MrNbaYoh氏 更に3DSのexploitリリースを準備中





wololo.netで、MrNbaYoh氏が3DSの新たなexploitを準備していると伝えていました。


プチコン3号のBASICSploit『ポケットモンスター オメガルビー』と『ポケットモンスター アルファサファイア』のexploitを使ったBasehaxxをはじめ、ポケモンピクロスのpichaxxなど最近立て続けに3DSのexploitを公開しているMrNbaYoh氏が、次のexploitリリースも考えているようです。


ポケモンピクロスがお好きなら、きっとSteelDiverも気に入りますね。


もちろんSteelDiverについては結構後になりそうです。今はhaxやってる時間がないので。

すぐにでもリリースという話ではなさそうですが、『SteelDiver』というゲームにもexploitを見つけたようなニュアンスで購入を促しています。
海外のゲームタイトルに日本版があるのかなどを調べるのはかなり面倒な作業です。同じタイトルでも実際同一かどうかの判断がつかない時があったり、逆に全く違うタイトルなのに中身は同じだったりすることもあります。

『SteelDiver』の場合は検索すれば一発でわかる楽な方でした。
日本名は『スティールダイバー』。公式サイトはこちらです。

ただ、『スティールダイバー』はゲームカード版しかないようです。日本のeショップでは販売されていないことは確認できました。

また、MrNbaYoh氏のツイートを追っかけていくとわかりますが、『スティールダイバー』はセカンダリーexploitで、続編にあたる『STEELDIVER SUBWARS 』(公式サイト)にもexploitが存在するそうです。

『STEELDIVER SUBWARS 』はダウンロード版のみ、ダウンロードは無料で「正規版へのアップグレード952円(税別)」となっていますから、無料の範囲でexploitが発動できるのかどうかは確認の必要があると思います。

最近あまりにもMrNbaYoh氏からの3DS exploitのリリースが多いので、exploitの浪費ではないかと指摘する人もいるようです。


無駄にexploitを浪費してると言う人もいますね。

個人的にはPSPの時のように「1つのファームウェアに1つのexploit」が理想だと思っています。もちろんリージョンごとに一つですので1つのファームウェアに複数ゲームタイトルというのはPSP時代でもありました。3DSの場合はまだシーン全体で協力体制という雰囲気になっていないのでやむを得ないところはあるでしょう。

これだけexploitが見つかる時点でexploitの見つけ方はある程度固まっていると思われます。それが明白になればexploit発見からリリースまで計画的に行えるようになると思うのですが。

Tags: , ,

  1. pasd’s avatar

    プチコン日本版もハック公開されたよ

  2. sirome’s avatar

    smilehaxのサイトも日本版も含めるサイトに変わっていますね。
    https://plutooo.github.io/smilehax/

    また、plutoo氏がそれに合わせて日本版で動作している動画もあげてます。
    https://twitter.com/qlutoo/status/755541878787964929

    プチコンは非常に多くの方から愛されているものなので早いとこソフト更新が来て欲しいですね。

  3. yottsu’s avatar

    別の方がsmilehaxとしてプチコン日本版のハックを公開したようですよ

  4. a’s avatar

    pasdさん どこに公開されてますか?

  5. pasd’s avatar

    siromeさんが貼ったURL にあるよ

  6. floyd’s avatar

    公式がとびだせどうぶつの森のアップデートの配信を開始しました。

  7. Def3’s avatar

    本体更新が来ました。

  8. Def3’s avatar

    3DSに本体更新が来ました。

  9. Def3’s avatar

    ごめんなさい。まちがえでした

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です