ゲーム最新情報 2013年3月27日のニュース





●Condorstrikeで、Opium2k氏がCaptainCPS-X氏の開発したPS3でPS2 Classicsゲームの管理やゲームの起動などをすることができるPS2 Classics Manager向けのテーマ PS2-blue – 1.00をリリースしていました。

●ファミ通.comで、SCEAが米サンフランシスコで開催されているGDC(Game Developers Conference)に合わせたプレス向けイベント”PlayStation Indie Arcade”で、PS3やPS Vita、PS Mobile向けに配信タイトルを開発する独立系デベロッパーへのサポートを強化すると発表したことを伝えていました。いわゆるインディーゲームラインナップの強化で、基本プレイ無料タイトルなども今後当然増えてくるものと思われます。

●PSX-Sceneで、PS3のマルチエミュレータRetroArchを利用してゲームをXMBから直接起動することができるRetroXMBのデモ動画が公開されたことを伝えていました。multiMANはもう古い、と挑発的なこの動画はUnknownArchive氏が投稿したもので、実際にRetroXMBを開発した人物については不明です。

http://www.youtube.com/watch?v=PrgwYt6jTQE

http://www.youtube.com/watch?v=7v5wBGiVa2o

●CVGで、SCEEがPS4のベータテスターを募集するサイトはすべて偽物なので、個人情報を入力しないように注意を促していることを伝えていました。実際欧州公式ツイッターでは「注意: PS4のベータテスト申し込みで個人情報登録をさせるサイトは詐欺です。」とつぶやいています。

●ニンテンドー3DS LL/3DSの本体更新でエラーが出てその後本体更新ができないという不具合があるようです。任天堂が、「L + R + A + 十字ボタン上」をすべて押しながら電源をONにすることでエラーを回避できるとのサポート情報を公開していました。いわゆる未公表だった隠しコマンドの存在が明らかになった形です。他にも隠しコマンドがあるかもしれませんし、アップデートチェック機能回避モードだとすると他に使い道があったりするかもしれませんね。

●Developで、バンダイナムコゲームスがGoogle PlayAndroidデバイス向けに『パックマン』を無料で配布していると伝えていました。

●Elotroladoで、MiralaTijera氏がPS3の最新システムソフトウェア バージョン4.40をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.40 MiralaTijeraのCore 3.0.1をCore 3.1.0にアップデートして公開していました。4.40でコントローラーなしでのBdemuに対応したことなどが変更点です。

なお、PSX-SceneによるとTeam RebugもCFW 4.40を開発中と言われているそうです。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler [4.40] v5.0をリリースしたことを伝えていました。最新ファームウェア4.40に対応した3.55または3.56 CFW向けです。

●TheSixthAxisで、4月に予定されているニンテンドーWii Uのシステムアップデートでメニュー操作時の読み込み速度が劇的に改善されると伝えていました。いまだにWii U買ってないのですが、今はこんなに待たされるんですか?

Tags: , , , ,

  1. Matyapiro’s avatar

    3DSのコマンドはたしか取説を読めば書いてあったと思うけど。

  2. Matyapiro’s avatar

    すごく待ちます。iOSとかLinuxとかの快適さと比べ、
    最悪です。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">