何これ流行りなの?Acid_Snake氏に続きMathew_Wi氏までexploitプレゼント配布





/talkフォーラムで、Mathew_Wi氏がPS Vita 3.01で利用できるTN-V向けexploitを25人にプレゼントすると発表していました。締め切りは3月4日になっています。どちらにしろ日本版はありません。

先日Acid_Snake氏が個人で所有しているPlayStation VitaのePSPで動作するセーブデータexploitを5名にプレゼントしたばかりですが、待てど暮らせどPS Vitaの3.10なりになるであろうシステムアップデートが公開されないので「TN-Vまだまだいけるぞ!」とばかりにexploitの人数限定配布が再び始まりました。

今回はMathew_Wi氏が発見して所有しているexploitの中からセレクトしたもの(具体的に何種類かは分かりませんが多分1つ)をAcid_Snake氏の5倍の25人にプレゼントというものです。

Mathew_Wi氏は3.01 Vita向けにFIFA exploitを公開した人物です。FIFAの時もMathew_Wi氏は「qwikrazor87氏に協力してもらって」TN-Vを移植したそうです。今回もセーブデータ作成にはqwikrazor87氏が噛んでいるものと思われます。

応募方法は/talkフォーラムの該当トピックに「なぜVitaをハックしたいのか」「exploitもらったらどうしたいか」「面白画像」と、要するに投稿だけすればいいに等しい応募条件です。投稿が必要な時点でフォーラムメンバー登録が必要ですし、当選案内も/talkフォーラムのPM(プライベートメッセージ)で来るのでフォーラムメンバー限定です。

前回もそうでしたが、ゲームがプレゼントされる訳ではなくセーブデータがプレゼントされるだけ、そしてそのゲーム名が教えてもらえるだけです。ゲームの購入は自費になります。今後ニンジャリリースで同じゲームが使われないとも限りませんが、基本的には誰も知らないプライベート専用exploitが手に入ります。

どんなゲームかのヒントだけ掲載されています。

1) 価格は秘密だが10ドル(日本円だと1000円)以下。
2)exploitはUS/EU版のみで日本版はなし。ただし変更の可能性あり。(途中でストアから削除されたりなど不測の事態の際の変更の可能性のことだと思われる)
3) exploitセーブデータにはTN-Vも同梱済。Vitaに転送するだけ。
4) 最初の当選者は任意に選ぶが、残りはランダム。
5) セーブデータで問題が起こったらフォーラムで聞いたりしないでMathew_Wi氏にPMで連絡を。

プレゼントが流行りなのでしょうか?TN-Vが必要だと感じる方には既にゲームが行き渡っていると思うので今更感は感じます。

しかし、既に投稿して応募してきたメンバーをざっと眺めてみると、初投稿だったり投稿数が1桁だったりとほとんど普段書き込みしていないメンバーの応募が目立ちます。よくよく考えたらこのプレゼント手法はVitaシーンの活性化に一役買ってますね。

もう散々ゲームタイトルを消費したんだからやりすぎではないかという意見も見受けられました。そういうデメリットがあることも否定はしません。しかしシーンが活性化するのは事実なので手法としては興味深いです。

Tags: , , , , , ,

  1. 173210’s avatar

    これは流行りですねw
    たしかに多くのExploitを公開しましたが、まだ持て余しているExploitもたくさんあるので、個人的にはいいと思います。

  2. 雑魚’s avatar

    外部から見たときの内輪感が高まって長期的に見ればVitaシーンが停滞しそうな気も……。
    まあ一時的にでも人が増えている間にまた進展があればいいのですがね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">