2011年02月一覧

ゲーム最新情報 2011年2月22日のニュース

●PSX-sceneで、OtherOS集団訴訟(LinuxなどのOSをインストールできる機能をPS3から突如削除したことに対する訴訟)で裁判所はSCEAの訴えを1つの事項を除いて全面的に認めたことを伝えていました。その1つの事項というのがSCEAによるコンピュータ犯罪取締法(コンピュータシステムの乱用や詐欺を取り締まる法律)の違反によりLinuxをインストールする機能を削除したということのようです。つまり、SCEAのコンピュータ犯罪取締法違反によりユーザーが不利益を受けたとする訴えを裁判所が認める形となったようです。

●Eurogamerで、『Call of Duty: Modern Warfare 2』でのオンラインチートが横行しているようですが、それがセキュリティを破壊したことによるGeohot氏が原因とされていることについてGeohot氏本人が自分はPSNでオンラインプレイしたこともないし、自分のせいではないと反論したことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、PSPWizard氏(以前はAnMaBaGiMaと名乗っていました)がPSP Genesis Competition 2011応募作品としてPSPのゲームを3D表示(赤と青の昔ながらのメガネが必要)するためのプラグインPSP3DPluginをリリースしていました。『Monster Hunter Freedom Unite』(日本の『モンスターハンターポータブル2ndG)に対応、ゲーム中にLRトリガー同時押しで3D表示ON/OFF切り替え対応、十字キー左右で3D表示色のシフト量調整、♪ボタン(変更可)で3Dの色を赤/シアン、緑/ピンク、黄/青に変更などがされたようです。ただし、PSP Genesis Competition応募規約を一部満たしていないため、修正を求められています。

●PSX-sceneで、Team RebugがPS3のファームウェアをv3.56に偽装することができるユーティリティ3.56 Version Spooferをリリースしたことを伝えていました。×でインストール、○でアンインストールだそうです。

●Everything HQで、匿名筋からの情報としてソニーがPS3Slimを値下げし、ハッキング対策を施しPS3Slim 300GBの新モデルを186.99ポンド(日本円でおよそ25,000円)で発売すると伝えていました。

●PS3haxで、Cyberskunk氏がPS3の起動ロゴや起動音をColdboot.raf/AC3ファイルを入れ換えることでカスタマイズすることができるユーティリティColdboot Installerをリリースしたことを伝えていました。ボタン操作はSELECTボタンでオリジナルColdbootファイルをバックアップ、STARTでレストア、×で新しくcoldboot.rafとAC3ファイルをインストール、□で新しくcoldboot.rafだけをインストール、△で新しくcoldboot AC3ファイルだけをインストールとなっています。

●PSGrooveで、ソニーと訴訟を続けていくにあたり寄付を求めていたGeohot氏(ゲーム最新情報 2011年2月21日のニュース参照)が当面の目標額が集まったので寄付を締め切ったことを伝えていました。1日で1万ドルもの大金が集まったのでしょうか。このまま法廷バトルが続けばまた寄付が始まると思われます。

●PS3NEWSで、Graf_Chokolo氏とKmeaw氏がそれぞれPS3 Linux v2.6とAsbestOS Linux Kernel Installer v2.0をリリースしたことを伝えていました。

●VG247で、マイクロソフトが3月にXbox 360のモーションコントローラーKinectをWindows PCで利用できるようにするための開発キットKinect PC SDKをリリースすると発表したことを伝えていました。初版は非商用利用に限定されるそうですが、Windows7で利用可能予定だそうです。

●PS3NEWSで、N64onPS3という3人組のチームがPS3で動作するNintendo 64エミュレータ開発に取り組んでいることを公表していました。現在1 playerがキーボードを使ってならプレイ可能なところまでは開発が進んでいて、グラフィック関係はほぼ問題ないそうですが音が出ない状態だそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=mZ-lj1O0Q7s

●Gamepurで、Geohot氏がXperia Playの発売日一番乗りJailbreakを宣言していたことを伝えていました。PS3裁判で「電話機のJailbreakは合法」との判断があったらしく、合法なら絶対に訴えられないから電話機であるソニー(エリクソン)のXperia Playを徹底的にやってやるという宣戦布告のつもりのようです。間違いなくXperia Playは発売日にJailbreakされます。

●PlaystationLifestyleで、Googleが人材募集ページにYouTubeのビデオコンテンツを次世代ゲーム機ベースのテレビで見ることができるシステムの開発をうたっていたことからゲーム機のYouTubeアプリを開発しているのではないかと伝えていました。Xbox 360、PlayStation 3(またはNintendo Wii)との表記もあることから少なくともXbox 360とPlayStation 3はターゲットにされているようです。


