Wii mini正式発布 赤いけれど3倍速く動いたりはしません





任天堂がWii miniを正式に発表していました。

Wii Miniは2012年12月7日に発売されるかもしれないという情報は先日お伝えしましたが、メジャーな販売店の内部筋からNintendoWorldReportが独自に入手した情報という事以外明かされておらず真偽も含めて詳細は不明でした。発売がもう少し先の用だったので実際の発表もまだ先かと思っていましたが思わぬタイミングで公式サイトに掲載される事になりました。

Wii_mini

公式サイトに書かれているWii miniの情報は以下の通りです。

    ・価格は99カナダドル(8000円ちょっと)
    ・Wiiモーションプラスとヌンチャクのアカが同梱
    ・インターネット接続機能なし
    ・オンライン機能を利用するゲームには非対応
    ・Wiiのソフトウェアと周辺機器をサポート
    ・ゲームキューブディスクとは互換性なし
    ・ゲームキューブの周辺機器とも互換性なし
    ・発売は2012年12月7日

公式サイトのWhat’s Newページを見ると、Wii miniが販売されるのはカナダのみで、しかもホリデーシーズンの間のみとなっています。

ゲームキューブ互換はともかく、インターネット接続機能がないとは思い切ったことをしてきましたね。Wiiのディスクゲームのプレイ機能以外何もできないといっても過言ではないような…

普通赤いと3倍速いはずが、かなり性能が絞られている印象です。

日本を含めたカナダ以外の国での発売や、継続的な販売がされるのかといった今後の展開については現時点では予定がありません。カナダでのWii miniの売れ行き次第では他の国でも販売に踏み切るかもしれませんが、オンラインゲームやバーチャルコンソールなどのダウンロードタイトルまでカットしてしまう決断をした任天堂にはある意味頭が下がります。

Tags:

  1. とり’s avatar

    欧州でのみ販売されている廉価版PSPみたいなものですかね
    既に普及しきっている印象のある日本やイギリスとかでは出ないと思いますが

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です