J-Runner一覧

ゲーム最新情報 2013年1月29日のニュース

●GX-MODで、NDT氏がPS3のダンプしたNANDファイル2つを1つに変換したりすることができるWindows用ユーティリティFlowRebuilder 4.2.3.0をリリースしたことを伝えていました。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v0.2 (285)をリリースしていました。Corona基板向けに修正が加えられたことなどが変更点です。

●/talkフォーラムで、cosvel氏がPS VitaのCEF TN-C / eCFW Arkへ簡単にエミュレータをインストールできるユーティリティVita Emulator Installer v2をリリースしていました。ただしBIOSファイルが必要なエミュレータは自分で用意する必要があり、Wi-Fiが有効でないとエラーになるそうです。

●/talkフォーラムで、cosvel氏がPS vitaにインストールされたCEF TN-CまたはeCFW ArkのUNO exploitセーブデータを自動で検出し、コンテンツ管理アシスタントを使うことなく使っていない方のCEF TN-CまたはeCFW ArkへVita上で簡単に切り替えることができるユーティリティeCFW Changerをリリースしていました。仕組みはかなり力技で、インストール済みのセーブデータフォルダを削除し、転送済みのCEF TN-CまたはeCFW Arkのzipファイルをその都度展開する方法でセーブデータ入れ替えなしでの切り替えを行っています。公開されているのはUS/EUのUNO exploit向けです。


ゲーム最新情報 2012年12月18日のニュース

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.16.03をリリースしたことを伝えていました。GUIや各種機能、ストレージデバイス読み書きの高速化などが変更点です。

●CVGで、現在はPlayStation Plusサービスとして提供されているゲームアップデータの自動更新サービスで利用されているバックグランドダウンロード機能が今後のファームウェアアップデートで公式機能として実装されるかもしれないと伝えていました。

●GBATempで、actar氏がWii伝言板exploitをMACアドレスなどを入力するだけでWindowsで簡単に作成できるようにしたユーティリティWilbrand Launcher 8.0をリリースしていました。Hackmii Installer 1.2サポートが変更点です。

●Wii Infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loader v70 mod r50をリリースしたことを伝えていました。旧バージョンであるlibogc r4902の使用やmightyブラグインの追加などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.2.4をリリースしていました。ガイド/チュートリアルに [1] ボタンを追加したことなどが変更点です。
[追記]
Windows Vistaでの動作不具合を修正したWiiDownloader 2.2.5がリリースされています。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v0.2 (284)をリリースしていました。DGXサポート追加やSonus Custom Sounds、SMC Config Editor追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年10月10日のニュース

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server 1.6.0をリリースしていました。バグ修正やDTS出力追加などの機能追加などが変更点です。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v0.2 (283)をリリースしていました。HEXエディタ/ビューアを追加したことなどが変更点です。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.53(Wood R4 v1.53/Wood R4iDSN v1.53/Wood R.P.G. v1.53)をリリースしたことを伝えていました。

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.10aをリリースしていました。WBFSフォーマットのファイルやパーティションに限り書き込み権限が不要になったことやコマンド追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏が氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをDEXシステム向けにコンパイルし直したShowtime 04.01.184 [DEX]をリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2012年9月13日のニュース

●PSX-sceneで、RazorX氏がxmlファイルをモディファイすることでPS3のXMBに”TV Section”というテレビセクションを表示させることでXMBのメニューから直接インターネットストリーミングテレビ放送の視聴を可能にするユーティリティPS3Ultimate TV App v1.06をリリースしたことを伝えていました。tv showsやblogセクションの追加、新アイコン追加などが変更点です。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v02 Beta (282)をリリースしていました。 xebuildでCorona 4GBのダンプが可能になったそうです。

●KaKaRoTo’s Blogで、Alex Betts氏とKaKaRoTo氏がPS3向けオープン3DグラフィックライブラリRSXGLをアップデートしてリリースしていました。安定して利用できるようになったそうです。

●PSX-sceneで、TeamSGKがCFWをインストールしたPS3でPSN/SENへのアクセスの有効/無効化を決めることができるユーティリティSEN Enabler/Disabler 4.25をリリースしたことを伝えていました。最新ファームウェア4.25に対応しました。バージョン偽装している他のユーティリティを使っている場合はまずアンインストールが必要です。


ゲーム最新情報 2012年9月4日のニュース

●GBATempで、tueidj氏がニンテンドーWiiでゲームキューブのバックアップISOを読み込んで起動させることができる開発中のバックアップローダーDevolution r142をリリースしていました。ゲーム起動の互換性向上が変更点です。

●Wii-infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSBローダーWiiflow 4.0.1 (rev431)をリリースしたことを伝えていました。バグ修正や改良が主な変更点です。

●Homebrew-Connectionで、GliGli氏が開発中と伝えられていたまましばらく情報がなかったXbox 360向けドリームキャストエミュレータNullDC-360の開発が引き続き継続中であることを伝えていました。PC向けのエミュレーターNullDCをXbox 360へ移植したものがNullDC-360ですが、現在は互換性/サウンド/速度の3点を重点的に改良中だそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=dYWGTBvzd38

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v02 Beta (280)をリリースしていました。Coronaのインストールイメージ追加などが変更点です。

●TeknoConsolasで、Matrix TeamがXbox 360でReset Glitch HackなしでLiteon 1175ドライブのNANDの読み書きをすることができるデバイスMatrix Glitcher V2 Rev.Cを発表したことを伝えていました。Corona v2基板をサポートしたそうです。

●PSP Custom Firmwareで、M.RR氏がWI-Fiネットワークに繋ぐことができるPSPでWi-Fiルーターのデフォルトユーザーネームとパスワードを入手することができるユーティリティWifihack 2.0をリリースしたことを伝えていました。エラー修正やコードの整理、ICON0追加が変更点です。

●PS3Crunchで、andbey0nd氏が市販のPS3を開発機にコンバートするCEX to DEXで、デバッグ機にした際に使用するディスク作成のための公式ツールPS3 Generatorを簡単に使えるようにしたり、デバッグ機専用にフォーマットされたUSB HDDへゲームを転送したりなどができるWindows向けユーティリティgenGP3 v2をリリースしたことを伝えていました。

●wborland氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるWindows/Linux/MacOSX用ユーティリティPS3 Game List v1.9.3をリリースしていました。市販向け/デバッグ機向けPKGファイルのサポートや不具合修正などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.0.9をリリースしていました。neekコードダンプの修正が変更点です。