VitaのeCFW 6.61 Adrenaline-3 リリースへ

ツイッターで、TheFloW氏がVitaのePSP向けカスタムファームウェア6.61 Adrenaline-3を週内にリリースすると発表していました。(KOHさん情報ありがとね)


6.61 Adrenaline-3 変更履歴先行公開。リリースは今週。

「先行公開」された変更点は以下です。

– Changelog v3 –
– XMBからのPS1ゲーム起動とフルサウンド対応プレイ
– AdrenalineメニューにあるStatesタブからのステートセーブ及びロードに対応
– XMBでのUSB接続とリカバリーメニューにおけるToggle USB項目追加
– PSボタンダブルタップでLiveAreaへ戻る機能の実装
– Adrenaline起動時画像追加(Freakler氏デザイン)
– 強制ハイメモリーレイアウトに対応(『The Elder Scrolls Travels: Oblivion』デモ版対応用)
– UMD/ISO内の’BOOT.BIN’実行に対応(『Saints Row: Undercover』デモ版対応用
– ○×ボタンアサイン入れ替えに対応
– volatileのメモリー割り当て不具合の修正(『Star Wars: The Force Unleashed』や『Tony Hawk’s Project 8』などクラッシュするゲーム向け)
– Adrenaline-2で存在した、一部ゲームのPMFシーケンスでクラッシュする不具合の修正
– ユーザーにより翻訳されたゲームで復号したPGDファイルをロードできないNoDRMエンジンの不具合の修正
– 一部ゲームでセーブデータを認識しないmsfsディレクトリフィルターの不具合の修正
– ベースゲームとの互換性向上によりどのゲームでもAdrenaline使用可能

ePSPからのUSB接続と、Adrenaline-2で見送られたPS1ゲームのサポートとステートセーブが実装されています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『VitaのeCFW 6.61 Adrenaline-3 リリースへ』へのコメント

  1. 名前:l0nl0n 投稿日:2017/04/15(土) 18:12:03 ID:007e4cd44 返信

    PS1は嬉しい
    GT2やるゾ^〜

  2. 名前:ojou 投稿日:2017/04/16(日) 06:38:39 ID:3c72ca211 返信

    Luma3ds v7.0がリリースされました。

  3. 名前: 投稿日:2017/04/16(日) 08:09:12 ID:73626e506 返信

    https://github.com/TheOfficialFloW/Adrenaline/releases

    アドレナリン3きました

  4. 名前:KOH 投稿日:2017/04/16(日) 09:36:42 ID:4c91e2ee7 返信

    Adrenaline 3 のPS1はアナログスティクには非対応のようです。
    total_noob氏のプラグインを使用しないでもCDDAを再生できます。

  5. 名前:KOH 投稿日:2017/04/16(日) 09:52:57 ID:4c91e2ee7 返信

    上記の訂正です。
    Adrenaline 3 は PS1のアナログスティックにも対応しています。
    但し、TOBAL2などはアナログスティックが反応しませんでした。

  6. 名前:Monolith 投稿日:2017/04/16(日) 11:27:18 ID:8a4bd9a96 返信

    Adrenaline 3に対応したAdrenaline EasyInstallerがリリースされています

    https://github.com/Freakler/vita-AdrenalineEasyInstaller/releases

  7. 名前:素人 投稿日:2017/04/16(日) 15:46:27 ID:3e9cbe61d 返信

    PS1動かしているのはPSPのPOPSなのかな?