ゲーム最新情報 2009年12月15日のニュース





●本日開催されるゲーム機セールです。
PSP-3000 ラディアント・レッド 8,400
PSP-3000(ピアノ・ブラック) 8,400
PlayStation 3 CECH-2000A 14,990
Xbox360 アーケード 9,899

●PSPGENで、現地時間12月15日いリリースされる予定のCFW5.50GEN-D3と5.03HEN-Cの詳細情報を掲載していました。明日の夜リリースと書かれていますので日本だと16日朝にはリリースされている模様です。
PSNでダウンンロードできるゲームや体験版のサポートや、現在販売されているUMDの起動をサポートするのは予定通りですが、密かに機能追加でGo!Camのサポートを目論んでいたようですが、ドライバーのないFW5.50ベースでの開発は難航しているようです。

●PSPGENで、PSPのSDK(ソフトウェア開発キット)として次期型NanodesktopとndPythonが開発中であると伝えていました。

●日経エレクトロニクスアジアで、SCE(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン)の茶谷公之氏がPS3について10年を想定したライフサイクルの中間地点での小型化(PS3Slim)で、PS2の時と同様高齢者や女性への支持を拡大し、それに合わせて新タイプのゲームやネットワークサービスが生まれるという”正のスパイラル”が起こるだろうと述べ、今後の展開へ期待を寄せたことを伝えていました。
また茶谷氏は、小型化されたと言ってもPS2の時の小型化程インパクトはないがという質問に対し、250Wもの電源ユニットを内蔵しての大きさであることを強調した上で、当然利便性を無視して電源ユニットを外付けにすれば小型化は可能であると答えています。更にPS3市場が成長していく過程でのネットワークサービス維持にはコストがかかることに言及し、PSNの月額料金制も視野に入れているようです。

●Sceners.orgで、Darl-Alex.orgフォーラムの過去記事をまとめた第二弾としてPSPビギナー向けのn00b81氏によるPSP F.A.Q. / Guideを公開していました。しかし情報としては古いので、ruyor氏による”Beginners Guide to PSP”というパワーポイントファイルも紹介されています。

●Eurogamerで、PS3でPSPのMinisを動作させることができるPSPエミュレーターの分析記事を掲載していました。画面は全画面表示にはならずPSPサイズ480×272をそのままアップコンバートするので黒額縁付きとなるようです。フレームレートは20FPS程で、プレイするにはまあナントカ、という感じのようです。今後エミュレーターの性能が向上すれば全てのPSP用のダウンロード販売されるゲームがPS3でプレイ可能になるに違いないと予想しているようです。

●北米PlayStationブログで、グランツーリスモ5のデモ版the Gran Turismo 5 Time Trial Challengeが今週木曜日にPSNに登場すると伝えていました。

●GBAtempで、SupercardチームがDS用マジコンSupercard DSONE、DSONEi、そしてまだ見ぬDSTWO向けに新たなOSとしてコードネーム”Evolution”と呼ばれる’Evolution OS'(EOS)を年末年始にかけてリリースすると発表したことを伝えていました。Supercardチームによると、このEOSはPCの歴史で言うとDOSからWindowsへの移行に相当する程の激変だそうです。特徴は以下です。

1. ロングファイルネームサポート
2. チートコードはDATフォーマットを継承
3. リアルタイムセーブスロットは4つへ増加。独自のビルトイン3Dゲーム自動検出テクノロジー搭載(何モノかは不明)
4. 緻密なCPU速度制御によりスローモーションゲームプレイも可
5. リアルタイムゲームガイドのtxtフォーマットサポート。フォントもより美しく。
6. 使いやすさを追求した新ユーザーインターフェイス搭載

●任天堂公式サイトで「社長が訊く『ニンテンドーDSi LL』」が公開されていました。DSi LLは2007年に、最終的にはボツになった大画面DSLiteが発想のベースになっているという秘話も公開されています。面白いのが評判がいい大型ペンで、LLをテーブルの上で使ってほしいからペンが転がらないように工夫したという話に納得です。ただし成形上の都合もあるとか。名前については宮本茂氏がそのまんまの『DSi DEKA』と主張したり、候補には「DSiコンフォート」「DSiエグゼクティブ」「DSiプレミアム」「DSiリビング」なんていうのもあったそうです。楽しい話が満載ですので一度読んでみてください。

●Nintendo Everythingで、涼宮ハルヒ役の声優などでおなじみの平野 綾さんが雑誌ファミ通で新たなモンスターハンターの仕事で多忙であるとあったことから、新規のモンスターハンターシリーズが開発中なのではないかと伝えていました。『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』(ゲーム最新情報 2009年10月26日のニュース参照)じゃなくて?

monster_hunter_new_project

●Engadget日本版で、オープンソース携帯ゲーム機Pandraのケースに問題が発生し若干の遅れが生じそうだと伝えていました。

●Xbox-sceneで、Xbox 360の内蔵HDD(外付けUSBドライブも可能)からバックアップゲームを直接起動できるローダーXeXLoader v0.17のプレビュービデオが紹介されていました。
YouTube: XeXLoader v.17

●EDGEで、MIT(マサチューセッツ工科大学) Media Lab PhDの学生らがNatalのカメラベースとは異なるアプローチとなる、液晶画面を使ったマルチタッチモーション検出システムを開発したことを伝えていました。ゲームのコントローラーとして進化していくと楽しそうですね。

●Tehskeenで、WiiのConfigurable USB Loaderが目下開発中であることを伝えていました。同種のユーティリティUSB Loader GXについても伝えています。google codeでダウンロード可能なのでリリースノートやソースを読んでほしいとのことです。

●ElOtroLadoで、バグ修正などがされたWii用uLoader v3.3がリリースされていました。BCAデータがSDの/ bca_database.txtへ保存する機能が追加されたようです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です