ニンテンドー3DSでNANDエミュレーション Gateway 3DSの新機能

PS3Crunchで、Gateway 3DSチームがニンテンドー3DSのバックアップ起動ができFlashcart Gateway 3DSの次のアップデートでNANDエミュレーションを実装すると発表したことを伝えていました。

Gateway 3DSチームはGateway 3DSチームは今回のv2.0機能予告発表を2回に分けて実施すると公表しており、1回目が3DS本体のNANDバックアップ機能やオンスクリーン診断機能だったわけですが、今回は発表されたNANDエミュレーションには期待を煽るだけの価値があるとGateway 3DSチームは判断したのでしょう。

WiiでNANDエミュレーションは一般的になっていますが、3DSのNANDエミュレーションは本体のSDカードを仮想NANDとして機能させ、その仮想NANDの方で最新ファームウェアにアップデートしてニンテンドーeショップに繋いだりができるというものです。GateWay 3DSは3DSの4.5ファームウェアまでしか対応していないため、最新タイトルをプレイするためやニンテンドーeショップに接続するためにNANDエミュレーションを利用し仮想NANDで最新ファームウェアの3DSにするという夢のような運用が可能になります。

動画が公開されていますので、見るとNANDエミュレーションでの動作が分かると思います。Gateway 3DSのexploitが動作するバージョン4.5.0でニンテンドーeショップに繋がってるのが分かりますね。

http://www.youtube.com/watch?v=QcmpqOEamZs

NANDエミュレーションの準備も3DS内で完結するようです。NANDのバックアップもGateway 3DSチームが供給するSD FormatterでSDカードをフォーマットするとSDカード内にその3DSのNANDがバックアップされます。このSDカードは「通常のSDカードとしても利用可能」となっているのでパーティション分けしているのかもしれません。そのSDカードを3DSに装着した状態でGateway 3DSを起動させるとSDカード上のNANDバックアップから自動的にファームウェアが起動するようになります。仮想NANDの方を最新ファームウェアに更新すればニンテンドーeショップに安心して接続できるようになるのです。2013年9月14日に発売された『モンスターハンター4』も仮想NANDから起動することが確認されているそうです。ちょっと驚きです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『ニンテンドー3DSでNANDエミュレーション Gateway 3DSの新機能』へのコメント

  1. 名前:A 投稿日:2013/10/18(金) 17:23:40 ID:cddaad258 返信

    す、すごすぎる…

    • 名前:るりるり 投稿日:2013/10/18(金) 17:34:51 ID:d9489ca80

      一時期のPSPを思い出しましたね…
      多少?勝手は違いますが……(^-^;

  2. 名前:あまえび 投稿日:2013/10/19(土) 12:29:32 ID:a6b26563e 返信

    馬鹿ばっかwww

    • 名前:Wreath 投稿日:2013/10/23(水) 15:02:43 ID:3689d69ef

      売名か?そこまでしてアクセス数伸ばしたいか?
      まず何に対して馬鹿なのか主語を書け主語を。日本語力が弱いぞ・・・。

    • 名前:wreath 投稿日:2013/10/28(月) 14:35:16 ID:883839758

      藻前がな