2013年10月一覧

ニンテンドー Wii U 本体の更新 バージョン 4.0.1J

任天堂が、ニンテンドーWii U本体のファームウェアを更新するWii U システムバージョン 4.0.1Jをリリースしていました。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2013年10月9日のニュース

●PS3Haxで、Alexander氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティFan Control Utility 1.11をリリースしたことを伝えていました。クラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPS3 PUP Check+(PPC+) 2.4.8.9をリリースしていました。MULTIMAN 04.50.01やPS3ULTIMATE CFW 4.50 v1.00などの最近リリースされたものをデータベースに追加したことが変更点です。

●Wii-Infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1218をリリースしたことを伝えていました。バグ修正やNintendontのサポート追加などが変更点です。


iOS/Android向けPlayStation App “PS4リンク”としてPS Vitaにも提供

VG247で、PlayStation Vitaの次のファームウェアアップデートで”PS4リンク”機能を追加すると伝えていました。

PS4Link

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2013年10月8日のニュース

●Tortuga Coveで、RazorX氏がPS3の最新ファームウェア4.50ベースのカスタムファームウェア4.50 PS3Ultimate CFW v1.01をリリースしていました。

●PS3NEWSで、RedDot-3ND7355氏とB7U3 C50SS氏がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder 1.0.0をリリースしたことを伝えていました。4.XX向けに以前のPS3MFW Builder v0.3.1から発展させた公式版になります。

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.42をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏がbdRESET、gameDATA、lastGAME、stDISC、installPKGといったmultiMAN向けツールを集めたmmTOOLS_450をリリースしていました。4.46DEXおよび4.50CFWのサポートが変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.50.01 BASE CEX (20131006)をリリースしていました。lastGAME 8.0のサポートなどが変更点です。(mayatakaさん情報ありがとね)

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4bをリリースしたことを伝えていました。カードの初期化方法に誤りがあり、きちんと動作しなかった不具合の修正が変更点です。

●カプコンが、『「モンスターハンター4」改造データに関するご注意』という文書を公開していました。CYBER セーブエディターを使ったチートに関する警告でしょうか。


ゲーム最新情報 2013年10月7日のニュース

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.41をリリースしていました。4.50ペイロード追加やIris Managerのペアレンタルコントロール追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3の最新ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.50 FERROX v1.0をリリースしたことを伝えていました。ゲーム中のスクリーンショットが撮れることが特徴です。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Iris Manager 2.68u Final versionをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50のサポートなどが変更点です。

●PS3Haxで、Alexander氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v1.10をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50のサポートなどが変更点です。

●PS3Haxで、muhlisabdi氏がPS3起動時にバックグラウンドでアプリケーション(.self)を起動させることができるユーティリティSystem Manager for Habib 4.50 CFWをリリースしたことを伝えていました。これによりControl Fan Utilityのようなアプリケーションを使わなくても自動的にバックグラウンドで同じようなことができるようになるそうです。一応CFW Habib 4.50向けとなっています。

●VG247で、Xbox One 開発キットを撮影した動画が流出していたことを伝えていました。ガキンチョの仕業ですね。
[追記]ビデオが公開されていましたが、規約違反で削除されたようです
[追記2]一旦流出したらもう止められませんね。再びアップロードされたので掲載しておきます。

●Engadget日本版で、Valveが独自のSteamOSを搭載したストリーミングによるゲーム配信プラットフォームSteam Machinesのプロトタイプ仕様を公開したと伝えていました。テスター向けバージョンの仕様はCore i7-4770/i5-4570/i3 CPU、16GB DDR3-1600 RAM、NVIDIA Titan/GTX780/GTX760/GTX660 GPU (3GB GDDR5 VRAM)、1TB ハイブリッドSSHD(8GB SSD 内蔵)、450W 内蔵電源となっています。


ゲーム最新情報 2013年10月6日のニュース

●KaKaRoTo氏が、Cobra ODE向けPS3のHomebrewマネージャーEleganzをリリースしていました。Cobra ODE向けですので、いわゆる公式ファームウェアでHomebrew起動が簡単にできるようになります。今後CFW向けにも移植する計画があるそうです。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.23a r4682をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Evilnat氏(=Nathan_r32_69氏)がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Evilnat’s Manager v1.00Uをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50でのバックアップ起動対応や、PS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるControl Fan Utilityへの対応などが盛り込まれました。なお、Googleに「攻撃サイト」として扱われていたPSX-Sceneへアクセスできるようになっていました。