2013年10月一覧

ゲーム最新情報 2013年10月6日のニュース

●KaKaRoTo氏が、Cobra ODE向けPS3のHomebrewマネージャーEleganzをリリースしていました。Cobra ODE向けですので、いわゆる公式ファームウェアでHomebrew起動が簡単にできるようになります。今後CFW向けにも移植する計画があるそうです。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.23a r4682をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Evilnat氏(=Nathan_r32_69氏)がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Evilnat’s Manager v1.00Uをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50でのバックアップ起動対応や、PS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるControl Fan Utilityへの対応などが盛り込まれました。なお、Googleに「攻撃サイト」として扱われていたPSX-Sceneへアクセスできるようになっていました。


ゲーム最新情報 2013年10月5日のニュース

●ツイッターで、たぶんTotal_Noob氏のテスターをしていると思われるHackInformer氏がTotal_Noob氏はCEF 6.60 TN-V4の開発に注力していると伝えていました。PS4発売後のPS Vita向けに公開予定と言われていますが、日本でのPS4発売まで待ってもらいたいですね。

PSX-SceneがGoogleに「攻撃サイト」として扱われています。

攻撃サイトとして報告されています!

この Web ページ (psx-scene.com) は攻撃サイトであると報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされました。

攻撃サイトはあなたの個人情報を盗んだり、コンピュータを乗っ取って他のコンピュータへの攻撃に利用したり、あなたのシステムを破壊するためのアプリケーションをインストールしようとします。一部の攻撃サイトでは意図的に有害なソフトウェアを配布していますが、多くの場合は運営者が知らずにまたは許可なく有害なソフトウェアの配布に不正利用されています。

こんな表示がされアクセスできません。何があったのか分かりませんが、(個人的に)大切な情報ソースなだけに残念です。

●PS3Crunchで、Nathan_r32_69氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler 5.2.2をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50以下でのオンラインに対応したことや、CFE4.50 Habibに対応したことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、zecoxao氏がPS3のFlashメモリー内に存在する固有の値を持つIDPS/PSIDのデータを恒久的に変更してしまうことができるユーティリティIDPS / PSID Changerをリリースしたことを伝えていました。この類いのツールはE3 FlasherなどFlashメモリーに強制的に書き込めるものを持っていないといざという最に復旧できないので注意が必要です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPS3 PUP Check+(PPC+) 2.4.8.8をリリースしていました。


日本のみなさんお待たせしました 173210氏の日本版VHBL公開へ

wololo.netで、173210氏が移植した日本版のゲームのexploitを利用したPS VitaのePSP Homebrewローダー2.61 VHBLが公開されることになったと伝えていました。

→→→続きを読む


PS3のJailbreakドングル “Cobra USB” オープンソースへ

PSX-Sceneで、Team CobraがPS3のJailbreakドングルCobra USBをオープンソース化すると発表したことを伝えていました。

→→→続きを読む


E3 ODE PRO v1.1 不具合修正アップデータ公開

PS3Crunchで、E3 TeamがPS3の光学ドライブエミュレータ E3 ODEの上位モデルであるE3 ODE PROのアップデートE3 ODE PRO v1.1をリリースしたことを伝えていました。

→→→続きを読む