Themely

You are currently browsing articles tagged Themely.

GameGaz Daily 2017.9.10




●GitHubで、CTCaer氏がNintendo SwitchのJoy-Conの表示色を変更したりSPI flashメモリのバックアップなどをすることができるWindows向けユーティリティJoy-Con Toolkit v2.0をリリースしていました。シリアル番号を変更した時にSPIの未使用領域に元のシリアル番号をバックアップすることでシリアル番号を復元できるようにするプロテクト機能の導入などが変更点です。

●GBATempで、edicpop氏がニンテンドー3DS/DSをPCやAndroidのゲームパッドとして機能させることができるユーティリティedpJoy3DS/edpJoyDS 0.6.2をリリースしていました。クライアント側は3DS向けがedpJoy3DS、DS向けがedpJoyDSで、サーバー側はedpJoyDeb (linux-debian)、edpJoyMac、edpJoyWin、edpJoyAnd、edpJoyRpiDeb (raspberry piのlinux-debian)と多様な組み合わせでも利用できるようになっています。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.4.3をリリースしていました。QRコードリーダー画面の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.2.1をリリースしていました。QRコードリーダーの改良により高速化したことなどが変更点です。

Tags: , , , ,

●PSX-Placeで、Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.7(nightly 2017-09-03)をリリースしたことを伝えていました。直前のnightly buildがきちんと動かなかったようで、今までのnightly buildよりも安定性が向上したそうです。

●GBATempで、piratesephiroth氏がWiiScrubber v1.40とnfs2iso2fs v0.4(ただしWiiのcommon Key必須)を使いWii UでのWii バーチャルコンソールのゲームを入れ替えるためのチュートリアルを公開していました。(yusakuさん情報ありがとね)

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.1.0をリリースしていました。QRコードに対応(RボタンでQRコードスキャナーを起動)したことなどが変更点です。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.4.2をリリースしていました。パフォ―マンス改善などが変更点です。

Tags: , ,

●GitHubで、GameInCanada氏がワイヤレスで3DSの画面をPCへストリーミングしたりファイルを送信したりすることができるkit-katを改良し、ゲームコントローラーでの3DS操作やマウスを使ってのタッチ操作などを実装したユーティリティkit-kat-slim v2.0.2をリリースしていました。DualShock 4をPCで使用することができるDS4Windowsへの対応などが変更点です。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.4.1をリリースしていました。旧3DSでのパフォーマンスの不具合修正によるローカリゼーションシステムの刷新などが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.01をリリースしていました。adrenalineフォルダがur0:にある場合にur0:tai/config.txtにそれを追加、ux0:にある場合ux0:tai/config.txtに追加するようにしたことが変更点です。(KOHさん情報ありがとな)

Tags: , ,

●/talkフォーラムで、OperationNT氏がPS Vita TVでDualShock 3またはDualShock 4コントローラー使用時にモーションコントロールを有効にすることができるtaiHENプラグインDSMotion 1.0をリリースしていました、ソースコードはGitHubで公開されています。

●GitHubで、yosh氏がVitaのSDカードメモリーのマウントをux0:とuma0:間で切り替えるSD2Vita向けのドライバーマネージャーSwitchSD2Vita 1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Freakler氏がVitaのAdrenaline eCFWでPSPゲームのカメラの動きなどを右アナログスティックを使い制御を可能にするプラグインpsp-camera_patch_lite v1.1をリリースしていました。

●PSX-Placeで、CaptainCPS-X氏がマルチアーケードエミュレータFB Alphaの改良版FB Alpha Retro Loader (Light) v1.0をリリースしていました。過去にCaptainCPS-X氏は同様のFB Alpha RLをリリースしていましたが、違いはPS3SDKではなくPSL1GHT,で開発したことと、 C++ではなくCで開発したことだそうです。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.4.0をリリースしていました。テーマサイト3dsthem.esの統合などが変更点です。

●GitHubで、ReSwitchedチームがNintendo SwitchのデバッグモードをエミュレートしたCage The Unicornをリリースしていました。グラフィックやサウンドのサポートはまだされておらず、コードのデバッグ用途(exploitの動作確認等)に利用するもので、ゲーム起動などは当然ながら全くできません。(poppoさん情報ありがとね)

●GitHubで、 d3m3vilurr氏がNTRbootHaxで利用できるようFlashcart(Acekard 2iとR4i Gold)のファームウェア書き換えるためのユーティリティak2i_ntrcardhax_flasher v2.2をリリースしていました。

●MajorNelsonで、新型Xbox One Xに開発時のコードネームを冠したXbox One X Project Scorpio Editionを発売することを発表していました、通常モデルのXbox One Xは11月7日発売とE3で発表されていますが、Project Scorpio Editionは限定版としての同時発売で、すでに海外では予約が始まっています。

