2012年11月一覧

Wii UのBootMii対策が明らかに

昨日アメリカで発売された任天堂のWii後継機Wii Uには、Wiiに対する後方互換性(Wiiタイトルを起動可能)があります。Wiiモードというものを搭載しているようですので気になるのはWiiのハッキング方法が通用するのかです。ところが、とりあえずBootMiiは凄い方法で対策されていたことが分かりました。

・・・この記事の続きを読む


イライラ感はPS3の25倍! Wii Uのファームウェアアップデータ なんと5GB

ツイッターで、ビデオゲームジャーナリストのGeoff Keighley氏がWii Uのファームウェアのアップデータは5GBだとつぶやいていました。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2012年11月18日のニュース

●PSP CustomFirmwareで、almulder氏がPSPのUMDをダンプすることができるユーティリティUMD Dumper 2.4をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●任天堂が、Wii Uでの動作確認済みUSB記録メディアのリストを公開していました。とりあえずバッファローと東芝の一部製品のみ掲載されています。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 1.9.0をリリースしたことを伝えていました。”About Your Wii”メニューに若干の変更が加えられたそうです。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.830をリリースしたことを伝えていました。オンスクリーンディスプレイメッセージ機構の変更なとが行われたようです。

●RedSquirrel氏が、Xbox 360のISOファイルからファイルを抜き出したりすることなどができるLinux用ユーティリティXipper 1.0をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Skiller氏がPS3のEBOOTファイルを改造しチートやパッチをする事ができるユーティリティCMP Auto Tools v6.3をリリースしたことを伝えていました。ちなみにCMPはCodeMasters-Projectの略です。

●PS3NEWSで、HDMadness氏がPS3 4.30ベースのカスタムファームウェアErmaC 4.30 CFW 1.4をリリースしたことを伝えていました。3D TVでの不具合の修正などが変更点です。


ニンテンドーネットワークIDはメールでアクティベーションが必要

GoNintendoで、任天堂がWii U発売から新たに設けたニンテンドーネットワークIDの詳細情報な情報を掲載していました。

・・・この記事の続きを読む


遂にオープンソース化 CEF 6.60 TN-C by Total_Noob

PSPKingで、Total_Noob氏がPS VitaのPSPエミュレータ用カスタムファームウェアCEF 6.60 TN-Cをリリースしたことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


Wii U 北米で本日発売 今まで分からなかったことが徐々に明らかに

Wii Uが北米でついに発売されました。今までWii Uのホーム画面はどうなっているのかなど不明な点が多数ありましたが、Wii Uが発売された今それらが明らかになりつつあります。YouTubeにWii Uの動画が多数上がって来ていますのでまとめてみました。

・・・この記事の続きを読む