ニンテンドー3DS システムバージョン9.6.0-24J





任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行う9.6.0-24Jをリリースしていました。(るりるりさん、 Johnさん、かんさん情報ありがとね)

前バージョンの9.5.0-23Jからわずか3週間でのアップデートです。9.5.0-23JではGateway 3DSのemuNANDも普通に動作したことからその辺りの対策がそもそも怪しい状況ではありました。

公式発表による変更点は

9.6.0-24J への更新による主な変更点
【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL】

  • 「HOMEメニュー」の機能追加、利便性向上
  • テーマやバッジ、ソフトアイコンの並びを保存したり、呼び出したりできる「マイHOMEメニュー」機能を追加しました。
    また、フォルダアイコンにバッジを飾ることができるなど、利便性を向上させました。
    ※バッジは3DSダウンロードソフト『バッジとれ〜るセンター』で入手すると飾ることができるようになります。

  • 「テーマショップ」の利便性向上
  • テーマを見つけやすいよう、特集を「もっと見る」機能や「ニンテンドーeショップでテーマの動画を見る」機能を追加しました。
    ※記載内容の一部に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。なお、本機能は後日予定されているテーマショップの更新後に使用できるようになります。(2015.3.24)

  • システムの安定性や利便性の向上
  • より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL】

  • 「amiibo設定」の追加
  • 「HOMEメニュー設定」に「amiibo設定」の項目を追加しました。
    amiiboのオーナーとニックネームを登録したり、amiiboに書き込んだデータを消去したりすることができます。
    ※この機能を利用するには、2015年夏発売予定の「ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター」が必要です。

久しぶりに機能追加のあるちゃんとしたアップデートでした。

さて、気になる「システムの安定性や利便性を向上」の中身ですが、3DBrewによると、NVerとNATIVE_FIRM以外のNew 3DS専用タイトルでアップデートされたものは暗号法が変更になっています。arm9loaderが更新されarm9バイナリの復号ができなくなっています。

各種メジャー3DS Flashcartについては以下のようになっています。

MT cardは相変わらず無言
Gateway 3DSも特に発表なし。ただしemuNANDはNew 3DS/旧3DS含め動作せず
・ゲームカードをエミュレートしているため対策できないと言われているSky3DSはV9.6.0-24U/E/Jへのサポートを正式に公表

やはり今回はemuNAND対策してきましたね。暗号法が変わったらemuNANDが動かなくなったことは以前にもありましたね。
emuNANDはアップデートする前にemuNANDのバックアップを取っておけば仮に動かなくても復旧させることができます。SDカードのemuNANDからNANDファイルを抜き出したりNANDファイルをSDカードのemuNANDに書き戻したりできるユーティリティemuNAND Tool(最新バージョンはv1.0.3)を使って事前にバックアップを取っておけば安心です。

Tags: , , , ,

  1. sky3ds最高’s avatar

    やはりsky3dsは最高です。

  2. るりるり’s avatar

    テーマショップ、やはり(公式の)説明不足でしたか…(;´д`)

    ファミコンのVCを収納するフォルダに『ファミコン本体』や『ファミコンカセット』のバッヂを使う人がかなり居ると予想されます。

    これを機にGBやGBCも追加してほしいですね。
    欲を言えば、スマブラキャラ辺りは…… つか、ロックマンあたりは欲しいね。VC数多いし。

    あと、人気シリーズやメーカーのロゴあたりが……て贅沢か。

  3. sky3dsどうなる’s avatar

    sky3dsを挿し込んだまま3dsの本体更新を行うと、sky3dsを認識不能になります。
    お試しあれ!!!

  4. sky3dsどうなる’s avatar

    sky3dを挿したまま3dsの本体更新を行うと、sky3dsを認識不可になります。
    お試しあれ!!!

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">