懲りない?話題性のため?独アマゾンがWii U 399.99ユーロで12月21日発売と表記





CVGで、ドイツのアマゾンがWii Uを399.99ユーロ(日本円でおよそ40,000円)で12月21日発売と表示していたことを伝えていました。

先週Amazon.co.ukで誤ってWii Uが199.99ポンド(約25,000円)で発売が7月14日と表示し、予約をした顧客に対して謝罪をして予約キャンセル措置をしたばかりですが、今度はドイツのアマゾンで再チャレンジしたようです。

Wii_U_Amazon_de

日本円換算で40,000円という価格はあり得そうにないほど高額という印象ですが、アマゾンでは
“販売価格が発表されていないため、価格はもっと下がる可能性があります”
と注釈を入れています。

この価格は予約するために「これ以上払わなくてもいい保証価格」という扱いのようです。一般的に考えて40,000円を上回るようだとそもそも誰も買わない可能性が高いため確かに問題はなさそうです。発売日についても何らかの独自の情報を持っている可能性は否定できませんが「最新の情報ではクリスマス前に発売される」と書かれていることから、単純にクリスマス前の週末直前の日程(12月21日(金))を書いただけのようにも見えます。

公式な販売価格も発売日も未発表であるにも関わらず販売サイトにそれらを掲載するのは話題性作りなのか情報を持っているのか、とにかくそれを情報として受け取るユーザーに取っては迷うところではあります。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です