PS VitaでPSPのCFWエミュレート CEF 6.60 TN-V4公開





Hackinformerで、Total_Noob氏が3.01までのPS VitaのePSP(PSPエミュレータ)上でカスタムファームウェアをインストールしたPSP自体をエミュレートするCEF 6.60 TN-V4を公開していました。

先日PS Vita OFW 3.01向け exploitゲームタイトルが公開されました。欧州版と北米版、香港版は『101-in-1 megamix 』、日本版は『家庭教師ヒットマンREBORN!バトルアリーナ2 スピリットバースト Best Collection』です。両タイトルとも既にストアから削除されたことからTotal_Noob氏はCEF TN-V4の公開に踏み切りました。

ゲーム名の公開こそ既に業界標準とも言えるwololo氏の運営する/talkフォーラムでのニンジャリリース(隠密リリース:フォーラムメンバーにだけ一般公開に先駆けてゲーム名をこっそり公開すること)で行われましたが、今回wololo氏はどちらかと言うと担当したのはニンジャリリースだけで、全体的な取り仕切りはTotal_Noob氏によるものでした。TN-V4の詳細な情報に関してはTotal_Noob氏の意図により厳密に管理され、Total_Noob氏が選んだテスターのみしか事前にTN-V4をテストする機会を得られませんでした。

更にTotal_Noob氏がTN-V4リリースの場として選んだのはHackinformer氏が運営するHackinformer.comでした。Hackinformer氏はTN-V4のテスターを努めていましたが、今回はTN-V4配布のためのホストサイトになりました。

Hackinformer氏がどういう経緯でTotal_Noob氏と手を組んだのかの詳細は知りません。Hackinformer.com自体は調べてみましたが今年の7月下旬あたりに新しく開設されたWordPressを使ったブログで、老舗サイトでもなんでもありません。今回wololo氏のところには情報が殆どもらえなかったらしく、wololo氏のTN-Vリリースの記事自体も情報源がHackinformer.comになっています。

なんとなく複雑な人間関係が絡んでいそうな….

さて、日本版のゲームが『家庭教師ヒットマンREBORN!バトルアリーナ2 スピリットバースト Best Collection』になったわけをここでお伝えしておきましょう。

日本版のゲームは高いと(特にパワプロは高かった)ここのところ批判を受けておりましたので(そんなこと言われたって日本じゃほぼ全部高いんだからしょうがないじゃん)、exploitを持つゲームの中で安価でありかつTN-V4に必要な関数などを持つことなどの条件をクリアしたものを持っていたPatchouli氏にexploitの提供をお願いしました。TN-Vローダー部分の移植のお手伝いを173210氏にお願いしました。快くexploitの提供を快諾していただいたPatchouli氏と、快く移植のお手伝いを引き受けて下さった173210氏に感謝します。

いずれにせよ開発を行うにはゲーム購入のために資金が必要になります。173210氏は自サイトで募金受付していますので、ご協力いただければ幸いです。Patchouli氏には募金受付のためのPayPalアカウントを持っていませんのでツイッターアカウント@karehaaniへ感謝の意をお伝えください。

それはさておき、TN-V4の内容については以下のようになっています。

[変更履歴]
CEF 6.60 TN-V4の変更内容をご参照ください。

[TN-V4インストール]
hackinformer.comから利用するexploitセーブデータをダウンロードする。マルチリージョンゲームの場合はリージョンを間違えないように。

・セーブデータをPCの‘\PS Vita\PSAVEDATA\XXXXXXXXXXXXXXXX\’にコピーする。XXXXXXXXXXXXXXXXはランダムな文字列になっている。保存場所が分からない場合ははコンテンツ管理アシスタントの設定を確認する。

・セーブデータフォルダに‘TN.BIN’と‘FLASH0.TN’をコピーする。‘H.BIN’がある場所と同じディレクトリにコピーすることになる。

・6.60アップデータであるEBOOT.PBPを入手し’660.PBP’とリネームしてセーブデータフォルダにコピーする。‘TN.BIN’と‘FLASH0.TN’、‘H.BIN’がある場所と同じディレクトリにコピーする。6.60アップデータは公式サイトの「アップデートデータ ダウンロード(PSP-1000/2000/3000シリーズ用)」からダウンロード可能。PSP Go用は不可。

・準備したセーブデータをOpenCMA(推奨)でPS Vitaに転送する。

・ゲームを起動する。『家庭教師ヒットマンREBORN!バトルアリーナ2 スピリットバースト』はバトルアリーナ>沢田ツナヨシを選択>スピリットカード>お気に入りでexploit発動

・最初の起動時には自動的にリカバリーメニューが立ち上がる。‘Advanced ->’から ‘Install 6.60 files’を選択する。6.60アップデータのインストールは最初の起動時のみ。インストール終了後リカバリーメニューを終了(‘EXIT’)する。

[ISOファイルのインストール方法]
・バックアップISOファイルをセーブデータフォルダにコピーする。‘TN.BIN’と‘FLASH0.TN’がある場所と同じディレクトリにコピーすること。ファイル名はアルファベットの半角大文字で、拡張子を除いた文字数は最大8文字までにする。(例: MYGAME.ISOなど)

