2013年11月一覧

ゲーム最新情報 2013年11月5日のニュース

●PSX-Sceneで、Exofreak氏がPS3でmultiMANなどのバックアップマネージャーを利用せずバックアップをXMBから直接起動させることに成功したことを伝えていました。PRX LoaderとwebMANブラグインとxmlファイルを活用したもので、バックグラウンドでプラグインを起動させておけるPRX Loaderは今後のPS3シーンでの主流になりそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=SEGgFXRxbxg

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK +(PPC+) 2.4.9.4をリリースしていました。略称はPPC+で変わりませんが、PS3 PUP Check+からPlaystation PUP CHECK +に名前が変わりました。COBRA 7.00をマージしたRogero 4.46サポート追加などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version 3.0.0をリリースしていました。トランスコーディングのクオリティをコンテンツごとに自動調整するようにしたことなどが変更点です。

●Nintendo Lifeで、ニンテンドーオブアメリカが11月中旬にニンテンドーWiiからネットワーク機能などを削減した廉価版のWii miniをアメリカで発売することを伝えていました。日本じゃ既に生産終了の終息製品ですから今更発売はないと思われますが、任天堂はまだまだWiiで闘うつもりのようです。

●ツイッターで、The VergeのライターであるTom Warren氏がXbox One開発機のユーザーインターフェイスの写真を公開していました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.96(323)をリリースしていました。DG-16D4Sに対応するためのXecuterのLTU2ファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●IGNで、ゲームストリーミングサービスのためのLinuxベースのSteamOSを発表したValveのGreg Comer氏がSteamOS専用キラータイトルを用意するつもりはないと語り、他のプラットフォーム向けにもゲームを配信する意向を示したことを伝えていました。ストリーミングゲーミングの「どこでもプレイできる」メリットを活かす方針です。


ゲーム最新情報 2013年11月4日のニュース

●東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一を記念して楽天日本一大セールが開催されています。期間は11月7日(木)の1:59までです。星野仙一監督の背番号にちなんだ77%引きや、名前にちなんだ1,001ポイントプレゼントなどお得なセールです。東北の皆さんには申し訳ありませんがマー君がメジャーに行くとなるとさすがに来年以降はしばらくはないであろう貴重な優勝セールですので一度見てみてください。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.50.04 BASE CEX DEX (20131103)をリリースしたことを伝えていました。4.50 DEX CFWや4.46 Cobra/Rogero CFWのサポート追加などが変更点です。


PS4 FW Tool 1.0.0 by SKFU

SKFU’s Blogで、SKFU氏がPlayStation 4のアップデータ PS4UPDATE.PUPを解析することができるWindows向けユーティリティPS4 FW Tool 1.0.0をリリースしていました。

→→→続きを読む


CEF 6.60 TN-V4 早ければ11月中にもリリースの可能性

wololo.netで、wololo氏がPS VitaのePSP(PSPエミュレータ)でPSPのXMBをはじめとしたすべての機能を実現するCFE 6.60 TN-V4を開発しているTotal_Noob氏へのインタビュー記事を公開していました。

→→→続きを読む


PS3のBAN回避のための本体ID偽装が危険行為に

PS3Haxで、flatz氏がPlayStation 3 システムソフトウェア バージョン4.30からPSN認証アルゴリズムがこっそり変更され、本体ID偽装を見破ることが容易になったと発表していました。

→→→続きを読む