『ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ』ROM書き換え成功 Homebrewへの期待も

ツイッターで、ghidraninja氏が『ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ』のROMの書き換えや自作コードの実行に成功したことを報告していました。

Gameandwatch-hacked

発売前日に入手してHello Worldに成功したghidraninja氏が、実際のハックの様子を解説付き動画で公開しました。今回はROMの書き換えを行い起動に成功しています。

暗号化についても解析できたみたいですね。

SDカードにコピーしたROMを選択するレベルの敷居の低い話ではありませんが、実際ROMの入れ替えが可能であることを実証しています。

また、ghidraninja氏は自作コードの実行にも成功したことを公表しました。起動させてそのままHomebrew起動が可能であることが分かりました。

ghidraninja氏が上記ツイートで言及しているkbeckmann氏という人物がいたので調べたところ、ghidraninja氏とは別に『ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ』のハックに取り組んでいました。

ROMの簡単な入れ替えを狙ったのか、外付けカートリッジ化する改造までしています。チップを取り外して入れ替えできるようにしている状態のようですので、ROM入れ替えは簡単かもしれませんが(Flashメモリへの書き込みは必要になります)ここまで持ってくるのが大変そうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする