2012年01月一覧

ゲーム最新情報 2012年1月4日のニュース

●PS3Crunchで、Cobra TeamがUSBドングルCobraUSBのファームウェアCobra-USB_Firmware_v4.4をリリースしたことを伝えていました。PSPタイトルとの互換性を高めるCobra-USB_PSP-Launcher_v2.0とmultiMANベースのPS3バックアップマネージャーmmCM ver 03.01.02 FULLも公開し、PSPへのサポートを強化しています。

●Xbox-sceneで、Team XLinkがインターネット環境下でオンライン対戦などができるXLink Kai Engine v7.4.23をリリースしたことを伝えていました。Xbox 360のシステムリンクゲームプロトコルをサポートしたそうです。

●Xbox-sceneで、Xbox 360のバックアップディスクチェックツールabgx360 v1.0.6がリリースされたことを伝えていました。XGD3のバックアップディスクのサポート追加やAP2.5 トポロジーデータサポートなどが変更点です。また、既にv1.1.0の開発に取りかかっているそうです。なお、GUIを変更していないためバージョン表示がv1.02のままの場合があるようですが、中身はv1.06になっているということです。

●ABCanG氏が、PSPのHOLDスイッチで一時停止、HOLDを解除した後も指定したボタンを押すまでは一時停止状態を維持することができるプラグインhold_stop1.2をリリースしていました。

【更新内容】
1.2(update 2012/01/04)
・スレッド停止中にスリープするとフリーズする問題を修正 SuspendProtectより上にhold_stopを書けば競合しないと思います

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティ Showtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.366をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2012年1月3日のニュース

●JailbreakSceneで、PS3MFW BuilderプロジェクトメンバーであるNaehrwert氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリ ティSCETool v0.1.2をリリースしたことを伝えていました。

●GoNintendoで、任天堂がWii Uと3DSで電子書籍販売サービスを検討しているらしいことを伝えていました。

●Team Xecuterで、Xecuter CoolRunnerやXecuter Unlocked DG-16D4S PCBの偽物が出回っていると警告していました。Team Xecuter製品の流通ルートに紛れ込んだクローンのようですが、価格も正規品同等で更に不良率が高いというかなり悪質な製品のようです。

●JailbreakSceneで、Xbox 360のバックアップディスクチェックツールabgx360 v1.0.6は近くリリースされることを伝えていました。C4Eva氏によると、もともと予定していたXGD3のISOおよびバックアップディスクのサポート追加に加え、新たにAP2.5 トポロジーデータをサポートするそうです。

●ABCanG氏が、PSPのHOLDスイッチで一時停止、HOLDを解除した後も指定したボタ ンを押すまでは一時停止状態を維持することができるプラグインhold_stop1.1をリリースしていました。

【更新内容】 1.1(update 2012/01/03) ・SuspendProtectと競合する問題を解決 ・スレッド停止中にHOME画面からXMB に戻るとフリーズする問題を修正


ゲーム最新情報 2012年1月2日のニュース

●PS3Crunchで、Abkarino氏がTrue Blueドングルを3.56+からダウングレードしたPS3で利用できるようにするためのKADO Teamが開発したパッチKADO True-Blue JB2 Patch for Downgraded consolesをリリースしていました。使い方については以下のように書かれています:

    1 – Progskeetを使ってNOR Flashをダンプする。既にダンプ済ならばそれを利用しても良い。
    2 – パッチをダウンロードする。
    3 – ダウンロードしたアーカイブを解凍すると4つのフォルダができるので、”Coba_2″フォルダのパッチをWinSkeetを使ってダンプファイルに当てる。
    4 – パッチを当てたらダンプファイルをPS3にflashして書き込む。
    5 – PS3でファクトリーサービスモードに入る。
    6 – Lv2diag.selfのTrue Brue CFWを使いファクトリーサービスモードでTrue Brue CFWをflashする。
    7 – 通常通りにPS3を起動する。もしbrickしていたらNOR flashを再度ダンプして”Coba_2″パッチをもう一度当てる。
    8 – それでもbrickする場合はダンプファイルに”Coba_3″パッチを当ててPS3にflashしてみる。
    9 – 通常通りにPS3を起動する。これでダウングレードしたPS3でTrue Blue CFWが起動する。
    10- PS3の電源を切り、True Blueドングルを抜いて電源を入れ直す。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.5をリリースしていました。内蔵MZp3プレーヤーの改良などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=sG0nI598eRo

