日記一覧

ちまたで話題の日本語に対応したDeepL翻訳を使ってみた

最近ツイッターでDeepL翻訳の話題を目にすることが増えました。DeepL翻訳とはドイツのテクノロジー企業のDeepL社が2017年8月にサービスを開始した「高品質の訳文を作り出せる画期的なニューラル機械翻訳」で、無料で利用できます。
当初は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポーランド語、オランダ語に対応で日本語は「言語の習得に向けてトレーニングを進めています」と今後対応予定であるとしていましたが、2020年3月19日に日本語対応が発表されました。

そんな話題のDeepL翻訳、基本的に日々私の脳内変換でまかなってきたこのブログが、もしかしたら脳を使わなくても済む楽々生活に繋がるのではないかと期待してレビューしてみます。

Deepl

→→→続きを読む



年末恒例 令和最初の10大ニュース2019

このブログには毎年必ずこの日に書いているという恒例の記事があり、その中の一つが「今年の10大ニュース」です。
基準は単なるアクセス数です。ニュースの重大性とは無関係です。

GameGaz Dailyの記事に関しては記事投稿日にトップページ表示ですべて読めてしまうため、実際には厳密にアクセス数をカウントできません。したがって対象は独立記事のみになります。

例年、12月に書いた記事は当然集計期間が短いためアクセス数は少なく10大ニュースにランクインすることはありませんでしたが、今年は昨年の12月に書いた記事が2本、アクセスが多かったことから無理矢理2019年の10大ニュースにぶち込んでしまいました。

さて、それではアクセス解析によるPV数多かった順に機械的に深く考えず勝手に決めた「2019年 今年の10大ニュース」です。
2019News

→→→続きを読む


12年目へ 「大人のためのゲーム講座」

2008年8月18日にこの「大人のためのゲーム講座」を開設してから今日で丸11年です。いよいよこのブログも12年目に突入します。

いつやめるか分からないと思いつつもここまで来られたのは、ひとえになぜか誤字脱字を逐一ご指摘して下さる読者のみなさまのおかげです。ATOK導入したので相当誤字脱字減っているはずですが、ATOKは誤変換までIOO%補正してくれないことがわかったことがここ最近の収穫です。

最近このブログを見てくださるようになった方には、このブログが11年も運営していることをご存じない方も多いのではないでしょうか。

先日PCエンジンminiの記事でPCエンジンの5人プレイ対応タイトルがあったかどうか記憶ないと書いたら、おそらく有名な話なのに知らないなんて、ということだと思いますが「管理人さんは若いのかな」とのコメントいただきました。

単純に当時PCエンジンに興味なかったのであまり知識ないだけなんですけどね。でも若いって思われるなんてありがたい話です。

などとくだらないことを書き連ねました。11周年っていう数字的に中途半端な記念日なので内容も中途半端にしました。

さて、今回この記事の中に誤字を入れました。それはどこでしょうか。


この結末はありかと。『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』

2019年8月2日から公開されている映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。『ドラゴンクエストシリーズ』としては初めて3DCGで実写化した映画作品で、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』がストーリーのベースになっています。
劇場で予告編を見たら、ドラクエをプレイしたことがある人ならかなりの確率で、あのドラクエの3D CG版映画に興味を抱くと思います。

あのドラクエを映画で観るという体験をしてみたい。その衝動に駆られて封切り直後に映画館へ足を運びました。普段は映画のレビュー記事は守備範囲外なので書きませんが、今回は対象がドラクエであることと、少し思うところがあったのでレビューを書いてみます。

ネタバレは避けますが、この映画を語る上ではネタバレ不可避どころかネタバレの核心部分のインパクトが巨大すぎて、逆にそれがすべてを決めると言っても過言ではないのでバレてしまったらごめんなさい。

→→→続きを読む