任天堂の新サービス 「My Nintendo」「Miitomo」

任天堂が2015年10月29日(木) 経営方針説明会 / 第2四半期決算説明会の社長説明資料などを配布していました。


注目は新たな会員制サービス「マイニンテンドー(My Nintendo)」の発表です。これはクラブニンテンドーに変わる新サービスで、2016年3月から開始です。新たにメールアドレスと任意で設定したパスワードや、facebookアカウント、Googleアカウント、Twitterアカウントでもログインが可能な”ニンテンドーアカウント”が導入されます。将来的にはゲームのセーブデータをクラウドで共有しゲーム専用機とスマホアプリでデータを連携させたりすることなども計画されています。

また、マイニンテンドーを活用するスマートデバイス向けのコミュニケーションアプリとして「Miitomo(ミートモ)」も発表されました。これは自分のMiiが自分にいろいろな質問をし、その回答がシェアされフレンド登録した友達のMiiとコミュニケーションをするという「Miiから訊かれたことを、Miiが勝手に発信するというネタふりコミュニケーション」という既存のSMSにはない、聞いただけではそれがおもしろいのかどうか良くわからないサービスです。

マイニンテンドーもミートモもDeNAとの提携の成果の第一歩です。果たしてユーザーに広く受け入れられるかどうか、前社長である故岩田氏が残した最後のユーザーへの提案ですので個人的には期待してみたいと思っています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『任天堂の新サービス 「My Nintendo」「Miitomo」』へのコメント

  1. 名前:sirome 投稿日:2015/10/29(木) 16:35:01 ID:566c78824 返信

    面白そうな企画ですね。
    このDeNAとの連帯でいい方向に持っていけるように頑張ってもらいたいですね。

    • 名前:るりるり 投稿日:2015/10/30(金) 12:14:17 ID:84ccf7c94

      一部は今でも(以前から)あるシステム(の延長)な感じですね。
      Amazonで(特別)体験版入手→任天堂にログイン→3DSにDL
      がシームレスに行われましたから。

  2. 名前:apdd 投稿日:2015/10/29(木) 20:03:43 ID:975748154 返信

    課金ゲームが沢山でるようになるといいねw

  3. 名前:ron 投稿日:2015/10/30(金) 00:01:38 ID:b4237e0cd 返信

    家庭用ゲーム機が壊滅的なのでスマホに生き残りの活路を見出してほしいけど第一弾の場違いぶりからすると難しいかなあ。任天堂がゲーム事業かハード撤退した場合GBATempの外人たちはどこへ行くのだろうか。

  4. 名前:マリオ 投稿日:2015/10/30(金) 00:19:35 ID:60fedb6d7 返信

    へー。遂に任天堂がこうなったのかー残念だよ。ホント。

  5. 名前:mamosuke 投稿日:2015/10/31(土) 17:11:03 ID:7598854d5 返信

    第一弾アプリが課金ゲームじゃなかったところが任天堂らしいと感じましたよ。私は。

    • 名前:173210 投稿日:2015/11/01(日) 08:02:43 ID:4b64fc066

      確かに任天堂らしさが全面に出てると思います。ただどんなものもユーザーの評価が出て初めて完成しますからね。今後どうなるかは興味深いところですね。