ゲーム最新情報 2010年12月29日のニュース

●PS3haxで、Estx氏がPS3のUSBマスターキーからUSBドングルのIDキーを生成するLinux/WindowsユーティリティPS3 Dongle ID Key Generatorをリリースしたことを伝えていました。p3kgがLinux用、p3kgwnがWindows用だそうです。Windows用の使い方は、コマンドラインで’p3kgwn.exe 0xAAAB'(0xAAABは任意のデバイスIDにしたい値)とタイプするようです。

●PSX-sceneで、DanyL氏がPS3のアップデータ.pupファイルのMD5を表示しJailbreakやダウングレードの可否を表示してくれるユーティリティMD5 PSHasherをリリースしたことを伝えていました。何のアップデータか分からなくなった時に便利そうです。

MD5 PSHasher

●PSP SLIM HACKSで、Bubbletune氏がゲームをカテゴリごとに分類して表示できる6.20TNで動作するプラグインGame Categories Light v1.2 for 6.20 TN-A v1.2をリリースしていたことを伝えていました。正しく分類できないゲームやHomebrewがあった問題を修正、ファイル名を短縮しなくてもいいように変更、要求ファームウェアがPSPのファームウェアより高い場合に’6.31 ? 6.20’ではなくその旨を表示するよう変更などが行われたようです。

●Chaos Communication CongressでTeam Twiizersのmarcan氏らがPS3の新しいexploitを複数発表する(ゲーム最新情報 2010年12月16日のニュース参照)ことに関連し、Dukioでその1つがPS3の”リカバリーモード”のようだと伝えていました。PSPがbrickした際に役に立つリカバリーモードとほぼ同じらしく、WiiでいうところのBootMiiのようなものだそうです。

●PS3NEWSで、Cyberskunk氏が市販のPS3でQuick Signupのデバッグオプションを有効化出来ることを発見し写真を公開したことを伝えていました。市販のPS3をファームウェアローダーを利用してデバッグ機化するこのブロジェクトはRebugと呼ばれているそうです。

Quick Signup PS3 Debug Option

●Teknoconsolasで、waninkoko氏がブラウザのJavascriptでPS3のUSBドングルキーを生成するwebアプリケーションDongle Key Generatorをリリースしていました。PS3 USB Dongle Key GeneratorのサイトでUSBドングルに使いたい任意のIDを入れると自動的にキーを生成してくれます。

●Maxconsoleで、ゲーム機のアクセサリーメーカーXCMがXbox 360 Slimの分解に役立つ8つの工具をセットにしたX8 unlock toolを発売することを伝えていました。

X8_unlock_tool

●WiiRdフォーラムで、biolizard89氏がUSB Geckoを通じて複数のWiiをシンクロさせるユーティリティGeckoTunnel public alphaをリリースしたことを伝えていました。現時点ではWiiがクラッシュする可能性があるアルファ版で、『Sonic Adventure 2: Battle』(ゲームキューブのUS版ゲーム)でのゴーストプレイやリプレイ録画/再生のみ可能なようですが、将来的にはネットワークプレイや他のゲームのサポートもしていく予定だそうです。また、ユーザーが自分で対応ゲームを設定するための方法も公開予定だとしています。


TWITTER


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『ゲーム最新情報 2010年12月29日のニュース』へのコメント

  1. 名前:dax 投稿日:2010/12/29(水) 17:20:30 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >p3kgwnga
    >Windows用だそうです。

    「p3kgwnがWindows用だそうです。」では?
    細かい指摘ですみません

  2. 名前:まも助 投稿日:2010/12/30(木) 02:54:02 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >daxさん

    本日第一号のご指摘確かに承りましたorzzzzzz