ゲーム最新情報 2010年4月12日のニュース





●Game Stoogeで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がWiiのゲームで利益を得るためにはゲームを100万本販売する必要があると語ったことを伝えていました。ミリオンセラーが利益の必要条件というのは非常にハードルを高く置いたように見えます。北米市場でそれをクリアしているのは468タイトルのうち16タイトルのみで、更にミリオンセラーは任天堂製の比率が高いようです。Game Stoogeではそんなに利益が出ないゲーム機でどうして各社開発を続けるのかと疑問を呈していますが、任天堂からしかヒット作が生まれない現状を打開するためにReggie Fils-Aime氏がハッパをかけたのではないでしょうか。

●MCVで、任天堂の専務取締役 情報開発本部長 宮本 茂氏は自分にとってベストだと思えるゲームをまだ作っていないと、カジュアルな最近のゲーム路線は自分の本意ではないことを示唆したことを伝えていました。この5年間Wii Fit PlusWiiスポーツリゾートに取り組んできたもののそれらはあくまで本流ではないゲームであり、自分が10年前にそんなゲームを作るようになっているとは思いもしなかった、と、かなり不満に思っている様子です。
また、次世代機との噂もあるWii2(Wii HD)については現時点では話す立場にはない、としながらも、任天堂は常に新しい技術を新製品に活かすべく開発に取り組んでおり、次世代機は任天堂にしか作れないユニークな製品になるだろうと語っていました。

●Google Codeで、dimok氏とr-win氏がWiiのファイルブラウザWiixplorer R157をリリースしていました。スクロールバー回りが変更になったりバグ修正が行われたりしたようです。

●GBAtempで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeoGamma R9 Beta 5をリリースしていました。市販のゲームキューブディスクの起動に対応し、Wiiモードでのマルチゲームディスク利用時に起動するゲームが選択できるようになったそうです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です