PS VitaでXMB! CEF 6.60 TN-Vは2013年3月公開へ





wololo.netで、Total_Noob氏が開発しているCEF 6.60 TN-Vは来月中にも公開される見込みになったと伝えていました。

Total_Noob氏が開発しているTN-VはPS VitaのePSPにXMBを移植したカスタムエミュレータファームウェア(CEF)です。最新ファームウェアである2.05にもTN-V移植が可能なカーネルexploitをTotal_Noob氏は持っていることが明らかになっていますが、現時点ではUNO 2.02 exploit向けに開発されています。

httpv://www.youtube.com/watch?v=rCGThj6NxJM

今月上旬の段階では”もう少しで完成するが公開日は未定”ということでしたが、2013年の3月中には公開の見込みになりました。ただし確定情報ではありません。

公開されたらPSPにあった全てのXMBの機能が使えるのかといえば、そうではありません。動作しない、ないしは動作に問題がある例としては、ビデオ、SensMeや、一部のカメラ機能などが挙げられます。必ずしも期待通りの動きになるとまでは言えません。

PSOneに対する互換性は、TNの方がもう一つのCEF(こちらはeCWFと呼ばれていますが)であるArkよりも上だと言われていますが、大きな差があるかと言えばそうでもありません。XMBを実装しているからといってPSOneの互換性が向上する訳ではありません。あくまでもTNベースだと考えた方が良いでしょう。

TN-Vの機能としては以下です。一部に制限があるものもあります。

  • インターネットラジオ機能
  • メモリースティック高速読み込み機能
  • XMBからのミュージックプレイ
  • カメラ機能へのアクセス(保存等に問題あり)/li>
  • ほぼ全てのプラグインが動作(dayviewerやCXMBも動作)
  • ゲームプラグインモジュールのインストール機能(ISOのディレクトリ移動やアーカイブの解凍含む)
  • Homebrewのサポート(Homebrewが起動しない場合はクラッシュせずエラーコード表示してXMBに戻る)

CXMB(PSPのカスタムテーマをメモリースティックから読み込むプラグイン)が動くのはちょっと凄いですね。PS VitaでXMBのカスタマイズは面白いかもしれません。

Tags: , , , ,

  1. とり’s avatar

    SensMe…ああそんなのあったなってレベルですねw
    基本的にいらない機能はメモリ空けの為にflashから削除していましたが
    久々にまたやる事になりそうです

  2. 怪盗’s avatar

    カメラと同様にGPSもどうにかして欲しいな。
    そうすればPSPのナビ使って3G入れる必要なくならね!?
    やっぱ無理かな。。。

  3. 774’s avatar

    USB接続が使えるのであれば、メモステの容量をさらに詰められるから有難いのだけど、そこはどうなんでしょう・・・

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">