GameGaz Daily 2017.3.25





●/talkフォーラムで、luckys氏がVitaのデータベース再構築をアイコン/フォルダレイアウトを変更せず実行できるユーティリティAppdb Tool v2.0をリリースしていました。

●PSXHAXで、oneman123氏が1.76 DevKitでPS4のルートディレクトリをPCにマウントさせることに成功したことを伝えていました。環境は限られますが、FTPを使わずにPS4とのファイルのやりとりができるようになったことになります。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.6をリリースしていました。HOMEメニューでのNANDバッックアップ操作やCTRtransferの動作が可能になったことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)
[追記]
GodMode9 v1.0.7がリリースされていました。CTRNAND転送方法の改良などが変更点です。

●GitHubで、DanielTheSilly氏がSNESエミュレータで動作させることを前提に開発したHomebrewゲームSuper-Apocalux V1.0をリリースしていました。エミュレータは通常バックアップROMの起動が目的ですが、オリジナルのHoembrewをエミュレーター向けに開発する取り組みは珍しいですね。ちなみにDanielTheSilly氏曰くスーパーファミコンの実機で動くかどうかはテストすらしていないしそのつもりもないらしいですが、そもそも実機でHomebrewを動作させる方法探すのが大変です。

●Maxconsoleで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS/2DS向けのファミコンエミュレータVirtuaNES v0.90 for 3DSをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはemus3dsという名称ですがGitHubで公開されています。

●GitHubで、mariohackandglitch氏が3DSのNTR CFWでゲームのromfsをSDカード内にあるデータにリダイレクトさせることによりゲームMODを可能にするユーティリティOnionFS v1.3をリリースしていました。.ipsパッチのサポートなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.0.20をリリースしていました。コードの内部構造整理が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

  1. 通りすがり’s avatar

    OnionFS v1.3と3DSTool v1.0.20が公開されていました。

  2. karage’s avatar

    >オリジナルのHoembrewをエミュレーター向けに開発する取り組みは珍しい

    たしかに珍しいし聞いたことないですね……。
    実機起動は、SFCにもマジコンとかあったらしいので確かめようと思えばできるのかもしれないです

  3. John’s avatar

    SFC・SNES実機でHomebrew起動はSD2SNESやSuper EverDrive使えば出来ますよ。

  4. たいよーp’s avatar

    通りすがりさん何者なんや…

  5. poppo’s avatar

    VirtualNES、紛らわしいですが正しくはVirtuaNESですね、”l”いらないみたいです。
    (New)3DSはRetroArchの最適化がイマイチなのでこういった他のエミュが頼りです…。
    NESに限ればQuickNESが軽快に動いてくれるのですが。

  6. mamosuke’s avatar

    Maxconsoleのタイトルをコピペして失敗しました。確かにエミュレータ自体は”l”ないですね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です