3DS スーパーオークション落札情報

ショップワールド
『☆5000円〜10個☆2/18終了 裸眼で3D映像が楽しめる!外側カメラは左右2個搭載 3D写真を撮影し、その場で3D表示可能!Nintendo/ニンテンドー3DS本体「コスモブラック」』
35,000円、34,005円、33,800円、33,000円、31,567円、30,124円、30,030円で落札されていました。(入札件数:810)

一人で複数代落札している方がいるせいで10台あっても7台分の価格しかありません。こんな高い価格で複数台落札してどうするんでしょうか。もう少し待てばいいのに、とは思います。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

3DS入札のための価格参考情報
3DSリンク小3DS 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中


ゲーム最新情報 2011年2月21日のニュース

●VirtuousFlame氏(liquidzigong氏)が、自身のブログでPSP 6.35ベースのLCFW 635PRO-A4をリリースしていました。version.txtの問題点を修正、Homebrew互換性向上、PSNで購入したPSOneゲームのサポート(PSNで購入したPSOneゲームの起動、購入したコンテンツのフォルダごと635PROがインストールされている他のPSPへコピーしても起動するという機能で、PSOneのバックアップが起動するわけではない)が変更点です。

●QJで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewをダウンロードする事ができるユーティリティPSPInstaller v4をリリースしたことを伝えていました。署名付きEBOOT化してCFW/OFWからの起動に対応、v3.XXからのソースコード書き換え(ソース自体400行少なくなった)、新ユーザーインターフェース採用などが変更点です。

●minomushiのblogで、minomushi氏がPSPのRボタンとLボタンを同時押しでPSPをスリープさせることができるプラグインmysleepβ4.0をリリースしていました。HENに対応したそうです。

●VG247で、SCEがNGP(PSP2)対応のゲームエンジンなどのリストを公開していたことを伝えていました。CrytekのCryengineなどが掲載されています。

●exophaseで、Geohot氏が訴訟費用などですでに1万ドルもの持ち出しになっているため基金を立ち上げて寄付を募っていることを伝えていました。ソニー側の弁護士は5人で、Geohot氏はそれでも2人雇ってはいますがそこは同等に持ち込みたいなどお金のかかる話が多いためのようです。なお、Geohot氏は寄付活動の一環で新しいブログも立ち上げています。

●Geek Revoltで、ソニーへの対決姿勢を強めるGeohot氏についてアプリケーションを起動させる目的ではないiPhoneのJailbreakと違って、PS3のJailbreakは違法コピーを直接起動してしまうことに繋がるものであり、違法コピーを問題だと認識していないユーザーがGeohot氏の意見を支持するはずがないと述べていました。Geohot氏は敗訴すると考えているようです。実際に違法コピー問題が起こる訳なのでGeohot氏はハッキングが違法行為のためではないと言及するのはやめた方が良いと指摘しています。
また、今回のことから学んだこととして、これからハッカーを志すならばハッキング成果は匿名で公開し名誉をあきらめないとメーカーから集中攻撃を受けるターゲットとなってしまうとしています。Geohot氏はiPhoneだけに留めておけば良かったのに、とも。

●PS3Crunchで、Kmeaw氏がKmeaw氏がPS3でLinuxローダーを起動するためのユーティリティAsbestOS & Linux Kernel Installer v2.0を近く公開することを伝えていました。レポジトリはアップデートされたものの、まだユーザーが使える状態にするためには修正すべき事項が残っているそうです。

●GBAtempで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.1-r33をリリースしたことを伝えていました。モーターを止めると起動しないゲームもあるようですが、それ以外のゲームではモーターを止めるようにすることができる機能をサポートしたことなどが変更点です。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.16.01をリリースしたことを伝えていました。ウェブブラウザでダウンロードしたPKGファイルの動作をサポート、ディスプレイモード自体とその切り替えの改良と切り替え、メモリー管理の改善、4GB以下に分割したファイルをグレースケール画像で表示、[SELECT]+[X]でUSB HDDのゲームを記憶する機能に対応などが変更点です。

●PS3haxで、madshaun1984氏がAsbestos v1.5以上に対応するよう改良を施したLinuxディストリビューションのUbuntuをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Crunchで、graf_chokolo氏がGITレポジトリにリモートアクセスできるPS3のLinuxドライバーをリリースしたことを伝えていました。また、IOCTL(Wikipedia参照)も追加し、ユーザー領域メモリアドレスをLPARアドレス(Wikipedia参照)アドレスに変換できるようにしたそうです。

●Xbox-sceneで、Team JungleがXbox360ドライブ用の書き換えなどをするためのユーティリティJungleFlasher 0.1.79(208) BETAをリリースしたことを伝えていました。PoGo MO THoINを使った自作プローブやXecuter Probe IIIによるLite-On key抽出に対応(PhatKeyのサポート)、日立ドライブのサポート、WinAPIで自動での新しいハードウェア検出をスキャンしないよう変更し、別個にスキャンする機能を追加、x360USBのサポートなどが変更点です。

