発売直後のどうぶつの森 エミュレータRyujinxでそこそこ動作

ツイッターで、RyujinxチームがNintendo SwitchエミュレータRyujinxで発売されたばかりの『あつまれ どうぶつの森』が動作している動画を公開していました。

Ryujinx Emulator

いつでも無人島に行きたい?そんなあなたはラッキー!Tom Nook氏はそんなあなたのために搭乗券を用意すべく頑張ってます!

Ryujinxでどうぶつの森のエミュレートの今の進行状況をお伝えしておきます。動画をお楽しみ下さい。

島でのバケーションはもうすぐですよ!

RyujinxはC#で作成したNintendo Switchエミュレータで、gdkchan氏をはじめとしたRyujinxチームが開発しています。

『あつまれ どうぶつの森』は3月20日に発売されたばかりのNintendo Switch向け最新タイトルですが、エミュレータRyujinxで動いているということは、いかにRyujinxの出来がいいかということを証明しています。

動作速度はまだまだ遅いですが、見た目は大きな問題はなさそうに見えるので、最適化が進めばプレイアブルと言っても過言ではない状態まで持って行けるかもしれません。

RyujinxチームはGitHubでRyujinxでのゲーム対応状況リストを公開しています。ゲームの動作自体には問題が無いことを示す”status-playable”のステータスが目立ちます。Ryujinxの開発はかなり進んでいるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『発売直後のどうぶつの森 エミュレータRyujinxでそこそこ動作』へのコメント

  1. 名前:jun 投稿日:2020/03/23(月) 18:35:23 ID:20d0c65a8 返信

    どうぶつの森といえばセーブデータエディタが存在するそうですがどこで公開されているのでしょうか