SACD-Ripper

You are currently browsing articles tagged SACD-Ripper.

ゲーム最新情報 2011年7月6日のニュース




●PS3Haxで、Mr Wicked氏がCdフォーマットの一つであるSACDをリッピングすることができるPS3ネイティブアプリケーションSACD-Ripper v0.03 svn r251をリリースしたことを伝えていました。Jeremy Malcolm氏によるチュートリアルも公開されたそうです。

●TechEYEで、イタリア警察が迷惑集団Anonymousのイタリアメンバーのリーダーと思われる3名を逮捕したことを伝えていました。Anonymousはこの件に関してのコメントは現時点ではしていないそうです。

●VG247で、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏が現状は貧弱なオンライン機能についてライバル同様のオンライン機能の必要性は認識しており手始めに3DSでeShopを開始したが、Wii Uでは個々のパブリッシャーがベストなアプローチを取れるようフレキシブルなシステムにしたい、とオンライン機能強化の方針を語ったことを伝えていました。開発者専用ネットワークと任天堂との対話環境を作りたいとしています。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader v2.0 Beta15をリリースしたことを伝えていました。最後に表示したページを記憶するよう変更やバグ修正が変更点です。

●devkitProで、WinterMute氏がdevkitPPC release 24をリリースしていました。

●PS3NEWSで、Hansi氏がJailbreak用USBドングルCobra USBと3.41のPS3との間にBeagle 480 USBプロトコルアナライザーをつないで信号のやり取りを記録したCobra USB 2.0 Boot Scan TDC Fileを公開していました。これを解析すればクローンの作成など何らかのものが開発されるかもしれません。

●JailbreakSceneで、WindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server v1.30.1がリリースされたことを伝えていました。iTunesライブラリー解析中に速度が遅くなる不具合を修正したそうです。

●最近PS3シーンで活躍目覚ましいGitbrew チームが今後の予定を Wikipediaに掲載していました。OtherOS++にRSX実装、CFWでのQA Tokenサポート、3.56以上のファームウェアで有効なexploitのテストなどとなっています。またOtherOSとしてインストールできるLinuxディストリビューションリストも公開されています。

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager 3.97をリリースしていました。広告をなくしたそうですが、代わりにダウンロード時にブラウザで広告表示するようにしたようです。そのためダウンロード先の直接リンクの掲載や直接ミラーしての配布はJordandyckes氏が支払っているウェブホスティング費用への資金に悪影響を及ぼすのでしないでほしいと訴えています。

●PS3NEWSで、8月17日から開催されるGamescomで筐体を変更した新型PlayStation3が発表されるかもしれないと伝えていました。

●本日よりSCEJがPlayStation NetworkおよびQriocityを日本で全面再開することを発表していました。(とりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , , , , ,

●PS3haxで、Mr Wicked氏がCdフォーマットの一つであるSACDをリッピングすることができるPS3ネイティブアプリケーションSACD-Ripperをリリースしたことを伝えていました。法的な問題でバイナリーファイルの公開はできないとして、Google Codeにてソースコードのみ公開されているそうです。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏が任天堂のアップデートサーバーに繋いでファイルをダウンロードしたり復号化してWADファイルを準備してくれたりするユーティリティNUS Downloader 1.9 Modをリリースしたことを伝えていました。WB3000氏のNUS Downloader r122のMod版で、フォルダ構造をNUS Downloader 1.5ベースにし、バグを修正することでEmulate Updateが機能するよう変更してあるそうです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW639ME-7とPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW639LME-7をリリースしていました。LEDAでクラッシュする不具合を修正、ISOの視聴制限レベルを5から1に変更、PluginManagerで表示可能なファイル名を32文字から64文字に変更が行われたそうです。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TN Xtended/HBLをSTART/SELECT/Lトリガー/△ボタンを押すことで複数のLCFWなどを選択起動することができるプラグインSelectBoot for 639 v1.4をリリースしていました。DirectBoot から SelectBoot に名前を変更、△ボタンで Half-Byte Loader起動を追加したことが変更点です。

●ポケットニュースで、新型PS3「CECH-3000B」を分解レポートを掲載していました。今回の新型は更なるコストダウン実施モデルという位置づけのようだとコメントしています。

Tags: , , , , ,