DARKNET

You are currently browsing articles tagged DARKNET.

GameGaz Daily 2016.11.9




●ツイッターで、Yifan Lu氏がVitaでHomebrew起動などを実現するHENkakuのアップデート版taiHENkaku beta 3をリリースしていました。VitaShell 1.42で設定が有効になりSafe Homebrewのインストール設定が可能になったこと(代わりに”安全ではない”Homebrewのインストールが初期設定で無効化)や、今までベータ版が故に存在していたtaihen.skprxとhenkaku.skprxのハッシュチェックを無効化したことが変更点です。

●ツイッターで、smea氏がニンテンドーWii Uのニンテンドー64バーチャルコンソールエミュレータの脆弱性を利用した“contenthax”の脆弱性についてyellows8氏が公表したことを伝えていました。詳細はWiiBrewで公開されています。

●PSX-Placeで、PS3 4.81をベースにPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobra 7.3の機能を付加したカスタムファームウェアDARKNET 4.81 CEX v1.00 COBRA7.3をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、PS3に4.81がリリースされたことに伴うCFWや各種ツールが4.81に対応したかどうかのリストを掲載していました。例えばCFWだとNO-BD CFWやREBUGがまだリリースされていないことがわかります。

●PSX-Placeで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.45.02をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.81をサポートしたことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、11月10日に発売されるPS4 Proについての情報が掲載されていました。今まではスペック程度しかわかりませんでしたが、具体的にコンテンツとしてどうなるのかを以下のように表記しています。
・ゲームコンテンツが「1080p(HDテレビにおける最高品質)」未満の場合でも、PS4 Proでは4K基準までアップスケールを行い、HDテレビ上でも4Kテレビ上でもより良いゲーム体験が可能。
・VRモードの場合、現行PS4®が1440×810(片方の目)なのに対しPS4 Proは1920×1080(片方の目)。

●PlayStation.Blogで、PS4 Proのよくある質問集を公開していました。気になったのは以下の点。
・PS4 Pro向けの機能を追加するためのアップデートについて「ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ開発の発売済みタイトル向けに提供するアップデートについては無料」と、今後発売のタイトルやサードパーティタイトルの有料化を示唆するような回答
・2Kテレビ使用時でコンテンツが1080p未満の場合、1080pにアップスケールして出力
・4Kテレビ使用時2Kもしくは1080p以下のコンテンツは4K(2160p)にアップスケール
・PS4からPS4 Proへ、ゲーム、セーブデータ、およびSHAREのキャプチャコンテンツなどを有線LANで移行可能
・Dolby VisionのHDRフォーマットには現時点で非対応
・PS4 ProのHDDはSATA-IIIに対応しているが、元々搭載されている1TBのHDDは換装しないとメリットがない
・UHD Blu-rayディスクフォーマットには対応していないがアップスケール出力には対応
・PS4 Proでのリモートプレイ、シェアプレイは最大1080pの解像度で本体からゲームをストリーミングすることが可能。処理能力向上によりメリットが大きいが、15Mbps以上のネットワーク接続が必要
・キャプチャーデータも3840×2160まで対応

●Cemu公式サイトで、Exzap氏がニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.6.2をリリースしていました。Streamout向けのハードウェアアクセラレーションなどが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

●PS3NEWSで、darkjiros氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアDARKNET CEX 4.65 v1.02 Fix Finalをリリースしたことを伝えていました。PSPリマスターのバグ修正が変更点です。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.22をリリースしたことを伝えていました。syscall関数の無効化に対応したことが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server 4.1.1をリリースしていました。動作速度改善などが変更点です。

●PSX-Sceneで、littlebalup氏がE3 FlasherやProgSkeetを使いNOR/NAND Flashデータを書き込むことでPS3をダウングレードするためにPS3のNOR/NAND FlashダンプデータにパッチをするWindows向けユーティリティPS3 Flash Tool の非公式アップデート版 PS3 Flash Tool v4.65 (UNOFFICIAL)をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がRazorX氏の開発したPS3のCinaviaプロテクトの解除や復旧を行うことができるユーティリティCinavia Protection Installerを独自にアップデートしたPS3Ultimate Cinavia Protection Tool v1.03をリリースしたことを伝えていました。3.55から4.65まで全てのCFW向けCinaviaパッチを用意したことが変更点です。

Tags: , , , ,

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.29を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.25
    ・XMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するRetro XMB Creator 1.7

