SPOOF 3.61

You are currently browsing articles tagged SPOOF 3.61.

ゲーム最新情報 2011年5月18日のニュース




●JailbreakSceneで、PS3の最新ファームウェア3.61を導入せずCFW Rebug v3.55でPSNに接続するためのDNS Bypass Trickを紹介していました。ただし、繋がるネットワークは開発者向けのSP-INTになります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=_yUSn00jIr8
httpv://www.youtube.com/watch?v=UWJSRUqP278
httpv://www.youtube.com/watch?v=OinqS0tspWA

●TantaiCBSで、Xxmarcodeozxx氏がPS3のCFW 3.55でもファームウェアを3.61に偽装することができるSPOOF 3.61をリリースしたことを伝えていました。インストールのチュートリアルも掲載されています。以前はCFW 3.55で動かなかった『Portal2』も動作したそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=4Yqyu31Ly48

●GBAtempで、Nintendo DS/DSi用FlashcartのDSTTiをDSiのファームウェア1.4.2または3DSで動作させるためのファームウェアアップデートDSTTi 3DS Firmware Update 1.1.0-1がリリースされたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がXbox 360 SlimのDVDドライブ LiteOn 0401とLiteOn 0225はDG-16D4Sという同じハードウェアだがiXtreme LT+のファームウェアとしては別のものになるとチャットで説明していたことを伝えていました。

●IGNで、Xbox LIVEアップデートでサポートされたXbox 360の新ディスクフォーマットXGD3が原因でゲームが起動できないモデルがあり、あるユーザー(2009年モデルのXbox 360 60GB PRO所有)宛にマイクロソフトがXbox LIVEで起動できないことを検出してSlim 250GBモデルへの無償交換のオファーをしてきた例を紹介していました。どうもアップデートで新フォーマットに対応できないモデルが存在するようです。

●TANTAICBSで、Rebug TeamがPS3のCFW REBUGでOtherOSを実現するRebug 3.41.2 /Rebug 3.55.1をリリースしたことを伝えていました。また、PS3のHDDやUSB HDDにLinuxをインストールするためにOtherOS++を起動しpetitbootを準備して起動させるためのユーティリティOtherOS Prep Toolもリリースしたことも伝えています。

Tags: , , , , , , , ,