Xbox 720は2013年発売 その1ヶ月後にPlayStation4発売? スペックはPS4が上?





CVGで、1月11日に発売されるゲーム雑誌PSM3とXbox Worldに掲載される情報として開発筋からのPlayStation4とXbox 720の情報が掲載されることを伝えていました。

姉妹紙同士であるPSM3とXbox Worldは1月11日に発売され、同じ開発情報筋からの話を情報源としてソニーとマイクロソフトの次期型据え置きゲーム機の情報を掲載しているようです。

PSM

PSM3ではPS4の特集が組まれており、PS4の当初のスペックはXbox 720よりも「よりパワフル」であること、新型Xboxの発売の1ヶ月後に新型PlayStationが発売されることを伝えているそうです。

一方Xbox Worldでは新型XboxはIBMのPower PCベースでKinect2.0となり2013年後半に発売となっています。

今年のE3でPS4とXbox 720が発表され、Wii Uと合わせて3大メーカーの次世代機が揃い踏みと言われていますが、10年ライフサイクルと何度も念押しして次世代機はまだ数年後だと臭わせていたマイクロソフトとソニーの計画を前倒しさせたのはWii Uの存在だったのかもしれません。

ただ、少なくとも発売を2013年のクリスマス商戦に照準を合わせているとすると、実際の発売までにはまだほぼ2年弱の時間があります。次世代機は数年先、という計画をかなり前倒ししたとまでは言えない微妙な時期です。ライバルに遅れをとらないよう情報だけは公開してユーザーの注目を集めようという意図が見え隠れしています。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です