●MrNbaYoh氏が『RPGツクール フェス プレイヤー』を利用し、単体でHomebrew Launcherを起動することができるファーストexploit RPwnGを公開していました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、ntrboothax / magnethaxにも対応したニンテンドー3DS向けの新型Flashcart StarGate 3DSが9月にも発売されると伝えていました。

Tags: , , , , , , ,

●PSXHAXで、PS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX Keyを使いPS4ゲームのインストールするプロセスを紹介したデモ動画が公開されたことを伝えていました。

●PSXHAXで、j0lama氏が市販のPS4 1.76でデバッグ設定を完全に有効化することができるPS4 UI ModのペイロードFully Enable Debug Settings v2をリリースしたことを伝えていました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.9.0bをリリースしていました。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、 koolkdev氏がWFS(Wii Uのファイルシステム)のコンテンツをダンプすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティwfsdump v0.2をリリースしていました。セクターサイズの引数をなくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、OatmealDome氏がテレビモニターだけ使用するWii Uのゲームの画面をWii U GamePadの画面に表示することができるユーティリティSwapDRC 1.3.1をリリースしていました。クールダウンとディレイのスピード調整などが変更点です

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.3.2をリリースしていました。機能追加やバグ修正が変更点です。

●GBATempで、CTCaer氏がNintendo SwitchのJoy-Conの表示色を変更したりSPI flashメモリのバックアップなどをすることができるWindows向けユーティリティJoy-Con Toolkit v1.2をリリースしていました。Joy-ConやProコントローラーがより実物に近い色になったことなどが変更点です。(Sushi Toroさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v8.1をリリースしていました。Rosalina設定の保存機能追加やフルサポートのシステムバージョンを4,0以降としたことなどが変更点です。 (おっさん、そりゅうさん、Luma8.1さん、ぷぃさん、しゃるんさん情報ありがとね)

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.3.1をリリースしていました。Themesフォルダに無効なファイルだけが存在するときに使わないようにする機能の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.446をリリースしたことを伝えていました。日本語版の『PHANTASY STAR ONLINE Episode1&2』、『PHANTASY STAR ONLINE Episode1&2 Plus』。『PHANTASY STAR ONLINE Episode3 』のパッチに対応したことが変更点です。

●Engadgetで、任天堂が発売する「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」は任天堂が作る最後のレトロシリーズになり、ニンテンドー64版は出ないのではないかとの予想を掲載していました。確定情報ではありませんが、ニンテンドー64のタイトル自体にノスタルジックを感じるクラシックっぽさが薄いことや複雑なゲームの権利の話などからの予測です。

●NintendoEverythingで、先日リークされたNintendo SwitchのSDKに含まれていた文書からSwitchでアカウントのセーブデータを複数のSwitchで利用できるようにするセーブデータ転送機能や、ユーザーアカウントと紐付けずにネットワークサービスにアクセスすることができるゲストログイン機能が予定されていることが明らかになったと伝えていました。

Tags: , , ,

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.3.0をリリースしていました。QRコードリーダーを追加したことなどが変更点です。(Marill.dllさん情報ありがとね)

●IGN Japanで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がIGNのインタビューの中で2018年以降も3DS/2DSのサポートを継続していくとの方針を語ったことを伝えていました。コンテンツの追加のみならず、ハードウェアとしてもカラーバリエーションの追加を検討しているようです。IGNでは3DS/2DSの新型モデルも発売される可能性があると指摘しています。しばらく継続して発売するのであればハードウェア側であれこれ対策が必要なはずですので、新型3DS/2DSは十分考えれると思います。

●EZ-FLASHチームが、ニンテンドーDS/GBA向けのFlashcart EZ-FLASH IVのカーネルEZ-FLASH IV Kernel 2.00をリリースしていました。 GBA ROMをmicroSDカードにドラッグ&ドロップするだけで起動時に自動でパッチを当ててくれるようになりました。現時点ではパッチエンジンを改良し、最初の起動時にデータを生成し、その後はパッチプロセスをスキップする機能を実装したEZ-FLASH IV Kernel 2.01もリリースされています。

●GitHubで、Pirater12氏が3DSの『マリオカート7』セーブデータエディターMK7SE v2.1をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●TheTechGameで、Team VantageがXbox Oneのゲームを改変することができるユーティリティVantage Xbox One Mod Toolをリリースしたことを伝えていました。実際『Modern Warfare: Remastered』のデータを改造した結果の動画が公開されています。

Tags: , , , ,

« Older entries