2009年10月一覧

PS3 Slim スーパーオークション落札情報

総合通販グッドジョブ
『HDD120GB搭載 新プレステ3 CECH-2000A 1円〜1個』
30,000円で落札されていました。(入札件数:166)

出た、定価オーバー プレミアム付き落札!

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

Playstation3入札のための価格参考情報
PS3リンク小Playstation3 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



ちょっとだけ気分転換〜PSP goとDSi LLのオークション登場に向けて

TOPページを少しだけいじりました。

PSP go と Nintendo DSi LLDSi LL

が発売が近づき、間違いなくクローズドオークションに登場するので落札最安値表に記載するスペースを確保するためです。

PSP goのために密かに準備はしていましたが、まさかここに来て大画面DSi LLが登場するとは少なくとも数日前までは予想だにしていませんでした。

また、クローズドオークションにしては珍しく、Xbox360のオークションも現在開催されています。
「ACE COMBAT 6」&「ロストプラネット コロニーズ」と本体同梱版Xbox 360エリート バリューパック
実はXboxはアーケードとエリートの区別なくXbox360でまとめてしまっていたのですが、特に不都合もなく(そりゃオークションに出てこないんだから当然だ)1年以上やり過ごしてきました。ところがエリートが出品されてきたとなるとキチンと分けなければなりません。

さらに今回から次点落札価格の掲載も始めました。瞬間最大風速のDSi 11,000円は指標にしてはいけない数字です。この数字を見て入札すると間違いなく玉砕します。いかに最大瞬間風速の突風だったのかは次点落札価格を見ればきっと想像がつくだろうと思います。DSiはそれでも安いですけどね。

そんなこんなでとりあえず作っては見ましたが、あまり整然としていないので時間があれば修正していこうかと思います。



日経が伝えた大画面DSiはDSi BS(BigScreen)かDSi WS(WideScreen)か

昨日日経が伝えた大画面DSi(ゲーム最新情報 2009年10月27日のニュース参照)について、世界中のサイトで当然のことながら話題になっています。

調べていくと、最初の情報ソースは2通りあるようです。どうやら日経ITplusのwebサイト記事のニュースが元ソースではなく、日経新聞の切り抜きを掲載して伝えたアタシ的ゲーム速報@刀がその一つです。

任天堂がDSiの進化版を年内に販売!iPhone対抗か!液晶も大型化

最初にアタシ的ゲーム速報@刀の情報がNeoGAFに転載されました。

□NeoGAF: new 4″ DSi model to be released within this year in Japan

英語圏のサイトはソースとしてそのNeoGAFをあげるところが多いようです。

その他、このルートだと思われるのは以下です。

□KOTAKU: Report: Nintendo Releasing New DSi With Larger Screens For Japan This Year
□Joystiq: Report: Nintendo updating DSi with bigger screens this year
□WIRED: Report: Nintendo Releasing DSi With 4″ Screens This Year
□MCV: New big-screen DSi rumoured
□Maxconsole: Big Screen DSi expected

もう一つのルートが半年で9450円と有料のNIKKEI.comです。IGNとGamespotはそこからの情報として伝えています。

□IGN: Report: Nintendo to Release New DSi in Japan
□Gamespot: Larger-screen DSi coming to Japan – Report

IGN/Gamespot経由で伝えたのが以下のサイトです。

□Eurogamer: Nintendo planning new DS this year?

情報はすべて日経が出所ですが、ルートとしては前者が圧倒的に多いようです。面白いのが、伝言ゲームで後になればなるほど”噂”として伝えているところです。日経が噂な訳ないでしょ。

さて、これほどまでに騒がれている大画面DSiですが、日経が伝えたのは以下の点だけです。

1: DSシリーズの販売をテコ入れ。DSi発売後1年が経過し販売台数はピーク時の3分の1にとどまるため新機種や新機能で需要を喚起
2: DSiの画面を大型化した新製品を年内にも投入
3: 画面はPSPに近い4インチと、従来機の2倍近い大きさにする
4: 価格は18,900円と、従来機と同等

