PSNDL

You are currently browsing articles tagged PSNDL.

ゲーム最新情報 2015年7月9日のニュース




●PS3Haxで、OsirisX氏がPS3でXbox 360のコントローラーをUSB経由で使用できるようにするドライバーとして利用するPS3XPAD Plugin v0.4をリリースしたことを伝えていました。有線と無線のプラグインが別だったものを1つのxpad.sprxに統合したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、littlebalup氏がpythonスクリプトによるPS3フラッシュメモリダンプツールの一つとして、ドナーとなるPS3のFlashメモリダンプデータから本体固有データを除く部分を抜き出し破損ダンプデータをそのデータを使いリビルトすることができるユーティリティPyPS3rebuilder v0.1bをリリースしたことを伝えていました。

●PlayStation.Blogで、PlayStation Storeにてゲームを合計10,000円以上購入すると抽選で25名に”PS Storeチケット”を2015年8月〜2016年3月の期間にかけて毎月10,000円(総額8万円分)プレゼントするキャンペーンを発表していました。対象期間は2015年7月7日(火)〜2015年7月27日(月)で、実際のプレゼントはプロダクトコードになります。

●GBATempで、machinamentum氏がニンテンドー3DS向けFLAC/OggファイルのプレーヤーOGG Vorbis Player v0.7をリリースしていました。

●Major Nelsonで、Xbox Oneのシステムアップデートをリリースすると発表していました。もうリリースされているかもしれません。7/29にリリースされるWindows 10と、数ヶ月後にリリース予定のXbox 360後方互換への事前準備対応はその内容のためアップデートにより今回変わる事項はないそうです。

●PSX-Placeで、frangarcj氏がAtari LynxエミュレータLibretro Handy coreをPS Vita向けに移植したHandyVITA v1.4をリリースしたことを伝えていました。液晶ディスプレイをエミュレートするLCD3Xシェーダーのサポート追加やSELECTボタンによるROM選択機能追加などが変更点です。

●PS3Haxで、jamesst20氏がPSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされるライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化し、 コミュニティでの共有もできるようにしたPSNDL v2をリリースしたことを伝えていました。初期バージョンからJavaベースでマルチOS対応でしたが、v2はウェブ系にシフトしてモバイル含むマルチプラットフォーム化されています。

Tags: , , , ,

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.29をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・バイナリーフォーマットの.ps3 keyを編集/ベリファイ/作成することができるPS3 Keys 1.6.2
    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5.3
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.24
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.22
    ・XMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するRetro XMB Creator 1.6.5
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.06

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.7.173をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.16をリリースしたことを伝えていました。4.65ペイロードの追加やFan Control utilityのアップデートなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux版Universal Media ServerをビルドすることができるユーティリティUMSBuilder 1.8.0をリリースしていました。外部コンポーネントの更新などが変更点です。

●PS3Haxで、PSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされるライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化し、 コミュニティでの共有もできるようにしたWindows用ユーティリティPSNStuffをSinsizer氏がオープンソース化したことを受け、jamesst20氏がJavaベースでマルチOS対応にした後継ユーティリティPSNDL v0.1をリリースしていました。複数同時ダウンロードに対応するなど内容的にもPSNStuffから進化しています。

Tags: , , , , , , , , , ,