GameSonic Manager一覧

ゲーム最新情報 2014年8月22日のニュース

●PSX-Sceneで、brunolee氏がPS3のXMBに表示されるウェーブをカスタマイズするためにオリジナルカスタムウェーブウェーブを作成するためのユーティリティPS3 WAVES Toolをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.15をリリースしたことを伝えていました。multiMANやShowtime、RetroArch等をダウンロードするHomebrewローダー機能追加や不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Shaitan氏がPS3のCFW REBUG REX Bobra Edition向けのモディファイ起動画面やカスタムアイコンCustom XMB Waves / Coldbootをリリースしたことを伝えていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.21

●SCEJAが、日本とアジア地域でのPlayStation Homeサービスの提供を2015年3月末をもって終了すると発表していました。それに伴い2014年9月24日(水)のPlayStation Homeメンテナンス開始をもって、日本とアジア地域でのコンテンツの販売も終了するとしています。北米と欧州でのPlayStation Homeサービスについては現時点で終了のアナウンスはされていません。

●YouTubeで、スクウェア・エニックスがニンテンドー3DS『ドラゴンクエストⅩ オンライン』のTVCMメイキング映像を公開していました。
https://www.youtube.com/watch?v=qyTnl8wbIuY


ゲーム最新情報 2014年8月19日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.13をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.21/4.31/4.53 CEXと4.31 DEXでのMambaペイロードの更なるサポートやバグ修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.21

●Brewologyで、multiMAN用のPS1/PS2/PS3カバー画像集multiMAN Cover Packs v3.2をリリースしていました。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがXbox Oneのシステムアップデート配布を開始したことを伝えていました。ブルーレイ3D再生などの機能追加です。

●ファミ通.comで、SCEJAが2014年9月1日付けでソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレジデントに盛田厚氏が就任し、現プレジデントの河野弘氏は8月31日付けで退任すると発表したことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年8月8日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.12をリリースしたことを伝えていました。4.53 DEX CFWのサポート追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.19
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.05

●PS3Haxで、The Darkprogramer氏がPS3タイトルの起動画面で表示される警告メッセージなどを変更するためのWindows向けユーティリティXMB Modifier v1.0をリリースしていました。

●Logic Sunriseで、littlebalup氏がPS3のflashメモリーダンプデータからIDPSデータを秘匿することができるWindows向けユーティリティPS3 IDPS Hiding Tool v1.00をリリースしたことを伝えていました。ダンプデータを配布する時に使うことを想定しているようです。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏が先日流出したREBUG v4.53.1 REX-COBRAをベースに非公式にアップデートしたUnofficial REBUG Updater (AIO) v4.53 – Cobra Editionをリリースしたことを伝えていました。Rebugモードでの4.60偽装やwebMAN MODのv1.30.19へのアップデートなどが盛り込まれたようです。

●PSX-Sceneで、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch v1.1が9月にリリースされることを伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年7月22日のニュース

●PS3Haxで、zecoxao氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリティSCEToolの非公式版Scetool 0.3.2をリリースしていました。PUPの中にあるゼロバイトのself/sprxファイルを処理しないようにしたことなどが変更点です。

●PS3 NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.11をリリースしたことを伝えていました。mamba 3.55 DEX, 4.41DEX, 4.46 DEXペイロード追加などが変更点です。

●PS3Haxで、Gamesonic Control Fan Utility 3.00をリリースしていました。4.50 DEXと4.55 DEX /のペイロード追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年7月19日のニュース

●PS3 NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.10をリリースしたことを伝えていました。CFWで使用中のファイル名を自動でリネームするプラグイン追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、xxmcvapourxxという人物がPS3ゲーム開発のためのDECR(リファレンスツール)のファームウェアアップデータPS3 DECR (Reference Tool) OFW Update 4.60を公開したことを伝えていました。本物のDECRモデルにのみインストール可能で、DEXコンバートしたPS3には使用できません。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.22をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・webMAN-MODのpeek/poke/find機能をベースにしたPS3のメモリーデバッガPS3 Web Debugger 1.1
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN MOD 1.30.12 Multi19
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.13
    ・PC側でmultiMANの役割をするサーバーアプリケーションPS3 NET Server GUI 1.2

●MCVで、ドイツで8月に開催される欧州のゲームショウGamescomで
SCEがプレスカンファレンスを8月12日(木)に開催すると伝えていました。

●SCEJAが、新色「グレイシャー・ホワイト」のPlayStation 4に『Destiny』を同梱した「PlayStation®4 Destiny Pack」44,980円(税抜)を数量限定で2014年9月11日(木)より発売すると発表していました。

●Xbox Wireで、北米でKinectレスのXbox Oneを発売した6月9日以降、前月5月との比較で販売台数が倍増したと伝えていました。Xbox One本来のコンセプトには必要だったKinect同梱では高すぎたことを市場が証明したことになります。

●Major Nelsonで、Xbox Oneの次回アップデートでウェブ(xbox.com)やSmartGlassアプリを利用してコンテンツ購入やアップデートをリモートで行える機能や3Dブルーレイサポートなどを実装すると発表していました。8月にリリースされる予定です。


ゲーム最新情報 2014年7月16日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.08をリリースしたことを伝えていました。バグ修正やプラグインインストーラーのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v2.0.0をリリースしたことを伝えていました。GUIの変更などが行われたようです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.22をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・CFWの関数のメモリオフセットを見つけてくれる開発者向けユーティリティPS3 Get CFW Symbols 1.4.1
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 4.6.4
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN MOD 1.30.7 Multi17

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3ITA 4.50 DEX/ 4.50 COBRA DEX/ 4.55 DEXを4.60にバージョン偽装したり解除したりを簡単に設定することができるユーティリティCFW Setup v4をリリースしていました。