PSchannel一覧

ゲーム最新情報 2013年10月14日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3の光学ドライブエミュレータ Cobra ODEをアップデートするCobra ODE v1.6を今週中にリリースし、ゲームの入れ替えに再起動もディスクイジェクトも不要にすると発表したことを伝えていました。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.50.02 BASE (20131013)をリリースしていました。4.41 DEX CFWのサポート追加なdpが変更点です。

●PSX-Sceneで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.11をリリースしたことを伝えていました。PSChannelのXMBでの配置変更などが行われたようです。

●Tortuga Coveフォーラムで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX 4.50 V1.01をリリースしていました。CFW 4.50 FERROX同様ゲーム中のスクリーンショットが撮れるようになったそうです。

●PS3NEWSで、Nathan_r32_69氏がCFWを インストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.2.3 [CEX] [4.50]をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.52をリリースしていました。最新のCFW 4.50サポート追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、user氏がFTPサーバーなどのタスクをバックグラウンドで起動させておくなどができるCobra USBのペイロードをPS3の4.46/4.50 CFW向けに移植したユーティリティVSH Plugin Sampleをリリースしたことを伝えていました。


PSChannelテーマ3種類 by Opium2k

PSX-Sceneで、Opium2k氏がストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannelのカスタムテーマPSC-Blue/ PSC-Red/ PSC-Tachyonをリリースしていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2013年5月6日のニュース

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.10をリリースしていました。バグ修正や”テーマインストール”機能の削除(誰も作ってくれないから省くことにしたそうです)、httpsプロトコルのサポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、ccregame氏がPS3でダウンロードしたコンテンツを再アクティベートして使えるようにすることができるRebug 4.21/4.30向けオフラインPSNライセンスジェネレーターReactPSN 2.26をリリースしたことを伝えていました。CFW REBUG 4.41 LITE EDITIONをサポートしたことが変更点です。

●4Gamerで、SCEワールドワイドスタジオ社長の吉田修平氏へのインタビュー記事を掲載していました。PS4に対するソニーの姿勢がよく分かります。「PS4では,もっと簡単にビデオをアップロードできるようにしたい」という意見からスタートしたSHAREボタンは満場一致で搭載が決まった機能ですが、いつでも使えるわけではなくメーカーが見せたくないシーンを配信できないようにする設定が組み込まれていることが明かされています。また、2008年頃には次のPlayStationにCELLを搭載するのはやめようと判断し、PS3互換を捨てることを決めていたそうです。


ゲーム最新情報 2013年2月22日のニュース

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.09をリリースしていました。ダウンロードするpkgの選択機能やカスタムテーマインストール機能追加などが変更点です。

●Google Codeで、Crediar氏がWiiでのSDカードからの起動をサポートしたゲームキューブのバックアップローダーDIOS MIOS Lite 2.7をリリースしていました。変更内容はDIOS MIOS v2.7と同じです。


ゲーム最新情報 2013年2月16日のニュース

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.05をリリースしたことを伝えていました。バグ修正が主な変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.4.1をリリースしていました。オートスタート機能の改良などが変更点です。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4aをリリースしたことを伝えていました。ゲームキューブモードのスロット選択画面でSD Geckoをいれた時などの不具合の修正などが変更点です。

●Wii-infoで、Suloku氏がゲームキューブのバックアップであるcgiフォーマットをNo More Memory互換のフォーマットに変換することができるユーティリティnmm2gci v0.2をリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R37をリリースしていました。user-agentヘッダを変更できるようにしたことや、ブックマーク機能をアプリ内に実装したことが変更点です。

●Techblissで、Jeffrey氏がDeSmuMEをベースにしたAndoid向けニンテンドーDSエミュレータnds4droid Release 15をリリースしたことを伝えていました。Google Playでも配布されています。

●Techblissで、オープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータの非公式ビルド版PPSSPP 0.6.1をリリースしたことを伝えていました。公式版とバージョンは同じですが、独自の改良はされているようです。


ゲーム最新情報 2013年1月5日のニュース

●hiroi01氏がPSPのファイルマネージャーをプラグイン形式にしてvsh/game/popsのどこでもボタン入力(標準はL + ♪)で起動できるようにしたpfile ver.0.01をリリースしていました。起動にはcmlibMenuのインストールが必要です。現時点ではフォルダのコピー/移動、複数ファイルのコピー/移動、フォルダの削除の機能が未実装です。これはアイディアものではないでしょうか。PSP goの内蔵メモリーとメモリースティック間のファイルコピーもできるようですので上手く使えばかなり活用できそうです。

●2chで、173210氏がCEFのyMenuを日本語化したyMenu Custom r2 日本版をリリースしていました。INIファイルを読み込んで表示を日本語にするようにしたことが変更点です。(222さん情報ありがとね)
[追記]
コメント欄で173210氏からyMenu Custom r3を公開したと連絡をいただきました。

・相対パスでCONFIG.INIを指定した
 これによってPBPのあるフォルダの中のCONFIG.INIを読むようになった
・CONFIG.INIのCONFIGセクションのLANG_FILEキーの
 相対パスによる記述に対応
 これによってPBPのあるフォルダの中の言語ファイルを読めるようになった
 (標準では”./LANG_JA.INI”を読むように指定)

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPlayStationChannel Brewology v1.03をリリースしていました。セキュリティアップデートやサーバーコマンドの追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v1.45をリリースしたことを伝えていました。ファームウェア3.41に対応したことや背景色自動変更機能追加などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v2.2.2をリリースしていました。サポートファイルの改善やパナソニックテレビでのAVIサポートの修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、KDSBest氏が現時点では実証段階ながらPS3でコントローラーのボタンコンボ入力でPS3の内部プロセスにフックして様々な機能を実行するGamepad Hackのソースコードを公開したことを伝えていました。現時点ではL3+R3+Start+Selectでシャットダウンが行えます。

●PSPGENで、ソニーが来週ロサンゼルスで開催されるCES 2013でソニー製品(Bravia/Xperia/PlayStationなど)に対応した独自のテレビ配信サービスを発表すると伝えていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.5をリリースしていました。アイコンがゴールドの有料版PPSSPP Goldバージョンも公開されましたが現時点ではAndroid向けのみです。互換性が大きく向上したことやオーディオ/グラフィック性能の向上、セーブデータやステートセーブが多くのゲームで動作するようになったことなどが変更点です。

●Toruga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.30ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.30 v2.04をリリースしていました。オリジナルの”*Install Package Files”表示パッチ追加などが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPの内部ブラウザのUserAgentを書き換えることができるユーティリティUserAgentFaker1.0をリリースしていました。