それ以外は不明です。

ポイントは液晶の大型化のようです。現行DSiの液晶は3.25インチ、PSPは4.3インチです。PSPに近い4インチ以上となると本体の大きさはどうなってしまうのでしょうか。実際にPSPの液晶とDSiを並べてみるとよくわかります。

DSとPSP
PSP-2000(左)とDSi(右)

少し乱暴ですが、PSPの液晶をDSiに押し込んだと仮定してもDSiは明らかに大型化するのは目に見えています。

DSiはDSLiteより液晶が大きくなった分若干大型化しました。この大画面DSもやはり大型化するのでしょうか。
PS3 SlimPSP goのようにトレンドとしては小型化の方向へ向かっています。ソニーが小型化するのに任天堂は大型化するのは考えにくいので大画面DSは少なくともDSiと同等の大きさでしょう。だとするとPSPの4.3インチ液晶の大きさでは外枠などのスペースを考えればDSiに搭載するとはみ出してしまうことが分かります。従って4インチクラスの液晶という話は理にかなっていると思われます。

ここであれっ?という方、いますよね。そう、液晶サイズの計り方です。

液晶サイズ

液晶の○インチ、というサイズは画面の対角線の長さのことを言います。4:3画面のDSiと16:9画面のPSPとでは単純にサイズを比較できません。つまり、4:3画面の4インチと16:9画面の4インチでは同じ4インチでも4:3画面のほうが遥かに大きくなります。
(ちなみに4インチ=10.16cmです。)
一見して4インチ程度がちょうどいいサイズに見えるDSiですが、それは16:9のHDサイズ液晶の場合であって、4:3のSDサイズ液晶ではないのです。ということは現行DSiの4:3画面のまま4インチ液晶を採用するとかなり大型化するのは不可避です。

携帯ゲーム機を大型化する選択肢を任天堂が採用しないという前提で推測すると、DSiに4インチクラスの液晶を採用するには16:9のワイド画面以外に考えられません
海外では大画面DSiのことをDSi BS(Big Screen)と呼んでいるところがありますが、以上の推測から大画面DSiは実はWS(Wide Screen)というのが本当のところではないでしょうか。ゲーム画面が16:9となると話が単に大画面DSなどというレベルから大きく異なってきます。ほとんどモデルチェンジ並みという可能性があります。

DSiのサイズそのまま、16:9サイズのワイド液晶を搭載したらどうなるか、実際に作ってみました。
※Google SketchUpで作成しました。ちょっといい加減な作りですが雰囲気だけ…今日はネタが少なかったのでこれくらい作らないと…

DSi-WS想像図1

DSi-WS想像図2

タッチパネルで16:9だと、ネットブックみたいです。タッチするエリアが広くて大変そうですね。今までの発想でDSのゲームを作らないほうが良さそうです。



ゲーム最新情報 2009年10月28日のニュース

●ファミ通.comで、昨日日経によってリークされた(ゲーム最新情報 2009年10月27日のニュース参照)大型画面搭載DS(海外ではDSi BS(Big Screen)という表現が一部でなされていました)について任天堂広報部が「弊社は何も取材を受けておりません。憶測の記事だと思います」とコメントしたことを伝えていました。でも日経ですからねぇ。



Wii スーパーオークション落札情報

桃源郷 楽天市場店
『▼ついにブラック登場!大人気次世代ゲーム機「Nintendo Wii ウィー クロ」【10/27迄】1円〜1個!』
19,950円で落札されていました。(入札件数:204)

税別だって毎回書いているんですが…入札する方がみんなこのブログ見てくれていれば相場はどんどん下がると思うんですけどね。
Wiiの場合税別なら少なくとも19,000円以下で入札しないと意味がありません。送料は考え方次第なので(買いにいく時の交通費も往復で同じくらい必要だから払ってもかまわないとかね。)計算に含む含まないは入札者次第ですけど、内税で20,000円のものを余分に払って購入する必要はありません。
未だに希望小売価格25,000円、と堂々と書いてる桃源郷さんにも問題はありますよ。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

Wii入札のための価格参考情報
Wiiリンク小Wii 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中