2012年01月一覧

Team AC1Dが暴くTrue Blueの詐欺行為

PS3NEWSで、Team AC1DがPS3で要求ファームウェアより低いバージョンのCFWでゲームを起動させる仕組みを解明し、その方法を利用して金儲けを企んだJailbreakドングル’True Blue’は詐欺行為だと明言していたことを伝えていました。

→→→続きを読む


ゲーム最新情報 2012年1月16日のニュース

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.54.3をリリースしていました。スクリーンセーバー中のリセットや電源OFFに対応したことなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏とTeam Jungle/Team XecuterがXbox 360のSlim LiteOn 0272/0225/0401/1071向けのドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v3.0をリリースしたことを伝えていました。AP2.5が有効なタイトルでのトポロジーデータのサポートしたことなどが変更点です。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.92(304)をリリースしていました。iXtreme LT+ v3.0サポートが変更点です。

●PlayStation Vita公式サイトでPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン1.52 アップデートがリリースされていました。

システムソフトウェア バージョン1.52で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar 3.0をリリースしていました。BGMの変更に対応、mp3ディレクトリをアルファベット順に並び替え対応、mp3プレーヤーにユーザーインターフェース追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=a8YfMKQjkiI

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v3.1をリリースしていました。SilentおよびRenameAllモードの検出機能追加などが変更点です。


UMD Passportへの懸念

きまぐれblogで、takka氏がUMD Passportを調査した途中経過としてPSNのサーバーにUMDの物理IDを送信しているとの情報を掲載していました。

→→→続きを読む


ゲーム最新情報 2012年1月15日のニュース

●PS3Kingで、Demonhades氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたJFW DH 3.56 MA向けオープンソースバックアップマネージャーIris MAnager 356v4をリリースしたことを伝えていました。ManagerではなくMAnagerなところがミソです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=s8dywArkr9c

●Wii-Homebrewで、R2-D2199氏がドイツ語にモディファイされたオープンソースWAD ManagerYaWMM(Yet antoher WAD Manager Mod) DE rev3をリリースしたことを伝えていました。

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v3.0をリリースしていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=e9M8P6ymStc

●ツイッターで、Team Jungleが24時間以内にSlim LiteOn 272/0225/0401/1071向けのiXtreme LT+ v3.0とJungleFlasherをリリースすると告知していました。日本時間だと1月16日の昼頃までには公開されそうです。


ゲーム最新情報 2012年1月14日のニュース

●PSPcustomfirmwareで、frostegater氏がPSPのCPUクロックやバス速度、バッテリー情報、ファームウェアのバージョンのようなハードウェアなどの情報を表示することができる ユーティリティPSP Everest 2.3をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Gitbrew TeamがUNIXライクなオープンソースオペレーティングシステムNetBSDをPS3のOtherOS++に移植することを発表したことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、本家であるAndreas Oman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime 3.4 Release Candidateをリリースしたことを伝えていました。内容としてはv3.3.384になるそうで、近く正式にv3.4となります。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティ Showtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.384をリリースしていました。不具合修正です。

●PS3Haxで、Dean氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをバックアップマネージャーmultiMAN向けにコンパイルしたShowtime v3.3.381 for multiMANをリリースしていました。

●GBATempで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeoGamma R9 beta5をリリースしていました。WiiディスクでDML読み込みのエラーを修正したことなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、Team RGLoaderがReset Glitch Hackを利用して市販のXbox 360向けのDevKit NANDを生成し、市販のXbox 360を開発機にすることができるユーティリティRESET GLITCH LOADER(RGLoader)-dev 0v100をリリースしたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=W1zqCXFt6ok
httpv://www.youtube.com/watch?v=pGhMf-53Cvg

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.43(Wood R4 v1.43/Wood R4iDSN v1.43/Wood R.P.G. v1.43)をリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader v3.53.3をリリースしていました。ゲームメニューにゲームキューブのバックアップゲームを起動するDMLを追加([home]->Game options->Show DML menu)したことが変更点です。

●Wii-Homebrewで、Raz0red氏がWiiのマルチエミュレーターアプリケーションWiiMednafen v0.1をリリースしたことを伝えていました。エミュレーターは以下です。

    ニンテンドーファミリーコンピューター
    ゲームボーイ
    ゲームボーイ カラー
    ゲームボーイ アドバンス
    ゲームギア
    Lynx
    ネオジオポケット
    PCエンジン
    PC-FX
    セガ・マスターシステム
    ワンダースワン
    バーチャルボーイ