・OpenCMA(推奨)を利用してPS Vitaへセーブデータを転送する。セーブデータはISOファイルがあるため容量が大きくなることに留意すること(専用メモリーカードより容量が大きくなってしまうなどに注意する)

・exploitゲームを起動しVSHが起動したら”ゲーム”カラムから”メモリースティック”を選択する。

・インストールするゲームを選択して△ボタンを押し、”Install”(インストール)を選ぶとISOファイルが仮想メモリースティックである‘ms0:/ISO’にコピーされる。

・ISOファイルはすぐには直接表示されない。ゲームメニューから抜けて一旦他のメニューを選んだ後に再びゲームメニューを開く必要がある。

[ZIPファイル(Homebrew)のインストール方法]
* HomebrewのZIPアーカイブを作成する。“XXXXXXXX.ZIP/PSP/GAME/XXXXXXXXXXXXXXXX/EBOOT.PBP”という構造になるようにする。’XXXXXXXX’はアーカイブのファイル名、’XXXXXXXXXXXXXXXX’はHomebrew名になる。

* ZIPアーカイブをセーブデータフォルダにコピーする。‘TN.BIN’と‘FLASH0.TN’がある場所と同じディレクトリにコピーすること。ファイル名はアルファベットの半角大文字で、拡張子を除いた文字数は最大8文字までにする。(例: MYZIP.ZIPなど)

・OpenCMA(推奨)を利用してPS Vitaへセーブデータを転送する。セーブデータはZIPファイルがあるため容量が大きくなることに留意すること(専用メモリーカードより容量が大きくなってしまうなどに注意する)

・exploitゲームを起動しVSHが起動したら”ゲーム”カラムから”メモリースティック”を選択する。

・インストールするHomebrewを選択して△ボタンを押し、”Install”(インストール)を選ぶとHomebrewコンテンツが仮想メモリースティックに展開されコピーされる。

・Homebrewはすぐには直接表示されない。ゲームメニューから抜けて一旦他のメニューを選んだ後に再びゲームメニューを開く必要がある。

[プラグインのインストール方法]
・プラグインは‘ms0:/seplugins/’にあると互換性が向上する。

・‘ms0:/seplugins/’にVSHプラグイン用に‘vsh.txt’を、ゲームプラグイン用に‘game.txt’を、POPSプラグイン用に‘pops.txt’を作成する。

・プラグインを有効にするにはプラグインのパスに数字をあわせて記載する。
有効にするには‘ms0:/seplugins/XXXXXXXX.prx 1′
無効にするには‘ms0:/seplugins/XXXXXXXX.prx 0′
(XXXXXXXXはプラグインのファイル名)

[同梱プラグイン]
・cxmb.prx (カスタムテーマローダー)とleda.prx (1.50カーネルのHomebrewサポート)はインストール済

・cxmb.prxとleda.prxを有効にするには以下の用に記載する。
ms0:/cxmb/cxmb.prx 1 (vsh.txt)
ms0:/seplugins/leda.prx 1 (game.txt)

[リカバリーメニューとVSHメニューへのアクセス]
・exploitゲーム起動時に(緑の画面が現れる前に)Rボタンを押し続けるとリカバリーメニューが起動する。VSHメニューの‘RECOVERY MENU’を選択しても良い。

・VSHメニューは’SELECT’ボタンで開く。

[ネットワークアップデート]
・6.60 TN-Vをネットワーク経由で最新版にアップデートすることが可能である。最新のアップデートが存在するかどうかの確認は’設定’カラムの’ネットワークアップデート’で行う。

Hackinformer氏がインストール手順を開設した動画を公開していますので参考にしてください。英語です。

Tags: , , , , , , , , ,

  1. mayataka’s avatar

    リリース直後に確認されたバグを修正したものをTotal_Noob氏がアップロードしています。
    http://wololo.net/talk/viewtopic.php?f=56&t=36003
    こちらをご確認ください。

  2. na0’s avatar

    パワプロ版ではもう出ないんでしょうかね?

  3. 173210’s avatar

    >そんなこと言われたって日本じゃほぼ全部高いんだからしょうがないじゃん
    日本には体験版とかあるし、安いものを探そうとすれば安いものも得られるはずです。
    まあ私はExploit探しが嫌いなのでやりませんが。

  4. mayataka’s avatar

    なにやら色んなタイトルでアップデートしていただいているようです。
    http://wololo.net/talk/viewtopic.php?f=56&t=18652

  5. pororon’s avatar

    さっきまで家庭教師起動できたんですけど突然このアプリケーションは始められませんになりました

    この現象は何でしょうか?

  6. mayataka’s avatar

    もしかしたらアプリケーションファイルそのものが破損した可能性があります。
    一応Total_Noob氏はゲームデータのバックアップを取っておいてほしいという風に注意喚起を促していましたが、もしどうしようもない場合は、同じく3.01で動作可能だということが確認されたexploitタイトルがwololoで報告されていますので、取り急ぎ入手してくださいな。
    明確なタイトルを書くのはさすがにどうかと思いますのでご自分でお調べください。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">