PlayStation VR 2回目の予約争奪戦は拍子抜けだった





本日、2回目のPlayStation VR予約受付が実施されました。

このブログでも2回目の予約販売は直前にしか記事にしなかったし、1回目の予約販売よりも世間のPSVRへの期待値トーンが下がっている事実は否めません。公式発表が行われたのがPlayStation.Blogの「いま知っておきたい”PlayStation VRの10のポイント」という、予約受付とは全く関係がないタイトルの記事内で、しかも直前だったというのもトーンが下がってるように感じる理由の一つかもしれません。決してPlayStation VRがもう過去の忘れられた存在だからというわけはないとは思います。

7月18日の時点で、ヨドバシカメラでチラシを見かけたので2回目の予約が7月23日に行われることを実はツイッターでお知らせしておりました。

今日朝9時から、まずはヨドバシ.comのサイト販売にアタックし(即受け行け終了で敗退)、前回抽選で外れたビックカメラ.comとJoshin Webで抽選予約の申し込みを済ませ、前回はやらなかった実店舗へのアタックを仕掛けました。果たして今回はPlayStation VRを手に入れることができるのでしょうか。

深夜早朝から並ぶつもりは全くありませんし、無駄足だったとしても諦めがつくのは当日抽選販売だ!とばかりにビックカメラの当日店舗抽選予約をターゲットにしました。朝の9時から10時までの間に整理券(腕にはめるリストバンド型でした)をもらい、正午に結果発表です。

ものすごく並んでいるのかと思いきや誰もおらず、普通に整理券もらって終わりでした。

PlayStation VR 予約受付

当たるといいなぁと思いながら、店の前でポケモンGOでポケモンを探しながら時間を潰すこと2時間。

ようやく発表です。

PlayStation VR 抽選結果

!!!!!

ほぼ全員当選。
おかげさまで購入することができました。というか、かなり拍子抜けでした。

まるで全員当選したかのように見えますが、連続した番号を振った整理券を配っていたならばという前提ですが、実は156人中8人だけ外れてます。当選確率約94%。ウェブサイトの先着争奪戦勝率に比べたら天文学的数字を叩き出すくらい確率が高いです。手に入れたいのに買えないという方は、もし次回予約販売があった場合には、店舗販売に賭けたほうが確率は高いと思います。

ただし、予約取扱店舗がほぼ都市部に限られています。都市部のほうが絶対的な需要が大きいのはわかりますが、その一方でネット販売が事実上唯一の手段なので全く買えないという方もいます。実店舗予約販売はほぼ都市部なので、可能であれば都市部の方はネットを使わず実店舗での購入を検討したほうが良いと思います。

Tags:

  1. koodk’s avatar

    ほほー店頭はそんな様子だったんですか…
    前回の品薄な状況で冷めた人も結構いそう
    次は実店舗を検討してみようかな

  2. つむじ’s avatar

    ソニーストアでも昼ぐらいまで予約できたようなので
    さすがに前回みたいな狂騒感は無いですね

  3. 白猫’s avatar

    自分が予約に行ったお店も抽選の店舗だったんですが
    予定数の人数が集まらず全員当選でした、

    実店舗ではネットと違って足を運べば予約で出来ますね
    第3次の予約があった場合は店舗での予約をお勧めします

  4. わっしょい’s avatar

    ヨドバシ.comの受付番号1200ぐらいでしたが、無事購入できました。
    相当用意されてたみたいですね。
    23日時点で本当に欲しい人の手には大体行き届いたようでヤフオクの相場もダダ下がり、転売屋のターゲットから外れたためか各地余裕みたいですね。
    キャンセル分の放出までありました。

  5. マサヒロ’s avatar

    場所によるんじゃないですかね。
    秋葉原のヨドバシに深夜に行って並びましたが、午前7時前には予定数終了しましたよ。400人だったかな。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です