日にビルドされ、2009年7月3日にリリースです。


Bannerbombが動作した時点でHomebrew潰し対策は全くないかもしれません。SDスロットを使うローダー関係は分かりませんが。



Wiiシステム更新へ Wii Sports ResortでSDカードスロット絡みの不具合

インサイドで、昨日発売されたWiiモーションプラスを使う初のゲームWiiスポーツリゾートでWii本体の更新の必要がある不具合が見つかったことを伝えていました。【情報源:iNSIDE


6月25日発売Wii Sports Resort


『Wii Sports Resort』で初回のみ流れるムービーが再度表示される不具合が発生

任天堂は、6月25日に発売した『Wii Sports Resort』において、SDカードメニューからソフトやチャンネルをプレイした後に『Wii Sports Resort』を起動すると、初回起動時のみ表示される「Wiiモーションプラスつけ方ムービー」が再度自動再生されてしまう不具合が発生していることをWiiメッセージにて伝えています。

この症状は、Wii本体システムに起因していることが既に判明していて、任天堂はこの問題を解消する為に近いうちにWii本体更新を行うこと発表。準備が出来次第、再びWii伝言板メッセージにてお知らせするとの事です。

現時点での対処法は、バーチャルコンソールやWiiウェアなどをプレイする際にWii本体に事前にコピーしてからプレイすることを呼びかけています。Wii本体から起動した際には、「Wiiモーションプラスつけ方ムービー」の自動再生の症状は発生しません。

『Wii Sports Resort』をプレイしている方で、SDカードメニュー起動でのゲームプレイを行う際は注意して下さい。


SDスロット関連の修正、と聞くと少しドキッとしますね。それにしてもどうしてSDスロットが関係してくるのでしょう。ゲーム起動時にSDカードを何らかの理由(SD/USB Loader対策?)でチェックに利用していたのでしょうか。

任天堂自身が兼ねてから今年のビッグタイトルの一つとして挙げてきた『Wii Sports Resort』と、より動き検出精度を上げるWiiモーションプラスはE3で大々的に発表したことからも分かる通りWiiの今後を占う意味での重要なポジションを担っていると考えられます。そこに来てこの不具合ですから対応も早かったようです。

ここに来てWiiの販売台数がかなり伸び悩んでいます。(下記データはVGChartzより、日本国内の販売台数)

Hardware Sales, 20th Jun 2009
DSーー 44,100台
PSPーー27,495台
Wiiーー17,978台
PS3ーー 9,545台
Xboxーー6,666台
背後にプレステ3の姿が見えて来てしまいました。

任天堂が満を持して市場に投入するWiiスポーツリゾートが、販売台数をどこまで押し上げるのかに注目です。