ポケモン iPadアプリに進出 任天堂”スマートデバイス”進出への布石?





Polygonで、任天堂の関連会社である株式会社ポケモンがポケモントレーディングカードゲームをiPad向けアプリとして発売することを伝えていました。

情報源となっているのはJosh Wittenkeller氏のツイートで、自己紹介文によるとカードゲームやテレビゲーム、ポケモンゲームマニアだとのことです。

ポケモンTCGO(Trading Card Game Online:トレーシングカードオンライン)がiPad向けに開発中らしい。ゲームがもっと広がるね。

しかも噂の類いではなく、今回は株式会社ポケモンがiPad向けに開発していることを認めているそうです。

気になるのはそのリリース時期ですが、VentureBeatでは今年の終わりごろにリリースされると伝えています。

任天堂と言えば、自社のハードウェア向けにコンテンツを供給することにこだわり続けていることでも有名ですが、任天堂本体でないとはいえ出資している株式会社ポケモンを通してコンテンツを他社ハードウェア向けに供給するというのはかなりビックニュースです。

子会社を通してテスト的にコンテンツ供給を図って状況を見ているのだとすれば、このポケモンアプリの成否如何によってはAndroidやiOS向けの任天堂コンテンツの供給開始による(任天堂の)ビジネスモデルの大変革が起こるのかもしれません。

公式サイトに「衝撃のポケモン 新プロジェクト発表」というのを見つけましたが、このiPadアプリのことでしょうか。

[2014年8月19日追記]
ファミ通.comがポケモンに問い合わせたところ、ポケモンの海外法人である、The Pokémon Company International (ポケモンカンパニーインターナショナル)からiPadアプリがリリースされるとの正式回答があったそうです。ただし、新規のポケモンのビデオゲームを提供するという話ではなく「新たにiPadというデバイスにTCGOが対応したもの」という認識だとのこと。

展開エリア、配信時期ともに未定で、日本での展開も予定なし、Androidタブレットへの配信は未定ということも明らかになりました。

そうなると、オンラインゲームがiPadに対応しただけということになり、スマートデバイスへの布石とまでは言えないかもしれません。

Tags: , , ,

  1. るりるり’s avatar

    個人的には『ポケモンバンク』あたりを他の環境でできるようになって欲しいかな。
    昔の『バンク』みたいに大画面で管理したい……
    LLは5インチ近くあるけど、画素が荒いから…

  2. るりるり’s avatar

    昔の『ボックス』だった…(;´д`)

    あと、クラニンの強化(最適化)とか…

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">