TheFlow氏がVitaで外付けUSBドライブのマウントに成功、か





wololo.netで、TheFlow氏がPS Vita TVでの外付けUSBドライブのサポートに成功したようだと伝えていました。(凜さん情報ありがとね)

VitaでのUSBドライブ接続は大ニュースですが、TheFlow氏が下記のようなツイートをしたことから、おそらくそうだろうと推測されているというのが現状です。

uma0:というディレクトリがUSBドライブです。写真ではドライブ自体は8GBの容量となっています。つまり8GBのUSB Flashドライブをマウントしている写真となります。8GBのうち8KBしか見えていませんのでドライブは空なんだと思います。

TheFlow氏は実は昨年末にVitaへUSB接続できるようになった可能性を示唆し、さらに2月(今月ですね)にリリースを予告していました。彼のツイートの流れから察するに、それが完成しリリースが可能になったと考えても良いと一瞬思ってしまいました。

ところが、以前はPCにVitaをマウントしてVitaへアクセスしていました。今回の写真はVitaから外付けUSBドライブにアクセスできるというもので、実は逆。全く異なります。

さらには、TheFlow氏が公開した写真を見る限りテレビモニターに画面が写っています。ですからこれはPS Vita TVの画面だと思われます。元記事を書いているwololo氏もそう書いています。

ところが…これはPS TVかとの質問に対して


いや、普通のPS Vitaだよ。そう見えない?

じゃあ、なんでわざわざテレビモニターに映し出したのでしょうか。

いままであまり意識していませんでしたが、PS Vita TVであればシステムソフトウェアをUSBメモリーを使ってアップデートできるので、そもそも機能としてアップデート用途に限定はされていますがUSBドライブのマウントはできます。その機能をアンロックしたのが今回のTheFlow氏のハックだと思われます。

通常のPS Vitaの場合、普通のUSBポートはありません。マルチユース端子とUSBとのケーブルでUSBには変換できますので、普通のVitaでUSBマウントしているのだとすると考えられるのはUSB側のオスメスを逆にしてUSBドライブを差しているのか、あるいはハードウェアの改造をしているのかのどちらかになります。
[追記]
コメント欄で情報いただきましたが、2000シリーズのmicroUSBでUSBホストという可能性をあまり考えていませんでした。2000シリーズだけ対応というのはありえない話ではありません。

TheFlow氏本人が詳細を語っていないので真実は分かりかねますが、テレビモニターの写真を公表して、USBポートがないPS Vitaだと言っている時点でわざと混乱するようなことをやってるとしか思えません。そのうちなんらかのアプローチがあると思いますのでそれまでは静観することになりますね。

Tags: ,

  1. メビウス1’s avatar

    通常のVitaにはホストOTGケーブルを使って、Micro USBから通常のUSBに変換してUSBメモリーを接続しているのでは?

  2. John’s avatar

    TheFlow氏は現行Vita(PCH-2000)を使っているのでは?
    2000型はmicroUSBになっているので・・・
    AndroidでいうUSBホスト機能に近い物がVitaのFWに入っていたりして。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です