Game一覧





ゲーム最新情報 2010年12月23日のニュース

●1UPで、SCEの平井一夫社長がNew York Timesのインタビューの中でAppleやAndroidのようなタッチパネル操作前提のゲーム機とボタンで操作するPlayStationとは根本的に違うものだとの認識を示した上でボタン操作とタッチ操作の両方の組み合わせができるゲーム機があってもいい、とPSP2の方向性を示唆する発言をしたことを伝えていました。またPlayStation PhoneについてはPlayStationの強みを損なわないよう、PSPとの違いをユーザーに意識させないようにする必要があるとの認識を示しています。PlayStation Phone(Xperia Play?)はPSPとの違いがないということはAndroid上でPSPエミュレータが走るのか、PSP goにAndroidのハードを付加したのかどちらでしょうか。

●NHKが、東芝が長崎県諌早市の工場でPS3向けに生産していたCELLプロセッサの生産設備をソニーに売却する方向で交渉を進めていることを伝えていました。一昨年東芝がソニーから生産設備をおよそ900億円で買収したものを再取得した形となりますが、東芝はCELLプロセッサのゲーム機以外への需要が拡大しないとして見切りをつけ撤退を決めたようです。一方ソニーは東芝の生産設備を買い戻すことにより需要が急拡大しているデジタルカメラやスマートフォン向けの半導体の生産に切り替えるとしています。

●Pocket-lintが任天堂の宮本茂氏へのインタビューを行い、その中で宮本氏は今でも任天堂はモーションコントロールの頂点に立っているとの認識を示し、Wiiを卒業してKinectやMoveに、ということはないとした上ではライバルメーカーは新たな提案を考えておいた方が良いと語ったことを伝えていました。最近WiiはPS3、Xbox 360に比べて勢いがないと言われていますが、宮本氏はWiiの勢いが無くなった原因はゲーム機本体市場の飽和だとして強力なコンテンツで今後も顧客層を増やすことが出来るとの自信をのぞかせています。

●Developが、信頼できる筋からの情報として任天堂は年明けにも3DSの開発キットを規模の小さなスタジオ向けにも配布する事になったことを伝えていました。既にラインナップが発表されている大手開発スタジオ以外にもようやく開発キットが渡るようになるようです。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが制作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する画期的な製品360 Lizardについてケース製造に問題があり現在1月14日発売に向けて調整中だが、万が一遅れる場合にはクリスマス前までには告知すると発表していたことを伝えていました。また、ストレージとして利用できるmicroSDスロット搭載が決定したそうです。スタンドアローンモードで動作するようになれば単体でファームウェアアップデートができるようになるそうです。

360 LIZARD

●頻繁にアップデートしているので暫くお伝えしていませんでしたが、Google Codeでdimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer r209をリリースしていました。問題が多かったためHermes IOSを元に戻したことに加えDirList classを改良、app_booter.dol追加、言語ファイルアップデートが行われたようです。

●Nao_uの日記で、コンピューターゲームのデザイン・プログラムなどを目的に活動をしているGame ProgrammerグループのNao_u氏がKinectのオープンソースドライバーとヘッドマウントディスプレイを組み合わせたバーチャルリアリティを実現したサンプル動画を公開していました。百聞は一見に如かず。動画をご覧下さい。Xbox 360持っていなくてもKinectが欲しくなります。

●YouTubeで、hara3labo氏がWiiリモコンとWiiハンドルを使って実際に動く車(kurukuru Kart)を開発し、実際に動作するところを撮影した動画を公開していました。百聞は一見に如かず。動画をご覧下さい。来来(KuruKuru)labsは他にもWiiリモコンやPCを使った面白い開発をしている研究グループのようです。

●PSP-ITAで、ファンが求める理想のPSP2コンセプトを公開していました。

●Pocket-lintが、PlayStation phoneの発売日について情報筋からの話として発表は1月にラスベガスで行われるCES(Consumer Electronics Show)ではなく2月にバルセロナで行われるMobile World Congressになり、(少なくとも英国では)実際に店頭に並ぶのは4月になると伝えていました。

●PSPGENで、Total_Noobの6.20TN(HEN)に問題が見つかったが既にTotal_Noob氏から修正版をもらっている事に加え、更にそれをテストして問題が無ければ予定よりも速くHENをリリースするかもしれないことを伝えていました。あくまでもクリスマスプレゼントにこだわっているようなので、どんなに早くともフランス時間で12月24日の0時、日本時間だと同日午前8時より前はあり得ないと思います。

●GBAtempで、Team CyclopsがニンテンドーDS用Flashcart CycloDS Evolutionのファームウェアv1.61をリリースすると共に新製品のiEVO発売後もiEVOの新ファームウェアのアップデートと同時に現行製品CycloDS Evolutionのアップデートもリリースすると発表したことを伝えていました。未完成のまま販売開始されそうなCycloDS iEvolutionをきちんと更新していく姿勢を見せてユーザーの信用を得ようと頑張っているように見えます。

●J416氏が、0xD91617F0のkeyを追加したPRXdecrypter v26cをリリースしていました。

●きまぐれblogで、takka氏がiso_tool 1.956をリリースしていました。TAG:0xD91617F0の復号に対応、ms/seplugin/prm/key.txtに0xD91617F0の設定を追加したことが変更点です。

●PSPKingで、Total_Noob氏がDer HEN wird heute um 00:00 released(HENは今日の0:00に公開するよ)とコメントしていました。ドイツの時差とフランスの時差は同じ8時間なので、24日0:00は日本時間の24日8:00になります。Total_Noob氏は23日の15時ごろ書き込んでいるようですのでPSPGENサイトが速くリリースすると伝えた後の話で整合性は取れています。PSPGENでは今のところ特にフォーラム含めて言及していません。


TWITTER

ゲーム最新情報 2010年11月19日のニュース

●Dukioで、PS3オープンソースSDKのPSL1GHT開 発関係者であるPhirenz氏がPS Jailbreakを起動するために 電源ボタンとイジェクトボタンを押さなくてもよい方法の調査をしていると伝えていました ドングル差して電源入れてUnknown usb device connectedと表示されたら5秒後にドングル抜くとクラッシュするか何も起こらず動作するかのど ちらかになるので、何度か試した上でその回数と 起動情報をPS3のファームウェアバージョンやモデルナンバーと共にメールで教えてほしいと協力 を呼びかけているそうです。もともと起動がそんなに面倒くさいとは個人的にはあまり思わないので簡単な手順にする必要性を感じませんが、何らかの方法が見つかるといいですね。

●PSX-sceneで、evilsperm氏がHermes PL3をベースに3.50偽装もできてPSNアクセスが可能な Xoeo custom PL3 payload for 3.15(ゲーム最新情報 2010年11月16日のニュース参照) を3.41へ移植したCE-X Hybrid Payloadをリリースしていました。ただし、現時点ではPSN接続はうまく機能していないようです。

●Engadget 日本版で、PS3のtorne v2.10が今冬リリースされることを伝えていました。地デジ番組番組へ のTwitterコメントを同時に表示できる「ライブ機能」が追加されるなどTwitterとの連動機能が搭載 されるようです。

●Maxconsoleで、オーストラリアのゲーム情報誌からの情報としてWiiの後継機 Wii2のCPUにはPS3と同じCELLプロセッサが採用されるかもしれないと伝えていました。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、 Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.17(Wood R4 v1.17/Wood R4iDSN v1.17/Wood R.P.G. v1.17)をリリースしたことを伝えていました。R4iDSNのサポート追加が主な変更点ですが、そのファームウェアはR4i Goldでも利用可能 のようです。


TWITTER