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.7.185をリリースしていました。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.21をリリースしたことを伝えていました。MambaペイロードとBGMをRELOAD.SELFとは別にしたことや、不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、toolboy2012氏がPS3のCFWを作成するためのMFW BuilderをベースにしUIを変更したCFW-CREATORをリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、darkjiros氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアDARKNET CEX 4.65 v1.02をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がRazorX氏の開発したPS3のCinaviaプロテクトの解除や復旧を行うことができるユーティリティCinavia Protection Installer v1.01を独自にアップデートしたPS3Ultimate Cinavia Protection Tool v1.02をリリースしたことを伝えていました。PS3の4.53から4.65に対応したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、CMX氏がPS3の.bin /.self /.sprxファイルをドラッグアンドドロップで復号して閲覧したりなどをすることができるWindows用ユーティリティBreakSelf v1.0.0.1をリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNPatch 4.65.01をリリースしていました。Cobraシステムの4.65バージョン偽装を追加したことなどが変更点です。

●Tortuga Coveで、darkjiros氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアDARKNET CEX 4.65 v1.01をリリースしていました。赤画面になって動かなくなるRSODの修正やCinaviaプロテクトの無効化などが変更点です。

●SCEJAが、PlayStation Vita 新色「ライトピンク/ホワイト」を2014年11月13日(木)に発売すると発表していました。

●SCEJAが、PlayStation 4 新色「グレイシャー・ホワイト」を2014年10月9日(木)より発売すると発表していました。

●SCEJAが、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の新色「アーバン・カモフラージュ」を数量限定で、2014年11月13日(木)よりすると発表していました。

Tags: , , ,

●PS3NEWSで、modrobert氏がPS3 Super Slim(4Kモデル)のメモリーダンプに成功し、今後4KモデルにCFWのインストールを試みるプロジェクトを進めていると伝えていました。

●PS3NEWSで、darkjiros氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアDARKNET CEX 4.65をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Alexander氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアCFW 4.65 FERROXをリリースしたことをつたえていました。BD Edition 4.65/NOBD Edition 4.65/DualBoot Edition 4.65の3種類があります。

●PS3NEWSで、hishamage氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアHishamage 4.65 CEX CFW v1.0をリリースしていました。4.65 CFWに対応したドラッグアンドドロップでPS3のpkgパッケージの再署名ができるユーティリティHishamage 4.65 PKG Resignerも合わせてリリースされています。
[2014.8.29追記]
PSX-Sceneによると、Team SGKのhishamage氏はブラック開発者(先日のPS4 Jailbreak公表もデバッグ機を撮影したFakeでした)であるから、と注意を促した上にこのCFWでBrick報告があるとして警告しています。そもそも彼を開発者として信頼すべきではない、と。

●Joonie氏がPS3のプラグインローダーPRX Loaderの非公式アップデート版 PRX Loader v1.06uをリリースしたことを伝えていました。4.65 CEX CFWサポートや4.50 DEXサポートの修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、brunolee氏がPS3のXMBに表示されるウェーブをカスタマイズするためにオリジナルカスタムウェーブウェーブを作成することができるユーティリティPS3 WAVES Tool v0.1をリリースしたことを伝えていました。線の作成方法を変更したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.17をリリースしたことを伝えていました。Global Menu表示の不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、arachetous氏がPS3のカスタムファームウェアのバージョンを4.65に偽装するためのユーティリティSpoof 4.65 for all CFW 4.xxをリリースしたことを伝えていました。殆どのCFWに対応していますが、4.65自体は強制アップデートではなく任意のアップデートのためPSN接続にバージョン偽装が必要な訳ではありません。

●/talkフォーラムで、yosh氏がPSP、VHBLやCEF 6.60 TN/ARK eCFWで動作するオリジナルメニューyMenu 1.0.9をリリースしていました。CFW Proにも対応できるPSPへの対応などが変更点です。

●プレコミュで、2014年8月31日付けで退任するSCEJAプレジデント 河野弘氏のユーザー向けのコメントを公開していました。

「プレイステーション」ファンの皆さんに喜んでいただけるために、またゲームクリエイターの皆さんを最大限バックアップさせていただくために、私自身に何が出来るのか、私なりに一心で取り組んできた4年半でした。

直筆サインもあり、「Thank you!」と書かれてます。退任するときも顧客に直接メッセージが伝えられて、更にそれがニュースになるサラリーマンは羨ましいです。

●ツイッターで、任天堂が8月29日(金) 20:00から「Nintendo 3DS Direct 2014.8.29」を録画放送すると発表していました。

Tags: , , , , , , ,