USB経由でWindows PCにアクセス USBHostFS by Cpasjuste





/talkフォーラムで、Cpasjuste氏がPSPのプラグインusbhostfsをVitaに移植したtaiHENプラグインUSBHostFS v1.0をリリースしていました。

PSP時代から存在するUSBHostFSはPCにあるデータにUSB経由でPSPからアクセスできるようにするものです。そのUSBHostFSをVitaに移植することでWindows PCにあるVPKなどのファイルにUSB経由でアクセスし、Vitaへコピーしたりすることが可能になります。

インストール方法(ux0)
1: “usbhostfs.skprx”を”ux0:/tai/”へコピーする
2: “ux0:/tai/usbhostfs.skprx”を”ux0:/tai/config.txt”の”KERNEL”のところに記述しリブートする

インストール方法(ur0)
1: “usbhostfs.skprx”を”ur0:/tai/”へコピーする
2: “ur0:/tai/usbhostfs.skprx”を”ur0:/tai/config.txt”の”KERNEL”のところに記述しリブートする

使い方
1: usbhostfs.skprxを有効にしたVitaをWindows PCに接続する
2: Vitaが未知のデバイスとして認識されるのでデバイスマネージャーでドライバーの更新をすることでWindows側のドライバーをインストールする。
3. ドライバーはusbhostfs_pc.exeをWindows PCで実行するだけだが、未署名のため「ドライバー署名の強制」を無効化しないとドライバーをインストールできない。
4. Windows PCとVitaをUSBで接続し、VitaShellなどを使いPCにアクセスする

ソースコードはGitHubで公開されています。

Tags: ,

  1. Yuuki-vita’s avatar

    出来たけどvitashellの
    USB接続は不可になるし
    条件次第でvitashellクラッシュする

  2. Monolith’s avatar

    >るようにするものす。
    するものすになってますよ

  3. mamosuke’s avatar

    VitaShellのUSB接続が使えなくなりファイルコピーができなくなるとか、 PC側にあるjpg開くとVitaShellが終了するとかusbhostfs_pc.exeがドライブのルートディレクトリにあると動かないといった報告が上がっているそうです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です