HENkakuアップデート Release 3

Yifan Lu氏(moleculeチーム)が、Vitaの3.60のネイティブハックHENkaku Release 3をリリースしていました。(KOHさん情報ありがとね)

Yifan Lu氏によると、HENkakuは10万台以上のVitaにインストールされたそうです。VGChartzによるとVitaの全世界販売台数は1,418万台のようですのでVita全体の0.7%に当たります。もっとも10万台という数字はIPアドレスから割り出した数だと思いますのでHENkakuをインストールしたVitaの台数とイコールではありませんが、最低でも10万台のVitaにHENkakuがインストールされたのは間違いないでしょう。

それを記念して、HENkakuのメジャーアップデートがリリースされました。HENkakuのオンラインインストールサイトへアクセスしてインストールするとHENkaku Update Release 3になります。

以下の機能が実装されました。
・PSNアクセス偽装
3.61にアップデートせずにHENkakuをインストールした状態のままPSNにアクセスすることができます。ただしBANされないという保証はありません。

・Safe Homebrewサポート
アクセス制限のあるAPIを使っている場合、システムファイルを破損させたり書き換えができたりすることがありますが、結果としてVitaをBrickさせてしまう可能性があります。 そういったAPIを使っていないHomebrewを”Safe(安全)Homebrew”としてデベロッパは配布することができるようになります。

・VitaShell 0.8
リリースされたばかりのVitaShell 0.8に対応しました。

その他、PSP時代のようにシステムバージョン表記ところの文字を変えたり、公式サーバーにアクセスできないようにして不用意なファームウェアのアップデートを回避するアップデートブロック機能が実装されました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『HENkakuアップデート Release 3』へのコメント

  1. 名前:straf 投稿日:2016/08/28(日) 22:55:18 ID:eead3e5ca 返信

    HENkakuのオンラインインストールサイトgへ

    タイプミスです

  2. 名前:mamosuke 投稿日:2016/08/29(月) 00:16:47 ID:d3974987b 返信

    G j!

  3. 名前:dog 投稿日:2016/08/30(火) 00:57:59 ID:16a559fa0 返信

    offline installerは現時点ではまだ変革r3には完全対応してないぽい
    shell 0.8にはなってるが他の機能が出てない