●PSGrooveで、Rogero氏がPS3のBackup ManagerベースとなるバックアップマネージャーRogero Manager v8.1をリリースしたことを伝えていました。2種類のビルトインペイロード(Sysc36/PL3)のメニューでの切り替え機能対応、既存のペイロード(3.41&3.55)検出機能アップデート、”Black Screen Games”で外付けUSBドライブをマウントしてそこからの読み込みに対応、USBドライブのマウントはCFW 3.55に対応(3.41は非サポート)、4GBに分割したゲームは非サポート、ゲームコピー機能の高速化、プログレスバーが99%でフリーズするバグを修正、内蔵/外付けドライブの自動パーミッション修正機能のボタンを[L1+R3]に変更などが行われたようです。

●GameGazフォーラムで、Matyapiro氏がDSi Hackを進めていくためのトピックを掲載しています。長くFlashcartオンリーだったためユーザーレベルではPSPほどハッカーが多くないのが現状ですが、今後解析していく上で参加していただける方がいれば是非フォーラムへお越し下さい。

●読売新聞で、経済産業省が不正競争防止法の改正案を今国会に提出しマジコンの販売行為に対し「5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金」を盛り込む方針であることを伝えていました。(DENさん情報ありがとね)


DSi LL スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★2月20日終了★ニンテンドー Nintendo DSiLL 本体★ワインレッド★新型★任天堂★プレゼントに最適★新品★【1円スタート】【送料無料】』
13,603円で落札されていました。(入札件数:75)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi LL入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi LL 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中


ゲーム最新情報 2011年2月20日のニュース

●PSX-sceneで、zembor0氏がPS3の起動画面をカスタマイズするためのユーティリティBoot Logo Creatorをリリースしていました。ロゴを作成し、生成されたColdboot.rafを/dev_flash/vsh/resourceにコピーするという方法だそうです。使用する画像のサイズ(解像度)を変更するとcoldboot が動作しなくなるそうですので注意が必要です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=lzPJv2fuV7k

●PS3CRUNCHで、PS3Tuts.comというサイトで「Waninkoko’s PS3 Custom Firmware 3.56」やら「PS3 Custom Firmware 3.56v2 Jailbreak Manager 」やらを配布しているサイトがあるが、FAKEなので気をつけた方がいいと警告していました。ダウンロードサイトがShareCash.orgというところになっており、1000ダウンロードごとに800ドルの報酬が得られるサイトであるため、アフィリエイト目的の詐欺サイトのようです。

●Graf_Chokolo氏がOpenWRT petitboot for PS3を更新したことを伝えていました。グラフィカルなOtherOSのbootloaderが実現できるそうです。

●patpat-blogで、patpat氏がPSPのカスタムテーマを作成するためのユーティリティーCTFtool GUI v5 Bataをリリースしていました。500 – 637間のCTFテーマ変換対応、CXMBの6.37対応化、6.37CTFのパック化/アンパック化対応、PRXeditorをv2.1.1へ更新、その他バグ修正などが変更点です。

●PS3haxで、Karmian氏がPS3のバックアップマネージャーで4GB以上のファイルを扱う際に4GB以下に分割するために使用するPS3Splitter(最新版はv1.1.5.1)とは逆に分割したファイルを元に戻すためのWindows用ユーティリティPS3Merge V1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PSGrooveで、Rebugプロジェクトメンバーのgrandy氏がPS3で購入したダウンロードコンテンツをサービスモードをインストールしたPS3で再び利用できるようにするためのユーティリティxReg Plus v1.0をリリースしたことを伝えていました。xRegistry.sysをUSBドライブを利用してバックアップ/書き換えすることで機能を実現しているそうです。

●GBAtempで、spinal_cord氏がニンテンドーDS用Flashcart Supercard DSTwoのオリジナルメニューでiPod touch/iPhone画面をベースにしたiMenu beta 3.1をリリースしたことを伝えていました。アイコンの動作関連の修正や上画面のテキスト表示関連の修正がされたようです。

●Team Xecuterが全LiteOn DG-16D2S DVDドライブ用のプローブ(通信を監視できる)となるPoGo MO THoINをリリースしていました。LiteOnドライブ(74850、83850v2、93450)のDVD Key抽出などができ、Jungle Flasherにも対応しているそうです。

●CVGで、PSNへ接続してもBANされない新たなJailbreakが開発されたことを伝えていました。ただし、新Jailbreakを使った本人はBANされないが、代わりに誰かがBANされるという他人になりすまし接続のため犯罪と言っても過言ではありません。

●Nintendomaxで、devkitproチームがニンテンドーDSでflashcardからHomebrewを起動するローダーユーティリティHomebrew Menu v0.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.35Custom v13と6.37ME-2をリリースしていました。Nidresolverのアップデートやバグ修正が変更点です。