CyanogenPSP

You are currently browsing articles tagged CyanogenPSP.

GameGaz Daily 2015.12.17




●wololo.netで、Rejuvenateハックを使ったPS VitaのネイティブHomebrewコンテストRevitalize competitionの一般投票の受付を終了したと発表していました。12月15日がもともと締め切りでした。応募が全部で13作品と決して多くはなかったものの、VitaのHomebrewという開発者がまだ揃わない中の始まったばかりのステージの割には盛り上がったような気もします。今回はTheFlow氏のVitaShellとskogaby氏のSnes9xVitaへの投票が多かったみたいですね。今後wololo氏による審査を経て数日以内に受賞者が発表されます。

●PSX-Placeで、Joel16氏がAndroidのカスタムROMであるCyanogenmodのインターフェイスをPSP/ePSP(CFW ME/PROとVitaのeCFW向け)で実現しXMBの代わりに使えるようにしたシェルアプリCyanogenPSP v6.0をリリースしていました。今回がファイナルバージョンとなります。リカバリーメニューのデザイン変更やカスタマイズ項目の充実などが変更点です。

CyanogenPSP

●GBATempで、ptitleray氏がニンテンドーWii UのバックアップローダーLoadiine v3.0 Betaをリリースしていました。前回のリリースからバージョンは変わっていませんが、Wii Uのファームウェアが5.3.2ではなくそれより古い4.1.0向けとなっています。実は4.1.0へ移植したものだそうですね。必須ではないですが『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』を使うと互換性が向上するそうです。

Tags: , ,

●PSX-Placeで、Joel16氏がAndroidのカスタムROMであるCyanogenmodのインターフェイスをPSPで実現しXMBの代わりに使えるようにしたシェルアプリCyanogenPSP v5.3 Experimental Build 3 [20151116]をリリースしたことを伝えていました。壁紙やテーマ、アイコンパック読み込み時の致命的な不具合を修正したことや、ボリューム・輝度変更時のスライダー表示をプログレッシブアニメーション化(スマートフォンと同じような動きをします)したことなどが変更点です。なお、実験的なビルドという表記ですが、今までで最も安定しているバージョンとのことです。次は年末にファイナルバージョンをリリース予定だそうです。

●PSX-Sceneで、jjkkyu氏がPC上にあるEDATファイルの復号化/暗号化などを行うことができるユーティリティTrueAncestor EDAT Rebuilder v1.65をリリースしたことを伝えていました。不具合修正などが変更点です。

●Nintendo Insiderで、Wedbush SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏が任天堂が発売予定の新型ゲーム機NXについてサードパーティのサポートを得られないと発売前に失敗が確定するとの見方を示したと伝えていました。要するにゲームをNXで発売する有名どころのパブリッシャーが必須だという意味です。Wii Uが失敗したのは言語やプログラミングスキームも異なる上にWii U GamePadで必ず何かしなきゃいけない足かせを作ったが故にサードパーティがサポートしたがらなかったのが原因だとボロクソ言ってます。逆にサードパーティのサポートという点ではPS4とXbox Oneをベタ褒めです。
だいたいこのブログでMichael Pachter氏が何か発言したことを記事にするときには、希望的憶測ない氏は「そりゃ当然そうでしょうよ」という内容が多いですが、とにかく彼が発言するとニュースになるのはMichael Pachter氏が業界のご意見番だからなんでしょうかね。

Tags: ,

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がPS3のカバー画像を探してきて使えるようにするまでのツール集PS3 Cover Tools v1.0をリリースしていました。自分のコレクションカバーファイルの中から特定のものを探すPS3 COVER FILTER、イメージ画像のリサイズを行うJPG BATCH RESIZERの2つのツールが含まれています。

●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏がPSPバブルの複製方法のチュートリアルを公開していました。

●PSX-Placeで、Joel16氏がAndroidのカスタムROMであるCyanogenmodのインターフェイスをPSPで実現しXMBの代わりに使えるようにしたシェルアプリCyanogenPSP v5.3 20151023 [Experimental Build 2]をリリースしたことを伝えていました。実験的なビルドとして公開されています。

Tags: ,

●GitHubで、SMOKE氏がVitaのボタンを押すとどのボタンが押されたかを画面に表示するボタンテストのためのRejuvenate環境向けユーティリティーVitaTester v1.1をリリースしていました。前バージョンはVitaButtonTesterと呼ばれていたもので、全面的な設計変更での名称変更です。全面/背面タッチパネルの検出にも対応したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Joel16氏がAndroidのカスタムROMであるCyanogenmodのインターフェイスをPSPで実現しXMBの代わりに使えるようにしたシェルアプリCyanogenPSP 5.2X Unofficial 20151004をリリースしたことを伝えていました。開発者本人による「非公式な実験的ビルド版」という扱いです。新たにテーマやアイコンを管理できるようにしてあり、「テーマパック」「アイコンパック」として配布されたものを使えるようになっています。

●ツイッターで、smea氏がニンテンドー3DS向けリージョンフリーローダーの開発中の画面を公開していました。r5という名称はRegionthreeRegionFOURの次のバージョンでregion5という意味だと思われます。リージョンと言語がそれぞれ選択できるようになっており、CPUクロックも(new3DSのみだと思われます)設定ができるようです。

Tags: , ,

●任天堂が、本日早朝に放送したNintendo Digital EventをYouTubeで公開していました。日本語字幕付きです。

●PSX-Placeで、littlebalup氏がpythonスクリプトによるPS3フラッシュメモリダンプデータツールPyPS3tools(PyPS3checkerとPyPS3patcher)をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Joel16氏がAndroidのカスタムROMであるCyanogenmodのインターフェイスをPSPで実現しXMBの代わりに使えるようにしたシェルアプリCyanogenPSP v5.2をリリースしたことを伝えていました。

●米PlayStationブログで、PS4のメディアプレーヤーをPlayStation Storeで配信を開始することを伝えていました。E3プレスカンファレンスで公表されたようです。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがXbox OneとWindows 10で使える新型ゲームコントローラ”Xbox Elite Wireless Controller”を発表したことを伝えていました。背面にP1からP4のパドルボタンを搭載し、パドルや各種キーの入れ替えに対応、ボタンのマッピングや感度設定、閾値設定などをアプリで変更後プロファイルをクラウドに保存できるなどカスタマイズ性に富んでいますが価格が150ドルとサイフには優しくない仕様です。

●ITProPortalで、今秋にXbox Oneの大型アップデートが実施されることを伝えていました。”ユーザー体験を完全再構築する”というアップデートだそうです。

Tags: , , , , ,