●ABCanG氏が、PSPのHOLDスイッチで一時停止、HOLDを解除した後も指定したボタンを押すまでは一時停止状態を維持することができるプラグインhold_stop1.0をリリースしていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1144 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*エミュNANDへのWADのインストール/アンインストールに対応
*タイトル名変更をキャッシュした タイトルに適用
*GameTDBでHBCを見つけられるよう内部IDを修正
*oggサウンドファイルを48khzに変換


コンテンツ管理アシスタントのチェック機能バイパス openCMA by Virtuous Flame

Virtuous Flame氏が、PlayStation VitaでのPSPセーブデータ引き継ぎなどに利用させられる「コンテンツ管理アシスタント for PlayStation」使用の際本体アップデートを要求される仕組みを回避するためのユーティリティopenCMAをリリースしていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2012年1月1日のニュース

●GameGazフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOME1.0.0をリリースしていました。

【更新内容】
1.0.0(update 2012/01/01)
・βを外し、正式版にした
・設定を細かく指定出来るようにした。
・設定ファイルと言語ファイルを分けた。(なのでファイルを新しくして下さい)
・自作ソフトのサポートをやめた

●Endless Paradigmで、fede94boss氏がPSPでタイミングよくボタンを押す類いのゲームThe Devil LineとPSPのセーブデータフォルダをバックアップ/リストアすることができるユーティリティSaveGame_Saverをリリースしていました。

●JailbreakSceneで、Team Jb-KingがTrue Blueドングルのクローン製品であるJb-KingのアップデートJB-King update 2.4をリリースしたことを伝えていました。True Blue 2.4にアップデートすると動かなくなっていたためTrue Blueより低いバージョンでしか使えなかったものをTrue Blueと同等にするためのアップデートのようです。

●ツイッターで、PS3MFW BuilderプロジェクトメンバーであるNaehrwert氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリティSCETool v0.1.1をリリースしていました。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がWiiゲームのバックアップISOのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用ユーティリティWiimms ISO Tools v2.03aをリリースしたことを伝えていました。マリオカートのモディファイに利用するSZSファイル改造ユーティリティWiimms SZS Tools v0.25aも同時にリリースされています。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.29をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunchが内部で持っている温度データをリアルタイムで表示するユーティリティDashlaunch Temp Monitor v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、SoulHeaven氏がCPLDやRGHのチップのプログラマツール360gcProg v1.2をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、BoxZii TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのアップデートBoxZii v1.0.8aをリリースしたことを伝えていました。14699ダッシュボードのサポート追加やXGD2/XGD3バックアップ起動対応などが変更点です。


2012年 あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

年末に近年悪名高きNTT DoCoMoのspモード本格運用に入り、Androidスマートフォンを使うことにしました。

大晦日から元旦にかけて着信音の設定方法が分からず調べていたところ、

「キャリアメールのメールアドレス個別着信通知音がAndroidでは設定できない」

という、個人的にはあり得ない仕様になっていることに新年早々落胆してしまいました。

深夜早朝に関わらずやってくるどうでもいいスパムメール系のものは鳴らさず、仕事や各種連絡系に使用しているメールだけは鳴らすようにしていましたが、Androidでは(というか、spメールでは)そんなことができないなんて知らずに「これで俺もスマホ使いの仲間入り!」なんて浮かれてた自分にがっかりです。仕事で長年キャリアメールを連絡用途に使用している人には使えない仕様です。

何か方法あるのでしょうか。誰か知りませんか?