StarGate 3DS ちょっと遅れて出荷開始





Stargate 3DSチームが3DS/DSのバックアップROMやエミュレータ、NTRbootHax / MagnetHaxに対応したニンテンドー3DS向けの新型Flashcart StarGate 3DSのレビュアー向けの出荷を開始したと発表していました。

11月下旬には出荷が開始されているはずの新型Flashcart StarGate 3DSですが、販売店向けより先にレビュアー向けに出荷していたことになります。レビューは早ければ今週末には公表としていますので、無料で配布する条件として今週末にレビュー発表しなさいというお触れでも出しているのでしょうか。

出荷開始にあたり、Stargate 3DSチームは
・レビュアー向けは初期ファームウェア(バージョンは1.0)だが、ファームウェアはアップデートが可能
・ファームウェアアップデートのサポートは今後複数年にわたって継続予定
との内容も公表しています。

Stargate 3DSのファームウェアはDS menu system filesという名称で配布もされています。ファイル名は_ds_menu.datとなっています。

来週は販売店向けに出荷が開始され、クリスマスまでには供給体制を確立したいそうです。日本向けの販売店も2店舗ほど名を連ねていますが、価格が10800円と結構な値付けです。海外でも似たような価格設定になっているようですのでそこそこ売っての儲けを狙っているようです。

Tags: ,

  1. 孤独の観測者’s avatar

    SteinsGateに見えた

  2. mamosuke’s avatar

    エル・プサイ・コングルゥゥゥゥ

  3. たか’s avatar

    一度予約いれましたが、発売中止ですといわれてキャンセルされました。
    今度は極少量出荷を確認した、とお店の中の人が言ってましたので、その
    うち予約再開のようです

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です